メニュー
先頭に戻る

カテゴリーから探す

イチ押しカード情報

New

ブラックでも作れるおすすめクレジットカード比較!審査通過のコツや選び方

「クレジットカードの審査になかなか通らない」または「今すぐにでもクレジットカードが欲しい」ということで、審査なしで作れるクレジットカードを探している方も多いでしょう。 ですが、残念ながら"審査なし(無 ...

viasoカードの画像 New

VIASOカード(ビアソカード)の年会費などの特徴解説

VIASOカードは三菱UFJニコス株式会社が発行する年会費永年無料のクレジットカードです。 ETC利用、携帯電話料金の支払い、プロバイダ料金の支払いなどでポイントが通常の2倍獲得できるほか、貯めたポイ ...

New

ファミマTカードの審査基準は?無職の場合や否決の判断などを解説

「ファミマTカード」は、ポケットカード株式会社が株式会社ファミリーマートおよびカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社と提携して発行している年会費無料のクレジットカードです。 「ファミリーマートを毎 ...

クレジットカードを持っている人たちのカード New

人気クレジットカードランキング!みんなのおすすめ最強カードは?

クレジットカードを作りたい時、選び方の参考になるのがインターネットの情報ですが、「クレジットカード人気ランキング」は広告が絡んでいて実態を反映していない場合があるため要注意です。 ここでは、当サイトが ...

ネットショッピングをする女性

三菱UFJでおすすめのクレジットカード!審査・年会費やカードごとの特徴紹介

三菱UFJが発行するクレジットカードは三菱UFJフィナンシャル・グループの一員であり、グループ企業には誰もが知っているメガバンク、三菱UFJ銀行も属しています。 高いブランド力を誇り、年会費無料のカー ...

ネットショッピング(通販)でお得なおすすめクレジットカード比較

更新日:

クレジットカードを利用している人の多くは、ネットショッピングの支払いを目的にカードを保有しています。クレジットカードの大きな魅力は、何といっても支払いによって得られる特典やポイントサービスの充実さにあります。

割引やポイント還元、ポイントを活用した商品への交換やポイント移行、マイルへの交換など、通常の支払いでは得られないお得さがクレジットカード払いの持ち味です。なかでもネットショッピングの利用では、ボーナスポイントやポイント還元率のアップなど通常のカード支払い以上にお得になるカードも豊富にあります。

今回は、ネットショッピング(通販)でよりお得に利用できるおすすめクレジットカードにスポットを当ててご紹介していきます。

ネットショッピングにおすすめカード

どうしてネットショッピングでカード支払いをするとポイントが貯まりやすくなるの?

クレジットカード各社ではさまざまなポイントサービス・プログラムが設定されています。基本的には実際の店舗で買い物をする際にクレジットカード払いにすることで、購入金額に応じて○%のポイントを還元されるしくみです。

多くの場合、0.5~1.0%の還元率がベースとなります。例えば10,000円の買い物でクレジットカード払い(1.0%の還元率)にすると、100ポイントが貯まります。これが5.0%の還元率であれば500ポイント貯まり、還元率がアップすればするほどお得なクレジットカードということになります。

通販サイトが発行するクレジットカード

利用者の多い通販サイトではクレジットカードを発行している所もあります。

  1. 楽天市場:楽天カード
  2. Amazon:Amazon Mastercard
  3. Yahoo!ショッピング:PayPayカード

上記のカードはネットショッピングの決済でクレジット払いすることによってポイント還元率が上がるため、効率よくポイントを貯めることが出ます。

ですが、他社カードでもカード会社が運営しているモールを経由して買い物をすることによって、公式カードと遜色ない還元率を実現できるカードもあります。

ネットショッピング以外での利用も考えている方は上記以外のカードも検討してみると良いでしょう。

ポイント還元率を上げるモールサイト

発行カードのショッピングモールサイトを経由してネットショッピングをすることで、通常の何倍も、時には10倍以上のポイントが付与されます。

例えば楽天のサイトで10,000円の商品を購入した場合、クレジットカード会社運営のショッピングモールを経由してそのクレジットカードで支払いをすれば、通常は1.0%のポイント還元率なら100ポイントとなります。ですが、10.0%の還元率なら1,000ポイントが貯まることになります。

このようにショッピングモールを利用するだけでポイント還元率が飛躍的にアップするため、クレジットカードによるネットショッピング利用者が増えています。

「ネットショップ発行のカード」か「その他のカード」はどちらを選べばいい?

支払いの疑問
「大手ネット通販の発行しているクレジットカード」と「モールを利用して還元率が上がるカード」はどちらを選べばいいのか迷ってしまいます。

  1. ネットショッピングだけで利用するのか
  2. ネットショッピング以外でも利用するのか

上記の選び方でお得なカードを選択しましょう。

ネットショッピング専用カードを作るなら公式発行カード

すでにクレジットカードを何枚か持っていて、メインのカードも決めている場合は、よく利用するショッピングサイトで発行しているカードを作るのが良いでしょう。

AmazonならAmazon Mastercard、楽天市場なら楽天カード、Yahoo!ショッピングならPayPayカードです。

ネットショッピング以外でも利用するならポイントアップサイトを利用

メインカードとして作成し、ネットショッピング以外でも利用を考えているなら「よく利用する通販サイトでお得」+「お買い物でも還元率の良いカード」を選択しましょう。

通販サイトが発行しているカード以外のクレジットカードは、独自のポイントアップサイトを運営しています。サイトを経由してネットショッピングすることでポイントアップするので、ショップサイトを限定することがなく様々なサイトで還元率が良いのが特徴です。

▼公式カードと汎用性の高いカードの例▼

  1. Amazon Prime Mastercard:Amazon以外のネットショッピングでは還元率1.0%
  2. JCBカードW:Amazon2~9倍、楽天2倍、Yahoo!ショッピング2倍

上記のようにポイントアップサイトを経由することで還元率アップを狙えるので、公式が発行するカードでなくてもお得に利用することが出来ます。

汎用性の高いクレジットカードはネットショッピング以外の通常店舗の利用でも特約店があるため、飲食店やコンビニ、カラオケなどの利用でも割引や還元率アップの特典が受けられるのも魅力です。

ネットショップを限定していない方はポイントアップサイトを利用して還元率が良くなるクレジットカードを発行するのが良いでしょう。

【公式カード】ネットショッピングにおすすめのクレジットカード

Amazon Mastercard

Amazon Mastercard

カードの特徴

三井住友カード株式会社が発行するAmazon.co.jpでのショッピングがポイント還元率1.5倍になるお得なカード。

発行会社 三井住友カード株式会社 ポイント還元率 1.0%~2.0%
年会費 年会費永年無料 付帯保険 海外旅行傷害保険最高2,000万円(利用付帯)
ショッピング保険最高200万円
電子マネー Applepay、Googlepay ポイント Amazonポイント

カードの名称の通り、Amazonを頻繁に利用する人なら是非持っておきたい1枚です。通常のポイント還元率は1.0%ですが、Amazonで利用すると、Amazon一般会員の場合は1.5%、プライム会員なら2.0%の還元率にアップします。

貯まったポイントは自動的にAmazonポイントとして利用できるので、ポイント交換などの管理が不要です。有効期限も通常は1年ですが、ポイントを貯める・使うなどをすることで1年延長されます。Amazonのヘビーユーザーに最適な1枚です。

楽天カード

楽天カード

カードの特徴

新規入会&利用で5,000円分のポイントプレゼントキャンペーン中!通常ポイント還元率が高いうえに、楽天市場や楽天トラベルなどの楽天サービスでポイントが貯まりやすい。

発行会社 楽天カード株式会社 ポイント還元率 通常1.0%
年会費 年会費永年無料 付帯保険 最高2,000万円(利用付帯)
電子マネー 楽天Edy ポイント 楽天ポイント

ネットショッピングで楽天市場を利用する頻度が多いのなら、楽天カードがおすすめです。

楽天カードは通常1.0%の還元率と比較的高めで、年会費も無料なのがうれしいですね。さらに楽天市場の利用でポイントが通常よりも2倍~最大10倍も貯まります。

楽天カードで貯まるのは楽天ポイントです。楽天Edyの利用もできるので、少額利用の場合など、便利にカードを活用できます。

楽天Edyの利用では0.5%のポイントが付与され、楽天ポイント加盟店では2~3倍のポイントが付与されます。※特典進呈には上限や条件があります。

ポイントは楽天グループの各種サービスで利用できるので、使いやすいポイントです。

PayPayカード

PayPayカード

カードの特徴

ポイント還元率常時1.0%と高還元率で、Yahoo!が運営する各種サービスでお得に利用できるカード。年会費無料で審査も速い

発行会社 PayPayカード株式会社 ポイント還元率 1.0%
年会費 永年無料 付帯保険 -
電子マネー - ポイント PayPayポイント

年会費は無料、通常ポイント還元率は1.0%と、持ちやすいクレジットカードです。

現在では1.0%の還元率のカードは少なくなってきており、0.5%還元のカードが多く存在します。PayPay利用者なら年会費も無料なので持っておいて損はないでしょう。

ネットショッピングで利用するなら、Yahoo!ショッピング・LOHACOでのカード利用が便利でお得です。通常の3倍、3.0%の高還元率になります。

ポイントの有効期限は1年間ですが、ポイントを貯める・使うなどを行えば有効期限が1年間延長されます。実質無期限ともいえるので、1年以内に利用し続ければ使い忘れる心配も少ないのもうれしいですね。

【ポイントサイト経由】ネットショッピングにおすすめのクレジットカード

ネットショッピングをする女性

クレジットカードの専用ポイントサイトを経由するだでポイントがアップする仕組みなので、ネットショッピングが発行しているカードよりも汎用性の高いクレジットカードを探している方にはおすすめです。

ネットショッピングだけでなく一般利用も考えている方は下記のカードから選択するのが良いでしょう。

JCB CARD W

JCB CARD W(ジェーシービーカードダブル)

カードの特徴

国内唯一の国際ブランドであるジェーシービーが発行する、ポイント高還元率が魅力の39歳以下・WEB入会限定の年会費無料カード

発行会社 ジェーシービー ポイント還元率 1.0%
年会費 無料 付帯保険 海外旅行傷害保険最高2,000万円(利用付帯)
ショッピング保険最高100万円
電子マネー - ポイント OkiDokiポイント

JCB CARD Wは、年会費とポイント還元率が優遇された39歳以下限定のカードです。通常のポイント還元率は1.0%となっており、OkiDokiポイントが貯まります。

年齢制限があるため、申し込める方は制限されます。ポイントアップするサイトでは「OkiDokiランド」を利用することでAmazon、楽天、Yahoo!ショッピング、じゃらん、Apple公式、など多数のサイトでポイントアップが見込めます。

通常の店舗ではセブン-イレブン、スターバックスなどの決済でポイント2倍以上となっているため、ネットショッピング以外の利用にもおすすめできるクレジットカードです。

JCB一般カード

JCB一般カード

カードの特徴

国内唯一の国際ブランドを持つJCBカードが発行するプロパーカードの中で、最もスタンダードなクレジットカード

発行会社 ジェーシービー ポイント還元率 0.5%
年会費 初年度無料、2年目以降1,375円(税込) 付帯保険 国内・海外旅行傷害保険最高2,000万円(利用付帯)
電子マネー QUICPay ポイント Oki Dokiポイント

初年度年会費は無料、次年度以降は年間50万円以上の利用で年会費無料となります。

通常は0.5%の還元率で貯まるポイントはOki Dokiポイントです。ネットショッピングにおけるJCBカードの魅力は、「OkiDokiランド」を利用した際の還元率です。

提携先はAmazon・楽天市場・ポンパレモールなど幅広く、通常の2倍~最大20倍もの還元率になります。

JCB CARD Wとの違いは国内旅行の保険が付いているのと、ゴールドカード、プラチナカードへのランクアップが狙えるところです。メインカードとして利用していき、ゴールドカードを持ちたい方におすすめできます。

リクルートカード

リクルートカード

カードの特徴

通常ポイント還元率が1.2%と他社のクレジットカードと比較しても高還元率。ホットペッパーなど、各種リクルートの運営するサービスでお得なクレジットカード

発行会社 リクルートホールディングス ポイント還元率 1.2%
年会費 無料 付帯保険 最高2,000万円(利用付帯)
電子マネー 楽天Edy、SMART ICOCA、nanaco、モバイルSuica ポイント リクルートポイント

年会費が無料で気軽に持てるクレジットカードでありながら、通常1.2%という高還元率が実現するお得さが魅力の1枚です。

リクルートカードではリクルートポイントが貯まり、pontaポイントへの交換もできるため、普段pontaポイントをよく使う人にとっては利便性の高いクレジットカードです。

また、リクルートポイントはリクルート社が運営するネットサービス(じゃらん・ホットペッパー・ホットペッパービューティなど)で利用できるので、普段利用しているサービスとセットでリクルートカードを利用するとお得です。

ネットショッピングでは、リクルート社運営のポンパレモールでクレジットカード払いにすれば1.2%のリクルートポイントに加え、商品によって3.0%以上のポイント(ponntaポイント)が付与されます。

期間限定で対象商品が最大20.0%も還元率アップすることもあるので、サイトをチェックしながらよりお得にカードを有効活用してみましょう。

ライフカード

ライフカード

カードの特徴

入会から半年間はポイント還元率が1.5倍、誕生月はポイント3倍になり、最大1.5%の還元率になる。一般カードとしては珍しい海外旅行時のサポート付

発行会社 ライフカード ポイント還元率 0.5%~1.5%
年会費 無料 付帯保険 なし
電子マネー 楽天Edy、モバイルSuica、iD ポイント サンクスポイント

年会費無料で通常の還元率は0.5%、1,000円で1ポイント貯まるクレジットカードです。

ネットショッピングにおけるライフカードの魅力はL-Mallを経由することで得られる最大25倍ものポイント還元率です。L-Mallでは400店舗以上も出店されており、おなじみの楽天市場やYahoo!ショッピングなどがラインナップされています。

入会後1年間はポイント還元率が0.75%、誕生月は2.5%とポイント還元率がアップするのも魅力的です。ポイントはさまざまな商品との交換、Vプリカ・Amazonギフト券・図書カードなどへの交換も可能です。

三井住友カード

三井住友カード(NL)

カードの特徴

世界シェアNo.1のVisaブランド。初めてクレジットカードを持つ人でも安心して利用できるセキュリティ性が高い「銀行系カード」のジャンルに入る。

発行会社 三井住友カード株式会社 ポイント還元率 0.5%
年会費 永年無料 付帯保険 最高2,000万円(利用付帯)
電子マネー iD、PiTaPa、WAON(ApplePay利用可能) ポイント Vポイント

信頼度の高い大手クレジットカード会社が発行するベーシックなクレジットカードです。

通常の還元率は0.5%ですが、「ポイントUPモール」を経由することでネットショッピングでもお得にポイントを貯めることができます。

ポイントUPモールでは、Amazonをはじめ、ファッション・生活用品・美容などさまざまなジャンルの商品・店舗を選ぶことができます。還元率は通常の2倍~最大で20倍にもなります。期間限定で還元率がアップしている店舗もあるので、サイトをチェックしながらネットショッピングを楽しんでみましょう。

通常利用では、セブン-イレブン、ローソン、マクドナルドなど対象のコンビニ・飲食店でスマホによるApplepay・Googlepayのタッチ決済でのポイントが※最大7%貯まるのが魅力です。

※iD、カードの差し込み、磁気取引は対象外です。
※商業施設内にある店舗などでは、一部ポイント付与の対象となりません。
※一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。
※通常のポイントを含みます。
※ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合があります。

VIASOカード

VIASOカード

カードの特徴

株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループを親会社に持つ三菱UFJニコス株式会社が発行するクレジットカード。貯めたポイントは自動的にキャッシュバックされるシステム

発行会社 三菱UFJニコス ポイント還元率 0.5%
年会費 無料 付帯保険 海外旅行傷害保険 最高2,000万円(利用付帯)
ショッピング保険最高100万円
電子マネー ポイント VIASOポイント

通常の還元率は0.5%ですが、1,000ポイント以上貯まることでオートキャッシュバックされるしくみなのが特徴的なクレジットカードです。

ポイント移行や商品交換などの手間もなくキャッシュバックされるので、使いやすさを感じる人も多いでしょう。

ネットショッピングでVIASOカードを利用するメリットは、POINT名人.comを経由することで得られる高還元率です。利用できる店舗は楽天市場やYahoo!ショッピングをはじめ、利用者の多い店舗もたくさんあります。商品によっては最大で20倍ものポイント還元率になるので、ネットショッピングにはおすすめのクレジットカードです。

エポスカード

エポスカード

カードの特徴

年に4回ある「マルコとマルオの7日間」というキャンペーンでマルイでのショッピングが10%OFFで利用できたり、SHIDAXやBIGECHOなどのカラオケ店で30%OFFになったりと、日常生活でお得に利用できるカード

発行会社 株式会社エポスカード ポイント還元率 0.5%
年会費 永年無料 付帯保険 海外旅行傷害保険最高2,000万円(自動付帯)
電子マネー - ポイント エポスポイント

エポスカードはマルイ系列のお店でお得な割引や特典が受けられる年会費無料のクレジットカードです。

エポスカードは優待を受けれるお店が多く、全国10,000店舗でお得にクーポンや割引を受けることが出来ます。

ネットショッピングではエポスポイントUPサイトを経由することで最大7倍以上のポイント還元を受けるとが出来ます。楽天、Yahoo!ショッピングを中心にQoo10やセシールなど多数のショップが対応しています。

ポイント還元率は通常0.5%と高くはありませんが、年会費無料で海外旅行保険が付帯しているのと、年間50万円利用でゴールドカードのインビテーション(招待状)が届く特典があります。

招待が届くとエポスゴールドカードも年会費永年無料で利用可能。

固定費などの引き落としに利用していると数ヶ月でゴールドカードの案内が来ます。ゴールドカードになるとマルイ・モディなどでポイントが2倍になり、ポイント3倍になるショップを3店舗選択できるようになるのでゴールドカードからは効率よくポイントが貯まります。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス®・カード

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

カードの特徴

年に1度でも利用すれば年会費無料になる「年会費実質無料」で持てるアメックスブランドのカード。即日発行可能でセゾンカード系なので西友やLIVINでも割引が適用される特徴がある

発行会社 クレディセゾン ポイント還元率 0.5%
年会費 初年度無料(次年度以降は税込1,100円)
年に1度でも利用すれば年会費無料
付帯保険 なし
電子マネー QUICPay、楽天Edy、iD ポイント 永久不滅ポイント

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス®・カードは還元率0.5%ですが、QUICKPayの決済による還元率が常時2.0%というのが魅力的なカードです。

永久不滅ポイントを採用していますのでポイントの期限を気にすることなく貯めることができます。

QUICKPayの利用には店舗の制限がないため、どこで支払っても2.0%の還元率で決済可能。現在ではGooglepay、QUICKPayなどは利用できない店舗の方が少ないので、お店を選んで利用していけば常に高還元で活用できます。

ネットショッピングではセゾンポイントモールを利用することでAmazon、楽天、Yahoo!ショッピング、無印良品、ユニクロなど多数の店舗でお得に還元率アップを狙えます。

貯まったポイントはAmazonギフトカードに交換したり、ダイソンの商品や食品・家電と交換もできます。

ネットショッピングでクレジットカード払いは便利でお得!

ネットショッピングは通常の店舗で商品を購入するよりも便利で利用しやすい魅力がたくさんあります。ショッピングモールの利用によって通常よりもポイントが貯まりやすいだけでなく、配送してもらえることで重量のある商品も自分で運ぶ手間がかかりません。

この他にも下記のようなメリットがあるため、便利でかつお得に買い物を済ませることができます。

支払いにタイムラグが発生しない

ネットショッピングで支払方法を現金振込などにした場合、入金が確認されてから商品の発送となります。すぐに商品が欲しいと思っても、ネットショッピングで注文してからコンビニなど指示された方法で振込してはじめて注文確定となるでしょう。

そのため、商品発送までに時間がかかり、実際に手に届くまでの時間がより多くかかってしまうことにつながります。

ワンクリックで発送手続きまでスムーズに進んでいくクレジットカード払いの方が、だんぜんスピーディです。

代引き手数料などの各種手数料が不要

クレジットカード払いでは手数料が発生することはありませんが、振り込みや特に代引きでは手数料がかかることになるでしょう。

クレジットカード払いなら、ポイント還元率がアップするだけでなく、手数料もかからずよりお得に欲しい商品をゲットすることができるのです。

決まらない方はJCB CARD Wが無難

JCB CARD W
多数のカードを紹介してきましたので「なかなか決められない」「結局どれがいいかわからない」という方もいるでしょう。

そんな方には「JCB CARD W」か「JCBカード(一般)」をおすすめします。

理由としては、日本のネットショッピングの大半を占めるAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングがポイントアップモール経由で還元率アップするためです。

JCB CARD Wを選択すれば普段使いでもポイント還元率が通常1.0%と高く、対象のコンビニや飲食店では最大10倍もの還元率を誇ります。

年会費も無料なので持っていても負担にならないのもポイントです。

ネットショッピングにおすすめなカード

お読み頂き有難うございます!参考になる情報はありましたか?もしお役に立てたらシェアしてくれると嬉しいです!

-ポイント・マイルがお得なクレジットカード

Copyright© クレジットカードの知恵袋 , 2023 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.