メニュー
先頭に戻る

カテゴリーから探す

イチ押しカード情報

New

超ブラックでも作れるクレジットカードはある?審査通過のコツや選び方

「クレジットカードの審査になかなか通らない」または「今すぐにでもクレジットカードが欲しい」ということで、審査なしで作れるクレジットカードを探している方も多いでしょう。 ですが、残念ながら"審査なし(無 ...

viasoカードの画像 New

VIASOカード(ビアソカード)の年会費などの特徴解説

VIASOカードは三菱UFJニコス株式会社が発行する年会費永年無料のクレジットカードです。 ETC利用、携帯電話料金の支払い、プロバイダ料金の支払いなどでポイントが通常の2倍獲得できるほか、ためたポイ ...

クレジットカードを持っている人たちのカード New

人気クレジットカードランキング!みんなのおすすめカードは?

クレジットカードを決める際は「自分のよく利用するお店でお得になるのか?」で決めるのが重要です。 ここでは、今人気の高いおすすめクレジットカードの紹介と、当サイトが集計した1500人分のアンケートを基に ...

New

ファミマTカードの審査基準は?無職の場合や否決の判断などを解説

「ファミマTカード」は、ポケットカード株式会社が株式会社ファミリーマートおよびカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社と提携して発行している年会費無料のクレジットカードです。 「ファミリーマートを毎 ...

ネットショッピングをする女性 New

三菱UFJニコス発行のおすすめクレジットカード!カードごとの特徴や選び方を紹介

三菱UFJニコス株式会社が発行する三菱UFJカードは三菱UFJフィナンシャル・グループの一員であり、グループ企業には誰もが知っているメガバンク「三菱UFJ銀行」も属しています。 高いブランド力を誇り、 ...

エポスカード(マルイカード)の特徴【還元率や旅行保険、審査など】

更新日:

エポスカードアイキャッチ

マルイ・モディを利用する方におすすめなのが「エポスカード」

提携店で利用すればポイント還元率が2倍になるだけでなく、世界中のVISA加盟店で使用でき200円で1ポイントのエポスポイントが貯まります。

また、年会費無料ながら海外旅行傷害保険が付帯しており、1枚持っておくとお得で安心なカードだといえます。

そんなエポスカードの魅力についてまとめました。

エポスカードの基本情報

エポスカード

カードの特徴

年会費無料で海外旅行保険が付帯する即日発行可能カード。年に数回ある「マルコとマルオの10%オフ」というキャンペーンでマルイでのショッピングが10%OFFで利用できたり、SHIDAXやBIGECHOなどのカラオケ店で割引がある幅広いサービスのカード

発行会社 株式会社エポスカード
ポイント還元率 0.5%
年会費 永年無料
付帯保険 海外:最高3,000万円(利用付帯)
電子マネー・スマホ決済 Apple Pay、Google Pay
ポイント エポスポイント
申し込み資格 日本国内在住の満18歳以上のかた(高校生のかたを除く)
追加カード ETCカード(年会費無料)

エポスカードは、マルイ・モディを運営する丸井グループが発行するクレジットカードです。

マルイ・モディをはじめ全国に優待店が10,000店以上あるのが魅力的で、エポスカードのゴールドを目指す際に招待を受けやすいのもメリット。

エポスカードはマルイのカード

エポスカードは、百貨店の丸井でカード利用者を増やすことを目的として作られました。

2004年の発行開始当初は「マルイカード」という名称で、現在は丸井の子会社がカードを発行するようになり2006年から「エポスカード」に名称を変えました。

エポスカードのポイント還元率

エポスカードは、200円(税込)につき1エポスポイントがたまるので、基本還元率は0.5%です。

貯まったポイントはマルイやモディ、マルイの通販、他社ポイントへの交換など使い道が多数あります。

エポスカードのメリット

メリット

エポスカードのメリットを6つの項目に分けてまとめました。

ポイントが貯まるのはマルイだけじゃない!

マルイやモディをはじめ、Visa加盟店でポイントが貯まるカードです。

200円で1ポイント付与されるエポスポイントは、マルイやモディ、マルイの通販での割引のほか、商品券や各種ポイント、マイルに交換することも。

また、エポスカードの400以上の人気ショップが集まるポイントアップサイト「たまるマーケット」を経由すれば、普段の通販よりポイント2~30倍の還元率になります。

Visa加盟店でのタッチ決済にも対応しているので、使える場面が多くポイントが貯まりやすいカードです。

不定期開催のポイントアップ、割引イベント

エポスカードを使っての買い物で、年4回開催される「マルコとマルオの7日間」という期間中は、マルイ店舗ならびにネット通販のマルイweb channelで10%オフの優待を受けてお買い物をすることができます。

普段なかなかセール対象とはならないブランドの商品も、全て10%OFFで手に入れることができるのでとてもお得です。

「マルコとマルオの7日間」の開催期間は、直前にならないと公表されませんが、開催時期のサイクルはほぼ一定で、3月・5月・9月・11月の中旬から末日になるのが、過去の平均からわかっています。

ドラッグストアや、100円ショップ、家電、バーバリーなど一部対象外の店舗もあるので、事前に確認しておくといいでしょう。

エポスカードは、丸井で優待を受けられるだけではなく、全国7,000箇所のエポスカード提携店で、優待を受けることができます。

特約店での割引とポイント高還元

提携店には、大手チェーンが多いことが大きな特徴です。

▼エポスカード優待割引一例▼

  • SHIDAXやBIGECHOなどのカラオケ店でルーム料金が20%OFF
  • 美容室のEARTHではカット+ブロー+シャンプーが500円引き
  • EARTHではカット+ブロー+シャンプーが500円引き
  • タイムズカーレンタルでは基本料金から15%OFF
  • Nojimaやモンテローザグループの利用では、エポスポイントを20倍付与

他社カードに比べて割引率やポイント倍率はやや高めに設定されており、例をあげた以外でも宿泊料金であったり、日帰りスパ、遊園地など優待を受けられる施設は多岐に渡ります。

提携店が非常に多いので書ききれませんが、年会費無料のカードでここまでの優待を受けられるのはとても魅力的です。

エポスポイントUPサイト経由で買い物をする

「エポスポイントUPサイト」とは、エポスカード株式会社が運営するポイントアップサイトで、エポスポイントUPサイトを経由して買い物をするだけでポイントが2倍以上になります。

対象のショップは実に450店舗以上で、例えば楽天市場やYahoo!ショッピング、LOHACOや楽天トラベル、Apple公式など一度は利用したことのある店舗が掲載されています。

期間によってはポイントアップキャンペーンというものも実施され、特定の店舗でポイントが30倍になるなど、大幅にポイントがつくのも魅力の1つです。

ネットショッピングをする時には、エポスポイントUPサイトの存在を思い出して、必ずチェックしておきましょう。

どうしても忘れてしまいそうという方は、「ポイントアップコンシェルジュ」というツールをPCにインストールしておきましょう。

買い物をしたいネットショップを訪れた時にポイントアップ店かどうかを教えてくれ、ボタンを押すだけでエポスポイントUPサイトを経由してくれるため非常に便利です。

楽天edyへのチャージでポイントアップ

エポスカードを使って、おサイフケータイの楽天Edyへチャージをする場合、1,000円で5ポイント付与されます。

さらにそのチャージで買い物をすると200円(税込)につき1ポイント付与されるため、ポイントを二重取りすることができ、その場合の還元率は1.0%となります。

家賃支払いにも使える

マルイグループが提供する「ROOM iD」を利用すると、提携している賃貸物件を保証人不要で借りることができます。

さらに家賃をエポスカードで支払いすることができるので、家賃を支払いながらエポスポイントを貯めることができるのです。

ポイント還元率は0.5%のままなので、もしも月100,000円の家賃を支払っていた場合だと、年間で6,000ポイントも獲得することができるので、このポイントはとても大きいです。

生活に必要な支払いで必然とポイントを貯められるのは、お得感があって嬉しいですね。

エポスカードのデメリット

デメリット

エポスカードはさまざまな場面で使えるカードなので、その分ポイントが貯まる機会も多いです。

貯まったポイントも他社ポイントに移行したりマイルと交換したり使い道多数ですが、やはり還元率は低めに設定されています。

通常還元率が低い

エポスカードの還元率は、200円の利用ごとに1ポイントが獲得できるので0.5%です。

クレジットカードの中には基本還元率が1.0%あるものもあるため、それらに比べると見劣りします。

ただし、マルイやモディを利用することが多い方にとっては、最もお得に活用できるカードです。

ポイントアップサイト「たまるマーケット」や優待サイトの「エポトクプラザ」に掲載されているサービスを利用している方なら、常に還元率がアップしたような状態で買い物できます。

ステータス性が低め

エポスカードは流通系カードに分類され、比較的審査難易度が低いカードです。

そのため、外資系のアメックスなどのクレジットカードと比べると、ステータス性は低くなります。

外資系のカードは持っているだけで社会的地位を示せるカードであり、支払い時に見栄えするもの。

もしステータス性を重視するのであれば、エポスカードは候補から外れてくるでしょう。

エポスカードの申し込み条件や審査

クレジットカードの審査基準

ここではエポスカードに申し込める人の条件と審査についてまとめています。

申し込み資格

エポスカードの申し込み資格は、高校生を除く満18歳以上のみです。

年収や雇用形態に特に条件はありませんので、収入のあるアルバイトやパート、世帯収入のある、学生や専業主婦の方でも申し込むことが可能です。

エポスカードの審査通過のための対策(ポイント)を説明していきます。

申告項目に誤りや虚偽がないようにする

審査に通らない原因で意外と多いのが、申し込みの際の申告内容に誤りがある場合です。

申告内容に誤りがあると確認に時間がかかる場合や、正しい情報が確認できない場合は審査に落ちてしまうこともあります。

申し込みをする際は、誤りのないように注意しましょう。

また、審査に通りやすいようにと申告内容を偽って申し込んでも、審査の中で行われる信用情報機関の参照などによりすぐにばれてしまいます。

虚偽の申告がばれると不審な申し込みとみなされて審査に通る可能性が下がるため、申し込みの際は虚偽の申告をしないようにしましょう。

キャッシング希望額をゼロにして申し込む

クレジットカード会社が守らなければならない「貸金業法」という法律では、年収がない人へのキャッシングは禁止されています。

そのため、専業主婦や学生など無職の場合は原則キャッシングを利用することができません。

収入がある場合でも、キャッシング枠を希望することで、審査の項目が増えてしまいます。

キャッシング枠が必要ない場合は、キャッシング希望額をゼロにして申し込みましょう。

複数のカードに申し込まない

短期間に複数のクレジットカードに申し込んだ場合、「申し込みブラック」短期間に複数の申込情報が信用情報機関に登録されている状態になってしまい、審査に通りにくくなります。

申込情報が何件以上あると審査に落ちるという具体的な基準はカード会社によって異なりますが、クレジットカードの申し込みは1カ月に1~2件程度に留めておくのが無難です。

エポスカード発行までの期間

カレンダー 数える

エポスカードの申し込み方法は「WEB申し込み後自宅に郵送される方法」「WEBもしくはマルイ(モディ)店舗で申し込み後、当日店舗でカードを受け取る」の2種類があります。

仕事の帰り道や普段出かける場所にマルイがある場合は、店舗で受け取る方法を選べば即日発行も可能です。

即日プラスチックカード発行可能

WEB申し込みとマルイ店舗で申し込む方法、2つ紹介します。

WEB申し込み後、マルイ店舗で受け取る方法

PC、スマホから申し込み時に店舗受け取りを選び、エポスカードセンターが設置されているマルイもしくはモディの店舗を選択します。

注意したいのは、エポスカードの種類によって受け取れる店舗が限られている点です。

今回紹介している「エポスカードVisa」はエポスカードセンター一覧から確認でき、上野マルイ、北千住マルイ、渋谷モディなど、店名にマルイもしくはモディがついていれば受け取れるでしょう。

店舗受け取りのために、運転免許証、パスポートなどの顔写真付きの公的書類を持参してください。

有効期限内に受け取らなかった場合、自動的に郵送に切り替わります。

マルイ店舗で申し込み、即日受け取る方法

エポスカードVisaの申し込みに対応したマルイ、モディに行き申し込みをします。

当日受け取りを希望する場合は運転免許証、パスポートなどの顔写真付きの公的書類が必要です。

キャッシュカードがあれば、その場で口座引き落としの手続きも完了するので持参しましょう。

混雑時は時間が前後しますが、およそ30分でカードが発行されます。

すぐにカードを使うことができ、発行した特典としてマルイで使える2,000円分のクーポンがもらえるのがうれしいポイント。

下記がカード受け取りに必要な本人確認書類です。

カードのお受け取り時に、下記の公的書類のいずれか1点をご提示ください

【1点で本人確認ができるもの】
・運転免許証、運転経歴証明書
・パスポート
・在留カード、特別永住者証明書
・個人番号カード、写真付住民基本台帳カード
・官公庁が発行した身分証明書で写真付のもの(※)
・公の機関が発行した資格証明書で写真付のもの(障がい者手帳等)(※)

【2点で本人確認ができるもの(以下のうち2点をご持参ください)】
(1)1点目の書類
・国民健康保険証、社会保険証、後期高齢者被保険者証のいずれか
・年金手帳(表紙がオレンジのもの)

(2)2点目の書類
(1)のうちもう1点(保険証2点は不可)
・公共料金の領収書等(お申し込みご本人様の氏名・現住所の記載があり、発行から6か月以内のもの)
・その他顔写真のない公的書類(※)
(※)一部対象外の書類がございます。

出典:エポスカードのお受け取りについて

郵送での発行期間

スマホ、PCから24時間申し込み可能で、審査通過後およそ1週間程度で届きます。

申し込みは24時間可能ですが審査に関しては営業日におこなわれます。

金曜日に申し込みと土日を挟むため遅いと感じることもあるため、土日もしくは月曜日に申し込んでおけば気持ち早く届くでしょう。

エポスカードは海外旅行傷害保険が利用付帯

エポスカードは、年会費無料でありながら海外旅行保険が利用付帯されています。

年会費無料のカードに付帯されている海外旅行障害保険は、大体が利用付帯となっています。

利用付帯とは、ツアー代金や公共交通機関の料金の一部をクレジットカードを使って支払っておくことで補償を受けられるというものです。

海外旅行傷害保険とは

海外旅行へ行った際に、予期せぬトラブルに見舞われた場合の金銭的負担をカバーしてくれる保険のことで、ケガの治療などのほか様々なリスクにも対応してくれる保険です。

エポスカードに付帯されている保険の補償項目を以下に解説していきます。

  • 「傷害死亡・後遺障害」:ケガで死亡または後遺障害を負った場合に補償
  • 「傷害治療費用」:ケガで病院にかかった場合の治療費を補償
  • 「疾病治療費用」:病気で病院にかかった場合の治療費を補償 
  • 「賠償責任」:誤って他人の身体や物を傷つけてしまった場合、その損害賠償金を補償 
  • 「救援者費用」:旅先でケガや病気で入院し、日本から家族などを呼び寄せた場合、その交通費や滞在費などを補償 
  • 「携行品損害」:身の回りの物が盗難に遭ったり壊れたりした場合に補償

特にケガや病気の治療では、健康保険を適用することもできず、国によって医療事情も違うため虫刺されなどの診察やクスリの処方で1~2万円かかってしまうことも。

また、入院や手術を受けることになった場合には、数百万かかるということは良くある話です。

補償金額

エポスカードに付帯されている、海外旅行障害保険の補償金額は以下となります。

  • 傷害死亡・後遺障害・・・最高3,000万円
  • 傷害治療費・・・200万円
  • 疾病治療費・・・270万円
  • 賠償責任・・・3,000万円
  • 救援者費用・・・100万円
  • 携行品損害・・・20万円

他社の年会費無料のカードと比較すると、傷害死亡・後遺障害が3,000万円と高額な補償が魅力です。

死亡や補償などダメージが大きなトラブルの場合には個人加入の生命保険の方が補償が手厚いので、クレジットカードの補償と比較しなら利用していくと良いでしょう。

付帯保険では風邪やちょっとしたケガなどに使う「傷害治療費」・「疾病治療費」の手厚さが重要となり、他社の年会費無料カードと比較してもエポスカードは、同額もしくは高めの金額に設定されているので、補償自体手厚いカードとして遜色ないでしょう。

マルイ系列の利用者はエポスカードを

エポスカード

カードの特徴

年会費無料で海外旅行保険が付帯する即日発行可能カード。年に数回ある「マルコとマルオの10%オフ」というキャンペーンでマルイでのショッピングが10%OFFで利用できたり、SHIDAXやBIGECHOなどのカラオケ店で割引がある幅広いサービスのカード

発行会社 株式会社エポスカード
ポイント還元率 0.5%
年会費 永年無料
付帯保険 海外:最高3,000万円(利用付帯)
電子マネー・スマホ決済 Apple Pay、Google Pay
ポイント エポスポイント
申し込み資格 日本国内在住の満18歳以上のかた(高校生のかたを除く)
追加カード ETCカード(年会費無料)

マルイで日用品や食品を買う頻度が多い方はエポスカードを利用しましょう。

Yahoo!ショッピングや楽天などのネットショッピングも「エポスポイントUPサイト」経由でお買い物をすれば他社カードと遜色ありません。

家賃がある方は「ROOM iD」を利用すればかなりのポイントキャッシュバックが狙えます。

エポスカードを利用して効率よくポイントを貯めていきましょう。

「クレジットカードの知恵袋」では、アフィリエイトプログラムを利用し、アコム社から委託を受け広告収益を得て運用しております。
お読み頂き有難うございます!参考になる情報はありましたか?もしお役に立てたらシェアしてくれると嬉しいです!

-エポスカード
-, , , ,

Copyright© クレジットカードの知恵袋 , 2024 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.