メニュー
先頭に戻る

カテゴリーから探す

イチ押しカード情報

New

ブラックでも作れるおすすめクレジットカード比較!審査通過のコツや選び方

「クレジットカードの審査になかなか通らない」または「今すぐにでもクレジットカードが欲しい」ということで、審査なしで作れるクレジットカードを探している方も多いでしょう。 ですが、残念ながら"審査なし(無 ...

クレジットカードを持っている人たちのカード New

人気クレジットカードランキング!みんなのおすすめカードは?

クレジットカードを作りたい時、選び方の参考になるのがインターネットの情報ですが、「クレジットカード人気ランキング」は広告が絡んでいて実態を反映していない場合があるため要注意です。 ここでは、当サイトが ...

viasoカードの画像 New

VIASOカード(ビアソカード)の年会費などの特徴解説

VIASOカードは三菱UFJニコス株式会社が発行する年会費永年無料のクレジットカードです。 ETC利用、携帯電話料金の支払い、プロバイダ料金の支払いなどでポイントが通常の2倍獲得できるほか、貯めたポイ ...

ファミマTカードの審査基準は?無職の場合や否決の判断などを解説

「ファミマTカード」は、ポケットカード株式会社が株式会社ファミリーマートおよびカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社と提携して発行している年会費無料のクレジットカードです。 「ファミリーマートを毎 ...

ネットショッピングをする女性

三菱UFJでおすすめのクレジットカード!審査・年会費やカードごとの特徴紹介

三菱UFJが発行するクレジットカードは三菱UFJフィナンシャル・グループの一員であり、グループ企業には誰もが知っているメガバンク、三菱UFJ銀行も属しています。 高いブランド力を誇り、年会費無料のカー ...

審査が早いクレジットカード比較!スピード発行ですぐに使える

更新日:

審査が早いクレジットカードアイキャッチ

急ぎでクレジットカードを作りたい時、カード会社の審査にかかる時間や発行スピードは気になる点でしょう。

すぐにカードを利用したい場合は、各店舗に設置されているカードカウンターでクレジットカードや仮カードを発行してもらうか、数分でカードが発行できる審査の早いクレジットカードに申し込む2つの方法があります。

カード番号が発行出来れば、おサイフケータイやネットショッピングなどで利用可能になります。利用用途に合わせて発行するクレジットカードを選びましょう。

今回は、数分で審査が終わりカード番号が発行されるクレジットカードを紹介していきます。

審査の早いおすすめカード

すぐに利用可能で審査が早いクレジットカードの選び方

複数のカードに申し込むイメージ

スピード審査可能なクレジットカードでもポイントアップする店舗や還元率が違います。以下の選び方を参考に自分に合ったクレジットカードを選択しましょう。

  • 最短発行時間で選ぶ
  • ポイント還元率で選ぶ
  • 国際ブランドで選ぶ

最短発行時間で選ぶ

審査スピード比較
近年では即日発行に対応していたリ、数分で発行されるクレジットカードが主流となってきました。

最短10秒で発行できるのは「三井住友カード(NL)」となっていますが、どのカードを選択しても最短5分発行となっていますので大差はないでしょう。

すぐに利用できるクレジットカードの特徴は以下となります。

・電子マネー、オンラインショッピング用のカード番号だけが発行される
・カード本体は後日郵送される
・数分で発行される

基本的には「最短」と表記されている時間で発行されるのは稀ですが、表記時間が短いほどカード番号が発行されるまでの時間がかかりません。

本当に数分で完了する場合もありますので、急いでいる方は発行までの時間を目安としてカードを選択するのが良いでしょう。

ポイント還元率で選ぶ

ポイント還元率比較
カードによって「基本還元率」「特定のお店での利用でポイントアップするお店」が違います。

例えば、三井住友カードなら「Vポイント」が貯まり、基本の還元率は0.5%と高くはありませんが、セブン-イレブン・ローソンなど対象のコンビニでスマホタッチ決済を行うと7%還元という特徴があります。

PayPayカードであれば基本還元率が1.0%の高還元カードとなっています。

選ぶカードによって特約店や還元率が違いますので、自分がよく利用するお店を基準にしてメリットの大きいクレジットカードを発行するようにしましょう。

国際ブランドで選ぶ

国際ブランド
日本で主流な国際ブランドは「Visa、JCB、Mastercard、Americanexpress」となります。シェア率が一番大きいのはVisaとなりますので、心配な方はVisaを選択しておけば間違いありません。

店舗によって国際ブランドの取り扱いが違いますので、利用する予定の店舗で取り扱いクレジットカードを確認しておくと良いでしょう。

また、現在持っているクレジットカードの国際ブランドを確認して、異なる国際ブランドのカードを発行しておけば使い分けも可能となります。

スピード命!審査が早いクレジットカード

国際ブランド Visa, Mastercard
ポイント還元率 0.5%
年会費 無料
付帯保険 海外:最高2,000万円
即時利用詳細 最短10秒でカード番号発行
特徴 コンビニ・飲食店で最大7%還元

国際ブランド JCB
ポイント還元率 1.0%
年会費 無料
付帯保険 海外:最高2,000万円
ショッピング保険100万円
即時利用詳細 最短5分でカード番号発行
特徴 セブン‐イレブン、Amazonで2.0%還元

国際ブランド Visa, Mastercard, JCB
ポイント還元率 0.5%~1%
年会費 無料
付帯保険 カード盗難保障
即時利用詳細 最短5分でカード番号発行
特徴 20日・30日はイオンのお店で5%オフ

国際ブランド Visa, Mastercard, JCB, American Express
ポイント還元率 0.5%
年会費 1,100円
(利用無料)
付帯保険 なし
即時利用詳細 最短5分でカード番号発行
特徴 QUICKPayでどこでも2%還元

国際ブランド Visa, Mastercard, JCB, American Express
ポイント還元率 0.5%
年会費 無料
付帯保険 海外:最高
国内:
即時利用詳細 最短5分発行
特徴 カードデザイン変更可能

国際ブランド Visa, Mastercard, JCB, American Express
ポイント還元率 1.0%
年会費 無料
付帯保険 なし
即時利用詳細 最短5分でカード番号発行
特徴 PayPay利用・Yahoo!でお得

国際ブランド JCB
ポイント還元率 1.0%
年会費 無料
付帯保険 なし
即時利用詳細 最短2分でカード番号発行
特徴 メルカリ最大4%還元

国際ブランド Visa, Mastercard, JCB, American Express
ポイント還元率 1.0%
年会費 1,375円
(利用無料)
付帯保険 海外:最高2,000万円
お買物あんしん保険100万円
即時利用詳細 最短2分でカード番号発行
特徴 au PAY マーケット利用で最大7%還元

国際ブランド Visa, Mastercard, JCB, American Express
ポイント還元率 1.0%
年会費 無料
付帯保険 海外:最高2,000万円
ショッピング保険200万円
即時利用詳細 最短5分でカード番号発行
特徴 Amazonで2%還元

審査が早ければ数分でカード番号が発行されるクレジットカードを紹介していきます。カード本体の発送は後日での対応となるので注意が必要です。

実店舗でカード決済することは出来ませんが、「とりあえすスマホのタッチ決済が使えれば問題ない」という方はおサイフケータイやウォレットに入れて利用しましょう。

土日や祝日でも自動審査に対応していますし「数分で審査結果のメールが来た」という声もありますので、問題が無ければスムーズに発行できるでしょう。

ポイント還元やメリットの大きい順に紹介していきます。

三井住友カード(NL)

三井住友カード(NL)

カードの特徴

日本初のVisaカードを発行した、歴史と実績のある三井住友カードが手がける銀行系カード。セキュリティ対策も充実していて銀行系カードというステータス性もあるため、学生や新社会人が作る初めてのクレジットカードにも。

発行会社 三井住友カード株式会社 ポイント還元率 0.5%
年会費 永年無料 付帯保険 海外旅行傷害保険 
お買物安心保険
電子マネー iD、PiTaPa、WAON(ApplePay利用可能) ポイント Vポイント

三井住友銀行が発行するクレジットカードのため信頼度が高く、年会費も無料なことから人気が高くなっています。

Olive

三井住友カード(NL)はVポイントを採用していますが、Vポイントアッププログラムを有効活用することで基本の還元率を上げることが可能。

三井住友カード(NL)の場合、還元率は最大12.0%となっており、家族カード発行や銀行口座、証券口座の開設、お買い物時のタッチ決済を利用することでポイント還元率がどんどん上がります。

対象のコンビニ・飲食店での電子マネー決済で※7%還元

セイコーマート、セブン-イレブン、ポプラ、ローソン、マクドナルドなど対象のコンビニ・飲食店でスマートフォンによるApplepay・Googlepayのタッチ決済を利用すると※最大7%の還元率となります。

年会費は無料なので、この得点だけで申し込む方も多いです。

カード払いはもちろん、コンビニの支払いに便利なiDやApple Payの簡単決済で多くのポイントが貯まる点は大きなメリットです。

三井住友カード

審査は最短で※10秒でカード番号が発行となります。他社カードと比較しても圧倒的なスピード審査が魅力。カードは登録した住所に後日発送されてきます。


※即時発行ができない場合があります。
※iD、カードの差し込み、磁気取引は対象外です。
※商業施設内にある店舗などでは、一部ポイント付与の対象となりません。
※一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。
※通常のポイントを含みます。
※ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合があります。

JCB CARD W

JCB CARD W(ジェーシービーカードダブル)

カードの特徴

国内唯一の国際ブランドであるジェーシービーが発行する、ポイント高還元率が魅力の39歳以下・WEB入会限定の年会費無料カード。通常ポイント還元率1.0%と一般カードの2倍でポイントが貯まりやすい。

発行会社 ジェーシービー ポイント還元率 1.0%
年会費 無料 付帯保険 海外旅行傷害保険
(利用付帯)
ショッピングガード保険(海外)
電子マネー QUICPay(Apple pay 利用可能) ポイント Oki Dokiポイント

JCBは日本発の国際ブランドでもあり、1億5,056万人以上(2023年時点)の会員を持つ歴史のあるカード会社のため、初めてのクレジットカードに選ぶ方も多いのが特徴です。

18歳~39歳以下と年齢に制限のあるクレジットカードのため20代の人気も高くなっています。

JCB CARD Wで昭和シェル石油を利用すると1.5%還元、セブン-イレブン・Amazonを利用すると2%還元となり、スターバックスカードへのオンライン入金・オートチャージなら5.5%のポイントが貯まりお得です。
JCB CARD W

最短5分でカード番号を発行後、カードは1週間程度で自宅に届きます。

イオンカード

イオンカード

カードの特徴

毎月20日と30日はイオンでのショッピングが5%割引になるお得なカード。イオングループの対象店舗はポイント2倍となり、主婦を中心に人気。キャッシュカード・クレジットカード・電子マネーの3つの機能が一体になっていて使い勝手も良い。

発行会社 イオンフィナンシャルサービス株式会社 ポイント還元率 0.5%~1%
年会費 永年無料 付帯保険 ショッピングセーフティ保険
(利用付帯)
電子マネー WAON(Apple pay利用可能) ポイント WAONPOINT

イオンで「20日・30日5%オフ」になる、主婦や女性からの人気が高いクレジットカードです。

毎月20日と30日の「お客さま感謝デー」ではイオンカードを利用することによって5%現金割引になるのは魅力です。

イオンカードの通常ポイント還元率は0.5%ですが、イオングループの対象店舗はポイント2倍(1.0%)となるため、イオンで買い物をする機会が多い方であれば還元率1.0%のカードよりトータルではお得になるでしょう。

年間50万円以上利用すると無料でゴールドカードが発行され、イオン店内にあるイオンラウンジや、海外・国内旅行保険などの特典が利用できるようになります。

最短5分で即時発行となっており、即日発行の「仮カード」も店舗で受け取ることが出来ます。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

カードの特徴

年に1度でも利用すれば年会費無料になる「年会費実質無料」で持てるアメックスブランドのカード。QUICKPayの利用でどこでも2.0%還元

発行会社 クレディセゾン ポイント還元率 0.5%
年会費 初年度無料(次年度以降は税込1,100円)
年に1度でも利用すれば年会費無料
付帯保険 なし
電子マネー QUICPay、楽天Edy、iD ポイント 永久不滅ポイント

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードはデジタルカードと通常カードの2種類から選択可能。

発行スピードはデジタルカードなら「最短5分」で発行。通常カードは最短3営業日での取り扱いです。カードも発行しておきたい方は「通常発行」を選択すれば、カード決済も利用可能となります。

年会費が1,100円となっていますが、年に1度でも利用すれば無料となるので実質無料といえるでしょう。

ポイントは1,000円につき永久不滅ポイントが1ポイント(5円相当)貯まり、貯まったポイントはAmazonギフトカードなどに交換可能で「200ポイント→1,000円分」として交換できます。
セゾンパールアメックスデジタル
QUICPay(クイックペイ)加盟店の店頭で、「Apple Pay」「 Google Pay 」「セゾンQUICPay」のいずれかを使ってお買物をすると、ご利用金額に対して、永久不滅ポイントが最大2%相当(永久不滅ポイント4倍)貯まります。

デジタルカードを選択した場合は、電子マネー決済しか利用しないので常時2.0%のポイント還元ということになります。アメックスブランドは見た目も良く、全国で20,000店のセゾングループ特約店があるため、割引や優待特典も多く受けることが出来ます。

SAISON CARD Digital(セゾンカードデジタル)

SAISON CARD Digital

カードの特徴

最短5分で発行可能なクレディセゾンのセゾンカード。ポイント有効期限がない「永久不滅ポイント」が特徴

発行会社 クレディセゾン ポイント還元率 0.5%
年会費 無料 付帯保険 なし
電子マネー Apple Pay、Google Pay ポイント 永久不滅ポイント

セゾンカードデジタルは最短5分で公式スマホアプリ「セゾンPortal」にデジタルカードを発行する永久不滅ポイントを採用したクレジットカードです。

永久不滅ポイントは1,000円につき1ポイントが付与されポイント還元率は0.5%となります。最短5分でスマホ決済用のクレジットカードが発行され、申し込みからしばらくするとナンバーレスのシンプルなデザインのプラスチックカードが届きます。

SAISON CARD Digital

ガソリンスタンドのapollostation・出光・シェルでセゾンカードを利用すると永久不滅ポイントに加えてPontaポイントも貯まります。

セゾンポイントモールを経由したネットショッピングではポイントが最大30倍貯まるので、楽天、Amazon、Yahoo!を利用するときでもポイント還元率が高くなります。

PayPayカード

PayPayカード

カードの特徴

Yahoo!が手がける年会費永年無料で通常ポイント還元率1.0%、利用者が急増した今注目のカード。Yahoo!ショッピングとLOHACOで常時3%還元となり、クレジットカードの中で唯一、PayPay残高にチャージできるのが特徴。

発行会社 PayPayカード株式会社 ポイント還元率 1.0%
年会費 永年無料 付帯保険 -
電子マネー Apple pay 利用可能 ポイント PayPayポイント

PayPayカードは年会費永年無料でYahoo!ショッピング・LOHACOは常時3%還元となるのがメリットです。期間やキャンペーンによっては5.0%にアップすることもあるのでYahoo!利用者は持っていて損のないカードとなっています。

PayPay(残高)チャージできる唯一のクレジットカードとしても利用者が急増しています。

ソフトバンクやワイモバイルの携帯料金でもポイントが貯まるのでYahoo!ショッピングやPayPayを利用している方でしたら年会費も無料なので作っておいても良いでしょう。
PayPayカード

申し込みと審査時間を合わせると最短5分でカード番号が発行されます。事前にPayPay残高へチャージをすることなく支払いとして利用可能です。

メルカード

メルカード

カードの特徴

メルカリの利用実績によって還元率や利用限度額が決まる特殊なクレジットカード。メルカリアプリから申し込み可能で、最短1分でカード番号発行可能。

発行会社 メルペイ ポイント還元率 1.0%~4.0%
年会費 無料 付帯保険 -
電子マネー - ポイント メルカリポイント

メルカードはメルカリの利用で最大還元率が4.0%まで上がるクレジットカードです。

最短2分で審査が完了してカード番号が先に発行され、プラスチックカードは後日郵送となります。普通郵便で送られてきますので、本人不在や家族の受け取りも可能。

メルカード審査時間

貯まったポイントはメルペイや電子マネー「iD」を使いスマホの決済も可能。カード本体は通常のクレジットカードとして1.0%の高還元で利用可能となります。

メルカリの利用実績を元に還元率が変動し、「出品」「購入」「街での利用」などの利用頻度が高いと還元率がアップします。メルカリ内のショッピングでは最大4.0%還元のクレジットカードとして使えます。

au PAY カード

au PAY カード

カードの特徴

auユーザーなら年会費無料で持てるクレジットカード。通常ポイント還元率1.0%、Pontaポイントアップ店の利用で還元率がアップし、貯まったポイントはカードの支払いやauの携帯料金の支払いなど様々な使い道がある。ポイントの有効期限は4年間と長く、失効のリスクを減らせる点もメリット。

発行会社 KDDI フィナンシャルサービス ポイント還元率 1.0%
年会費 無料(au ユーザーのみ) 付帯保険 海外旅行あんしん保険
(利用付帯)
お買物あんしん保険
電子マネー - ポイント Pontaポイント

「au PAY カード」はauユーザーなら年会費無料で持てるカードです。

携帯電話の契約時に作りる方も多く、ポイントが貯まりやすいためスマホ代や公共料金、普段のショッピングの支払いにも利用している方が多くいます。

200円(税込)の利用につき2円相当のポイントが貯まるカードですが、Pontaポイントアップ店で利用すると1.5倍以上のポイントが貯まります。

対象店舗はセブン-イレブン・イトーヨーカドー・マツモトキヨシ・出光・かっぱ寿司など、普段から使いやすいお店が揃っているのもメリットです。
au PAY  カード

申し込みから審査は最短2分で完了。スマートフォンがauでない方でも入会が可能となっています。

Amazon Master Card

Amazon Mastercard

カードの特徴

三井住友カード株式会社が発行するAmazon.co.jpでのショッピングがポイント還元率1.5倍になるお得なカード。

発行会社 三井住友カード株式会社 ポイント還元率 1.0%~2.0%
年会費 永年無料 付帯保険 海外旅行傷害保障最高2,000万円(利用付帯)
ショッピング保険最高200万円
電子マネー Applepay、Googlepay ポイント Amazonポイント

「Amazon Mastercard」は、三井住友カードが発行するAmazonでの買い物がお得になるクレジットカードです。

年会費は初年度が無料で、翌年度以降は税込1,350円ですが、前年度に一回以上のカード利用(AmazonでもAmazon以外のどちらでも可)で年会費が無料となります。

Amazonでのショッピングの場合、Amazon Primeの非会員は1.5%、Amazon Primeの会員であれば2.0%のAmazonポイントが貯まります。

スピード発行では、必要事項に入力してから3分程度で利用可能枠3万円の仮カード(Amazonテンポラリーカード)が発行されます。

Amazonテンポラリーカードは番号のみの発行となり、カード番号はAmazonアカウントに自動登録されるので、そのままお買物を楽しむことが出来ます。

審査が早いクレジットカードを即時発行する際の注意点

注意のイメージ

ネット銀行口座が必要

各カード共にスピード発行には「平日の昼間の申し込み」と「連絡先」が必須です。

また、スピード発行するためにはインターネットのお支払口座登録が必要になりますので、オンライン口座をお持ちでない方は即時発行は難しいでしょう。

どのカードも申し込みから1週間ほどでカード本体が郵送されてきます。カードが到着するまではカード番号を取り込んだスマートフォンでコンビニなどの端末でタッチ決済が可能に。

申し込みはインターネットで行う

インターネットの他に店頭申し込みや郵送での申し込みができるクレジットカードもありますが、最短でカードを発行したい場合はインターネット申し込みを選びましょう。

インターネット申し込みなら店頭申し込みのような審査時の待ち時間がなく、パソコンやスマホから24時間いつでも申し込めるのがメリットです。

インターネットの申し込みフォームは入力漏れを指摘してくれるので、審査落ちのリスクを下げることができます。

最短即日発行可能なカードは店舗で受け取る必要がある

即日にカード自体が欲しい人は、全て店舗(店頭)で受け取る必要があります。

このため、近くにカードを受け取れる店舗がない場合は、数分で発行されるデジタルカードを選択するか、後日カードが郵送されてカード番号だけが即日発行されるカードを選ぶしかありません。

即日でカードを受け取りたい場合は、申し込み前に自宅や職場の近くで営業時間内にカードを受け取れる場所があるかどうかもチェックしておきましょう。

キャッシング枠を希望すると審査に時間がかかる

クレジットカードでお金を借りられる「キャッシング枠」ですが、キャッシング枠を希望すると割賦販売法に加えて貸金業法の審査を行う必要が出てくるため、審査に時間がかかってしまう場合があります。

キャッシングを利用しないのであれば、申し込み時のキャッシング希望額の欄を「0円(なし)」にして申し込むと審査時間の短縮に繋がりスピード発行が可能です。

カード会社から電話があった場合は速やかに応対する

クレジットカードの審査では、職場で実際に働いているかを確認するための「在籍確認」や、本人確認のための電話がかかってくる場合があります。

電話に応対しなければ審査が進まないので、カード会社から電話がかかってきたら速やかに応対してください。

必ず表記の時間で発行されるとは限らない

「最短5分発行」「最短10秒発行」と表記のあるクレジットカードでも表示の通りの時間で発行されるとは限りません。

申し込み時の審査状況や込み具合によっては数十分かかる場合もあります。これまでのローンやカードの利用履歴によっては審査に数時間かかる場合もあるので余裕をもって申し込むことをおすすめします。

審査が早いカードと一般的なカードの審査時間

審査

クレジットカードの審査時間や発行スピードはカードによって様々です。
早ければ即日発行もできますが、遅ければ発行までに2~3週間かかるカードもあり、平均すると1週間程度の時間がかかるので、いつカードを使いたいかによっても選ぶカードは変わってきます。

急ぎでカードを作りたい場合は、即日発行に対応したカードや「最短〇営業日発行」などとカード発行までの時間の早さを売りにしているカードを選ぶと良いでしょう。

審査回答が早いカードはどれくらい?

クレジットカードの中には、わずか数分という時間で審査回答が出るものがあります。
これは、コンピューターによる自動審査を採用しているカードの場合で、実際にはその後でスタッフによる在籍確認などが行われるため、全ての審査が数分で終わる訳ではありません。

ACマスターカードは「最短30分審査」で、MICARD+(エムアイカードプラス)も「申し込み完了後すぐにお受け取り」と公式サイトに明記されているので、他のカードと比較しても審査回答が早いことが窺えます。

郵送にかかる時間はどれくらい?

通常の普通郵便であれば土日や祝日は配達がありませんが、クレジットカードは簡易書留や本人限定受取で送られてくるので、土日や祝日でもカードを受け取ることができます。

郵送にかかる時間は住んでいる地域によって異なるので一概にはいえませんが、参考として東京都港区から発送した場合のお届け日数を調べてみると、神奈川や大阪の場合は翌日、北海道(札幌)の場合は翌々日となっていました。

急ぎの方は最短5分発行のクレカがおすすめ

カード番号のみ数分で発行してくれるクレジットカードでも、実際の申し込み時には数十分かかることがほとんどです。

ですので、最短発行時間が短いクレジットカードを選ぶことでカード発行までの時間も短縮できます。以下はスピード重視ですぐ使えてお得なクレジットカードとなります。

申し込みから数分でスマホ決済やオンラインショッピングで利用可能なので試してみましょう。

審査の早いクレジットカードおすすめ

お読み頂き有難うございます!参考になる情報はありましたか?もしお役に立てたらシェアしてくれると嬉しいです!

-即日発行可能・スピード発行可能なクレジットカード

Copyright© クレジットカードの知恵袋 , 2023 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.