メニュー
先頭に戻る

カテゴリーから探す

イチ押しカード情報

New

超ブラックでも作れるクレジットカードはある?審査通過のコツや選び方

「クレジットカードの審査になかなか通らない」または「今すぐにでもクレジットカードが欲しい」ということで、審査なしで作れるクレジットカードを探している方も多いでしょう。 ですが、残念ながら"審査なし(無 ...

viasoカードの画像 New

VIASOカード(ビアソカード)の年会費などの特徴解説

VIASOカードは三菱UFJニコス株式会社が発行する年会費永年無料のクレジットカードです。 ETC利用、携帯電話料金の支払い、プロバイダ料金の支払いなどでポイントが通常の2倍獲得できるほか、ためたポイ ...

クレジットカードを持っている人たちのカード New

人気クレジットカードランキング!みんなのおすすめカードは?

クレジットカードを決める際は「自分のよく利用するお店でお得になるのか?」で決めるのが重要です。 ここでは、今人気の高いおすすめクレジットカードの紹介と、当サイトが集計した1500人分のアンケートを基に ...

New

ファミマTカードの審査基準は?無職の場合や否決の判断などを解説

「ファミマTカード」は、ポケットカード株式会社が株式会社ファミリーマートおよびカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社と提携して発行している年会費無料のクレジットカードです。 「ファミリーマートを毎 ...

ネットショッピングをする女性 New

三菱UFJニコス発行のおすすめクレジットカード!カードごとの特徴や選び方を紹介

三菱UFJニコス株式会社が発行する三菱UFJカードは三菱UFJフィナンシャル・グループの一員であり、グループ企業には誰もが知っているメガバンク「三菱UFJ銀行」も属しています。 高いブランド力を誇り、 ...

高校生でも作れるクレジットカードはある?おすすめのカードを紹介

更新日:

高校生でも作れるクレジットカード アイキャッチ

インターネットショッピングやオンラインゲームの課金、様々なサービスを利用する際に持っていると便利なのがクレジットカードです。

学業のかたわらアルバイトをしていて貯金があるという高校生も多いため、クレジットカードを作りたいと考えている方も多いのではないでしょうか。

このような場合、高校生であっても大人と同じように作れるカードはあるのかやその作り方、高校生におすすめのカードをご紹介していきます。

条件次第で高校生でも作れるカード

高校生でも作れるクレジットカード

学生専用ライフカード P-one<standard> 楽天カード SAISON CARD Digital セゾンパール・アメリカン・エキスプレス(R)・カード イオンカード(WAON一体型) JAL普通カード 三井住友カード(NL) Sony Bank WALLET PayPay銀行Visaデビットカード 楽天銀行デビットカード バンドルカード Visa LINE Payプリペイドカード CashPassport
クレジットカード 学生専用ライフカード P-one<standard> 楽天カード SAISON CARD Digital セゾンパール・アメリカン・エキスプレス(R)・カード イオンカード(WAON一体型) JAL普通カード 三井住友カード(NL) Sony Bank WALLET PayPay銀行Visaデビットカード 楽天銀行デビットカード バンドルカード Visa LINE Payプリペイドカード CashPassport
カードジャンル クレジットカード デビットカード プリペイドカード
申し込み条件 18歳以上なら卒業する年の1月以降申し込み可能 18歳以上なら卒業する年の1月以降申し込み可能 18歳以上で5年制一貫高校に在籍 高校生でも18歳以上なら申し込み可能 高校生でも18歳以上なら申し込み可能 18歳以上の高校生は卒業年度の1月1日以降なら申し込み可能 留学なら家族カード発行可能 留学なら家族カード発行可能 高校生でも発行可能 高校生でも発行可能 高校生でも発行可能 年齢制限なし 年齢制限なし 12歳以上
国際ブランド Visa, Mastercard、JCB Visa, Mastercard、JCB Visa, Mastercard、JCB、AmericanExpress Visa, Mastercard、JCB、AmericanExpress AmericanExpress Visa, Mastercard、JCB Visa, Mastercard、JCB Visa, Mastercard Visa Visa Visa、JCB Visa Visa Mastercard
年会費 無料 無料 無料 無料 1,100円(税込)利用無料 無料 2,200円(税込)初年度無料 無料 無料 無料 JCBは無料、Visaは2,200円(税込) 無料 無料 無料
ポイント還元率 0.5% 1.0%割引 1.0% 0.5% 0.5% 0.5% 0.5% 0.5% 0.5% 0.2% 1.0% - 2.0%(Visaのタッチ決済のみ) 0.5%
付帯保険 海外:2,000万円 - 海外:2,000万円 不正利用補償 不正利用補償 ショッピングセーフティ保険 国内:1,000万円
海外:1,000万円
海外:2,000万円 ショッピング保険 - Visaはショッピング保険 - - -
特徴 入会後1年間はポイント1.5倍、お誕生日月は3倍 請求額から自動で1%割引、ポイント管理不要 楽天市場でポイント3倍
楽天ポイント提携店全国500万件
カードデザイン着せ替え可能 ※QUICPayで2%還元 イオングループでポイント2倍 JALマイルがたまり、チケット交換可能 対象のコンビニ・飲食店で7%還元 海外利用に強い PayPayポイントがたまる 楽天カードと同様にポイントがたまる バーチャルカードが基本仕様 Visaのタッチ決済でLINEポイント還元 9つの国の通貨が1枚のカードで利用可能
公式サイト

気になるカード画像をタップで詳細へ飛べます。ブラウザバックすると表へ戻ることができます。

セゾンパールアメックス補足


※ご利用金額が年間合計30万円(税込)に達する引落月までが対象となります。
※永久不滅ポイントは通常1,000円(税込)のご利用毎に1ポイント貯まります。
※1ポイント5円相当のアイテムと交換の場合となります。
※交換商品によっては、1ポイントの価値は5円未満になります。

高校生でも作れるクレジットカードは少なく、ほとんどのカード会社が「18歳以上(高校生不可)」としています。

上記一覧表の中では、18歳の誕生日を迎えていれば本人名義で発行できるクレジットカードもあります。

楽天カードは条件が厳しいため、必然的にセゾン系(セゾンの名前が入っている)カードへ申し込むか、卒業年度の1月から申し込める「学生専用ライフカード」「P-oneカード」「イオンカード」を選択する形となるでしょう。

カード発行元のクレディセゾンにも確認済みですが、セゾン系のカードは18歳なら高校生でも申し込める特徴があります。

学生専用ライフカード

学生専用ライフカード

カードの特徴

年会費無料で海外旅行傷害保険が自動付帯、海外でのカード利用分が3%キャッシュバックと、留学や卒業旅行などで海外に行く学生におすすめのカード

発行会社 ライフカード
還元率 0.5%
年会費 無料
付帯保険 海外:最高2,000万円(自動付帯)
電子マネー・スマホ決済 ApplePay、GooglePay、楽天Edy、モバイルSuica、iD
申し込み条件 満18歳以上満25歳以下で、大学・大学院・短期大学・専門学校に現在在学中の方。進学予定で満18歳以上の高校生の方は卒業される年の1月以降
追加カード ETCカード 年会費1,100円 初年度無料

高校生の申し込み条件

進学予定で満18歳以上の高校生の方。※卒業される年の1月以降お申し込みいただけます。 なお、満18歳以上の高校生の方は、進学先の学校名と進学先の卒業予定年月を入力してください。原則、他のライフカードとの重複発行はできません。

学生専用ライフカードは、高校生でも卒業年度の1月以降なら申し込みできるクレジットカードです。

専門学校や大学への進学先でも継続して利用できるクレジットカードで、年会費無料なので利用しやすい特徴があります。

入会後1年間はポイント1.5倍

入会初年度はポイントが1.5倍となり、誕生日月はポイント3倍となる特典があります。

誕生日月には欲しかったものをまとめ買いすることで多くのポイントを獲得可能です。

学生から社会人になる時も年会費無料

学校を卒業して学生カードを切り替えるときは、年会費無料タイプのカードに自動で切り替わり、ポイントなどの契約情報も引き継がれます。

数年利用した方であればゴールドカードへの切り替えを検討しても良いでしょう。

海外留学にもおすすめ

学生のうちは、海外旅行傷害保険がカード利用を問わない「自動付帯」で最高2,000万円まで補償されます。

海外の利用分は3%がキャッシュバックとなり、海外アシスタンスサービス「LIFE DESK」も利用できるので海外での困りごとも相談可能です。

P-oneカード<Standard>

P-oneカード<standard>

カードの特徴

クレジットカードのポイント交換が面倒という人でも、利用金額から自動的に1%割引を適用してくれる便利なカード。ガソリン・電話代や光熱費等の公共料金や、国民年金保険料などの税金・公共料金の支払いも対象。ポケットモールの利用ではポケット・ポイントがたまる。

発行会社 ポケットカード
ポイント還元率 1.0%
年会費 無料
付帯保険 -
電子マネー・スマホ決済 Apple Pay、iD
ポイント 自動割引、ポケット・ポイント
申し込み条件 18歳以上でご連絡が可能な方。
高校生の方は、卒業年度の1月よりWeb申し込み可
追加カード ETCカード(年会費無料)
家族カード 年会費220円(初年度無料)

高校生の申し込み条件

18歳以上でご連絡が可能な方。高校生の方は、卒業年度の1月よりWebでのみお申込みいただけます。

P-oneカード<Standard>は、卒業年度の1月からなら高校生でも申し込めるクレジットカード。

デザインが6種類から選べるので男女ともに利用可能です。

p-one

自動で1%割引

ポイントが付かない代わりに、カードの利用額請求時に自動で1%割引してくれます。

電子マネーチャージ、金券類、保険料、ETCカードの利用分、キャッシング以外は上限なく割引できるため、高額な支払いや公共料金、固定費の支払にも適しています。

ポイントを失効してしまったり、使い忘れる心配がある方にはピッタリのカードと言えるでしょう。

楽天カード

楽天カード

カードの特徴

新規入会&利用で5,000円分のポイントプレゼントキャンペーン中!通常ポイント還元率が高いうえに、楽天市場や楽天トラベルなどの楽天サービスでポイントがたまりやすい。

発行会社 楽天カード株式会社
ポイント還元率 通常1.0%
年会費 年会費永年無料
付帯保険 海外:最高2,000万円
電子マネー、スマホ決済 Apple Pay、Google Pay、楽天ペイ、楽天Edy
ポイント 楽天ポイント
申し込み条件 18歳以上
追加カード ETCカード(年会費550円)
家族カード(年会費無料)

高校生の申し込み条件

・5年制一貫高校に在籍の方は18歳以上であれば申し込み可能です。
・家族カードについては18歳(高校生含む)を迎えた方はお申し込み可能です。

親権者が本会員で楽天カードをすでに所持している場合は、18歳以上の高校生のお子様に向けて家族カードとして追加カードを発行できるクレジットカードです。

また、本人申し込みに関しては「5年制の一貫高校に在籍」の方であれば18歳以上なら申し込みできます。

楽天市場・楽天ポイント提携店でお得

楽天カードは、日本で最も発行されているクレジットカードで、ポイント還元率1.0%の高還元カードです。

楽天市場でのお買い物では還元率が3倍にアップし「楽天モバイル」「楽天証券」など楽天サービスの利用に伴い還元率がどんどんアップするSPUシステムもあります。

楽天ポイント加盟店は全国に500万店舗あるため、街でのお買い物やポイントの使い道も多彩。どこでも利用できる高還元クレジットカードとして人気を誇っています。

SAISON CARD Digital

SAISON CARD Digital

カードの特徴

最短5分で公式スマホアプリ【セゾンPortal】にデジタルカードを発行。プラスチックカードは後日お届け。ポイント有効期限がない「永久不滅ポイント」が特徴。気分によってスマホ内のカードデザイン変更が出来る。

発行会社 クレディセゾン
ポイント還元率 0.5%
年会費 無料
付帯保険 -
電子マネー・タッチ決済 Apple Pay、Google Pay、QUICPay、iD、Suica、PASMO
ポイント 永久不滅ポイント
申し込み条件 18歳以上のご連絡が可能な方
追加カード ETCカード(年会費無料)

高校生の申し込み条件

18歳以上のご連絡が可能な方で、当社の提携する金融機関に決済口座をお持ちの方

SAISON CARD Digitalは最短5分で公式スマホアプリ「セゾンPortal」にデジタルカードを発行できるクレジットカードです。18歳になっていれば高校生でも申し込み可能。

引き落とし銀行口座は自分名義のものがあれば発行できますが、ネット銀行があればカード発行が早くなります。

セゾン系の中ではスタンダードなカードに位置し、国際ブランドもVisa・Mastercard・JCB・AmericanExpressの4つの中から選べるのもメリットです。

スマートフォンの決済がメイン

通常のプラスチックカードも1週間を目安に後日郵送されますが、スマホで利用できるカード番号は最短5分で発行されるので、すぐにタッチ決済が可能な店舗やインターネット通販で利用できます。

セゾングループでの利用は割引などを受けることが出来るのも特徴です。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス(R)・カード

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

カードの特徴

デジタルカードは最短5分でカード番号発行。スマホ決済※QUICPayならどこでも2%還元カードの利用で次年度年会費が無料になるので実質無料で利用可能

発行会社 クレディセゾン
ポイント還元率 0.5%
※ご利用金額が年間合計30万円(税込)に達する引落月までが対象となります。
※永久不滅ポイントは通常1,000円(税込)のご利用毎に1ポイント貯まります。
※1ポイント5円相当のアイテムと交換の場合となります。
※交換商品によっては、1ポイントの価値は5円未満になります。
年会費 1,100円(税込)初年度無料
前年に1円以上のカードご利用で翌年度も無料
付帯保険 -
電子マネー・スマホ決済 ApplePay、GooglePay、QUICPay、楽天Edy、iD
ポイント 永久不滅ポイント
入会資格 18歳以上のご連絡可能な方
追加カード ETCカード(年会費無料)
家族カード(年会費無料)デジタルカードはなし

高校生の申し込み条件

18歳以上のご連絡可能な方

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス(R)・カードはQUICPayでポイントをためやすいカードで、申し込み条件が少なく、18歳であれば高校生でも申し込み可能。

家族カードに対応していないため本人の申し込みになります。「デジタルカード」と「通常カード」の2種類から選択可能で、「デジタルカード」の場合は最短5分で発行可能です。

「通常カード」の場合は最短3営業日となっていますので、土日を挟む場合は1週間程度みていた方がいいでしょう。

QUICPayの利用ならどこでも2.0%還元※

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス(R)・カードの最大の特徴はQUICPayの利用ならどこでも2.0%還元であること。永久不滅ポイントを採用していますのでポイントの有効期限もありません。

スマートフォンで電子マネー決済をよく利用する予定の方にはおすすめのクレジットカードです。

イオンカード(WAON一体型)

イオンカード(WAON一体型)

カードの特徴

通常のイオンカードに電子マネー(WAON)機能を付けたカード。セレクトとは違いイオン銀行以外の銀行でも利用可能

発行会社 イオンフィナンシャルサービス株式会社
ポイント還元率 0.5%~1%
年会費 永年無料
付帯保険 ショッピング保険:50万円
電子マネー・スマホ決済 WAON・Apple Pay
ポイント WAON POINT
申し込み条件 18歳以上の方。高校生の方は、卒業年度の1月1日以降申し込み可能
追加カード ETCカード(年会費無料)、家族カード(年会費無料)

高校生の申し込み条件

18歳以上の方がお申込みいただけます。(高校生の方は、卒業年度の1月1日以降であればお申込みいただけます)

イオンカードは年会費無料のため負担が少なく、イオングループで割引やポイントが2倍になる特典が魅力のクレジットカードです。

高校生の申し込みは18歳になった後、卒業年度の1月1日以降の申し込みが条件となっています。18歳になったからといって申し込めるわけではないので注意が必要です。

イオングループの特典が豊富

全国のイオン、イオンモール、ダイエー、マックスバリュなどイオングループでの利用ではポイント還元率が2倍(1.0%還元)になるのが特徴。

週末にイオンを利用してお買い物をする方は特にお得です。

「お客様感謝デー」はお買い物代金5%OFF

毎月20日・30日の「お客様感謝デー」ではお買い物代金が5%OFFになるためポイントだけでなく割引でもお得になります。

さらに、イオンシネマの映画料金はいつでも300円引きとお得で、毎月20日・30日の「お客さま感謝デー」は1,100円と格安で映画を鑑賞することも出来ます。

映画好きの学生にとっても嬉しい特典です。

海外留学なら高校生でも使える「家族カード」

海外の留学を前提として15歳~18歳の高校生でも家族カード発行に対応しているクレジットカードを紹介します。

家族カードの発行であるため、在学中の本人申し込みは出来ません。親権者がカードを作るときに家族カードを発行する必要があります。

JAL普通カード

JAL普通カード

カードの特徴

JALカードが発行するベーシックなクレジットカード。15歳以上18歳以下の高校生のお子さま向けに家族カード発行可能。年会費をあまりかけずにクレジットカードを使ってマイルを貯めたい人におすすめ。

発行会社 JALカード
ポイント還元率 0.5%
年会費 初年度無料、翌年度以降2,200円(税込)
付帯保険 海外:最高1,000万円(自動付帯)
国内:最高1,000万円(自動付帯)
アメックスは最高3,000万円で家族特約付き
ショッピング保険:最高100万円
電子マネーチャージ
スマホ決済
WAON、楽天Edy、SMART ICOCA、モバイルSuica
Apple Pay、GooglePay(JCBのみ)
ポイント JALマイル
申し込み条件 18歳以上(高校生を除く)の日本に生活基盤のある方で、日本国内でのお支払いが可能な方
追加カード ETCカード、家族カード(年会費1,100円)

留学用の家族カード申し込み条件

中学生を除く15歳以上の高校生のお子さまが、留学やホームステイなどの目的で、原則として保護者を伴わないで海外に滞在する場合、所定の同意書のご提出によりお申し込みいただけます(JALカードSuicaは対象外)

留学以外でも親子ともに海外を利用する方であればたくさんのマイルを貯められるカードです。

家族カードの利用金額は本会員に集約されますので、留学中のお子様のお金の使い道も把握できます。

JAL普通カードは200円=1マイル、特約店で200円=2マイル、ショッピング・マイルプログラム(有料)に加入で通常100円につき1マイルがたまる仕様となっています。

フライトマイルは10%、ラウンジの無料利用やチェックインカウンターなどの利用もできないため年会費相応の一般カードとなっています。

フライト回数が多い方はゴールドカードがおすすめ

家族の方も留学先へ行くなどでフライト回数が多くなる方はゴールドカード以上だと25%のマイル加算が付いていますので選ぶカードを検討しましょう。

JAL普通カードは、マイルを貯める感覚を試してみたいという初心者さんにおすすめのカードとなっています。

JALカードのおすすめは?マイル還元や年会費・サービスを比較

三井住友カード(NL)

三井住友カード(NL)

カードの特徴

世界シェアNo.1のVisaブランド。初めてクレジットカードを持つ人でも安心して利用できるセキュリティ性が高い「銀行系カード」のジャンルに入る。コンビニ・飲食店で高還元のため対象店舗の決済用カードとしても人気が高い

発行会社 三井住友カード株式会社
国際ブランド Visa、Mastercard
ポイント還元率 0.5%
年会費 永年無料
付帯保険 海外:最高2,000万円(利用付帯)
スマホ決済・電子マネー iD、Apple Pay、Google Pay
ポイント Vポイント
申し込み条件 満18歳以上の方(高校生は除く)
追加カード 家族カード(年会費無料)
ETCカード(年会費550円 利用無料)
三井住友カードWAON、PiTaPaカード

留学用の家族カード申し込み条件

中学生を除く満15歳~18歳のお子さまの家族カードをお申し込みいただけます。お申し込みの際は確認書類が必要となります。

三井住友カード(NL)は、世界的にも需要の高い国際ブランドVisaとMastercardから選択可能。

申し込み後※最短10秒でカード番号の発行できるため、ネットショッピングなどですぐにクレジットカードを手に入れたい場合でも対応できます。

コンビニ・飲食店で※7%還元

さらに、三井住友カード(NL)はセブン-イレブン、マクドナルドなど対象店舗でのスマホタッチ決済で※最大7%ポイントが還元されるため、海外だけでなく日本での利用でも非常にお得。

年会費無料のカードなので、コンビニ・外食用に利用するクレジットカードとしても人気が高いです。

付帯保険は海外旅行にクレジットカードを使うことが条件(利用付帯)になりますが、最大で2,000万円の補償が得られるため安心できます。24時間年中無休で対応しているサポートセンターもあるため、トラブルがあった時には活用できるでしょう。


※即時発行ができない場合があります。
※iD、カードの差し込み、磁気取引は対象外です。
※商業施設内にある店舗などでは、一部ポイント付与の対象となりません。
※一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。
※通常のポイントを含みます。
※ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合があります。

▼関連記事

学生の海外利用、留学でおすすめなクレジットカード

海外利用で還元率がお得になるクレジットカードは、留学やホームステイ、旅行などで海外を訪れる学生や未成年の方は持っていて損はありません。 カードによっては海外利用分のポイント還元率がアップしたり、海外旅 ...

続きを見る

高校2年生まではデビットカードかプリペイドカードを作ろう

クレジットカードが作れないからといって、インターネット上のサービスが利用できないという訳ではありません。

最近ではデビットカードやプリペイドカードでの支払いにも対応しているサービスもあるため、これらのカードを作るのもひとつの方法です。

ただしデビットカードやプリペイドカードであってもカードによっては年齢制限があり、18歳以上しか作る事ができないものもあるため選ぶ際には注意が必要です。

デビットカードとは?

デビットカードとは、大手銀行が発行している決済用のカードの事です。

VisaやMastercard、JCBといったブランドがあるため、クレジットカード同様に各ブランドのロゴマークがあるお店で利用できます。

デビットカードの特徴

・審査なし
・18歳未満の高校生でも利用可能
・利用するごとに銀行口座から料金が引き落とし
・都度払い(即時払い)
・利用額は通帳への記帳あり
・利用限度額は銀行残高分

デビットカードを使うとメールで利用情報が届くため、不正利用を防ぎやすいというメリットもあります。

プリペイドカードとは?

プリペイドカードは予めお金をチャージして使う、前払いタイプの決済用カードです。デビットカードと違い、銀行口座は必要ありません。

プリペイドカードの特徴

・審査なし
・18歳未満の高校生でも利用可能
・事前チャージ式
・携帯電話やアプリ会社などが発行している
・コンビニで買える使い切りタイプもある

スマートフォンのキャリアが発行している「dカード プリペイド」や、LINEが発行している「Visa LINE Payプリペイドカード」などがあります。

「使い切り型」のタイプでは「Amazonギフト券」や「楽天ポイントギフトカード」など、コンビニや家電量販店の店頭でよく見かけるのがこの使い切り型です。

おすすめデビットカード

デビットカードは銀行口座が必要なため、銀行が発行している特徴があります。

「三井住友銀行」「ソニー銀行」「PayPay銀行」などが発行しているデビットカードもあります。

Sony Bank WALLET(ソニーバンクウォレット)

Sony Bank WALLET(ソニーバンクウォレット)

カードの特徴

満15歳以上のかたであればお申し込みが可能。Visaのタッチ決済で会計もスムーズ。ポイント還元率がアップするステージ制度「優遇プログラム Club S (クラブエス)」を設けており、月末の総残高や投資信託積み立てによってポイント還元率が最大2%まで上昇が見込めます。

発行会社 ソニー銀行
ポイント還元率 0.5%
年会費・発行費用 無料
チャージ方法 コンビニ・スーパー・銀行にある提携ATM
年齢制限 満15歳以上
利用開始 1週間程度でカード受け取り

申し込み条件

満15歳以上のかたであればお申し込みが可能

Sony Bank WALLETは、ソニー銀行口座開設で利用可能なVisaデビット付きキャッシュカードです。

海外利用では、外貨口座がなくても円口座からご利用可能。海外ATMでも現地通貨を引き出すことが可能です。

Club S のステータスに応じて 0.5~2.0%まで還元率をアップ

ソニー銀行の月末の残高やお取り引き状況に応じて、ステージが決定する優遇プログラム「Club S (クラブエス」を設けています。

預金、投資信託や住宅ローン、FXなど取引状況に応じて、シルバー、ゴールド、プラチナの3ステージが用意されています。

最高還元率は2.0%となっているため、高校生から利用することによって積み上げ式でステージを上げていくことも可能です。

PayPay銀行Visaデビットカード

PayPay銀行Visaデビットカード

カードの特徴

PayPay銀行口座開設によって発行されるキャッシュカードとデビット機能が一体となったカード。満15歳以上の方なら安定収入がなくても使え、審査不要で年会費や発行手数料無料。500円(税込)の決済で1PayPayポイントがたまる

発行会社 PayPay銀行
ポイント還元率 0.2%
年会費 無料
付帯保険 なし
スマホ決済・電子マネー QUICPay、楽天Edy、iD
ポイント PayPayポイント

申し込み条件

満15歳以上から利用可能

PayPay銀行VisaデビットカードはPayPayポイントがたまるのが特徴です。PayPay銀行を開設すれば、PayPayアプリへのチャージも可能となるため効率が良くなります。

PayPayアプリは全国でも普及率が高く、小さなお店でもPayPayだけは利用できる店舗も多いです。

ソフトバンク、Yahoo!ショッピングと相性が良い

PayPay関係のサービスはソフトバンクとLINEヤフー(旧Zホールディングス)の合弁会社の連結子会社です。

そのため、Yahoo!ショッピングを利用する方や、携帯キャリアでソフトバンクを利用している方はお買い物でポイント還元率が上がったりと特典も豊富です。

楽天銀行デビットカード(JCB)

楽天銀行デビットカード(JCB)

カードの特徴

16歳以上から作れる年会費永年無料のデビットカード。通常利用時のポイント還元率は楽天カードと同じでデビットカードとは思えないサービス。

発行会社 楽天銀行株式会社 ポイント還元率 1~2%
年会費 年会費永年無料 付帯保険 -
電子マネー - ポイント 楽天ポイント

申し込み条件

16歳以上から利用可能

入会審査が不要で16歳以上なら誰でも持つ事ができ、ポイント還元率がナンバーワンで人気を集めているのが楽天銀行デビットカード(JCB)です。

年会費永年無料で口座からの即時払いに対応しているため、使いすぎの心配もありません。ポイント還元率が高く、100円ごとに楽天ポイントが1ポイントたまり、楽天市場でのお買い物ならポイントが2倍となるのも人気の秘密です。

JCB系のカードなので、世界中のJCBマークがあるお店で利用する事ができます。

即時発行可能

さらに口座の開設と同時に申し込む事ができ最短3分、楽天銀行の口座を持っている場合はわずか1分で申し込みが完了します。

楽天銀行デビットカードを申し込むには、口座を持っている必要があるので口座を持っていなければ新しく開設しましょう。楽天銀行の口座であれば、開設と同時にデビットカードを申し込む事ができます。

カードは口座の開設が完了してからおよそ1週間から10日後に本人限定受け取り郵便や簡易書留で送られてきます。

楽天銀行デビットカード(Visa)

楽天銀行シルバーデビットカード(Visa)

カードの特徴

16歳以上から作れる年会費永年無料のデビットカード。ブラックや無職の人でも「審査なし」で作れる、クレジットカードと同様にポイントもたまるカード

発行会社 楽天銀行株式会社 ポイント還元率 1.0%
年会費 2,200円(税込) 付帯保険 ショッピング保険
電子マネー 楽天Edy ポイント 楽天ポイント

申し込み条件

16歳以上から利用可能

楽天銀行シルバーデビットカード(Visa)は、楽天カードと同じ楽天銀行株式会社が発行するデビットカードで、楽天市場や楽天トラベルといった楽天系のサービスで利用することでポイントがお得にたまるカードです。

年会費はかかりますが、付帯するサービスが手厚くなります。デビットカードもクレジットカード同様にランクによって機能が変わるので把握しておくと良いでしょう。

▼さらに楽天銀行デビットカードの特徴について知りたい方はこちら

審査なしで作れる「楽天銀行デビットカード(Visa)」の特徴

おすすめプリペイドカード

プリペイドカードは年齢制限や審査もないため、高校生であれば問題なく作れます。

使い切りではないプリペイドカードの人気が高く、スマートフォンのタッチ決済に利用で切るバンドルカードやLINEが発行しているプリペイドカードは人気が高くなっています。

バンドルカード

VANDLE CARD(バンドルカード)

カードの特徴

クレジットカードを作れない中学生や高校生でも審査なしで発行可能なVisaカード。アプリだけでも決済可能で、リアルカードを発行することも可能

発行会社 株式会社カンム ポイント還元率 なし
年会費・発行費用 アプリのみ → 無料
プラスチックカード発行 → 300円
口座維持費 月100円(4か月利用がない場合のみ請求)
チャージ方法 コンビニ、クレジットカード
ドコモ、ソフトバンクのケータイ支払いなど8種類
年齢制限 制限なし(未成年は保護者の同意が必要) 利用開始 即時利用可能

バンドルカードはVisaカードが使える加盟店・サービスなら、クレジットカードと同様にカード払いが可能なプリペイドカードです。

アプリ上の「バーチャルカード」という形で即時発行可能なので、インターネットショッピングやゲーム内課金などですぐにカード決済がしたい人にもぴったりです。

プラスチックカードも発行可能

アプリダウンロードや利用は無料で、プラスチックカード(リアルカード)の発行も300円で可能。中学生から発行可能でブラックの人でも、無職の人でも審査なしで作れる新しいタイプのカードです。

▼バンドルカードの使い方や特徴についての詳細は以下ページで紹介しています。

「バンドルカード」の特徴やメリット・デメリット!使い方も

Visa LINE Payプリペイドカード

Visa LINE Payプリペイドカード

カードの特徴

年会費無料のバーチャルプリペイドカードでApple Pay、Google Payに設定可能。LINEポイントがたまりタッチ決済では2.0%還元

発行会社 三井住友カード株式会社 ポイント還元率 Visaのタッチ決済で2%
年会費・発行費用 無料 チャージ方法 銀行、セブン銀行ATM、LINE Pay カード、ファミリーマート(マルチコピー機)、指定口座オートチャージ
年齢制限 制限なし(未成年は保護者の同意が必要) 利用開始 即時利用可能

Visa LINE Payプリペイドカードは世界中のJCBマークがあるお店で利用する事ができるチャージ式のプリペイドカードです。LINEのアカウントを持っていれば年齢に関わらず審査なしで作れます。

LINEポイントがたまる

Visa LINE Payプリペイドカードの魅力は利用に応じてたまるLINEポイントです。2%の高還元率で、貯めたポイントはLINE内でスタンプや着せ替えの購入に使える他、Amazonギフト券などに交換する事もできます。

カード購入場所は以下となり、オンライン申し込みの場合はカードが郵送となるため10日前後かかります。

・コンビニやドラッグストア
・LINEアプリから申し込む

LINEアプリから「LINE Pay」で申し込み、カードデザインを選び、ユーザー情報などを入力するだけで作れます。

カードのチャージはコンビニやペイジーに対応していて、銀行口座からチャージする事もできます。

CashPassport

CashPassport

カードの特徴

海外での利用を目的としたプリペイドカード。ATMから現地通貨の引き出しも可能で、ヨーロッパ方面に強いMastercardが国際ブランド。

発行会社 クレディセゾン ポイント還元率 0.5%
年会費・発行費用 無料 チャージ方法 ATM・インターネットバンキング等
年齢制限 12歳以上。18歳未満の方は親権者の同意が必要 利用開始 最短10日

申し込み条件

・外国籍の方はお申込できません。
・12歳未満の方はお申込できません。
・12歳以上18歳未満の方は親権者の同意が必要です。

旅行や出張、留学など、海外で使えるカードを探しているという方におすすめなのがキャッシュパスポートです。

銀行口座は必要なく、家族が代理でチャージできるので長期間海外で過ごす際も安心です。

現地通貨への交換不要

キャッシュパスポートは世界210の国や地域で利用でき、キャッシュカードとしてATMで現地通貨を引き出す事もできるのが特徴のプリペイドカードです。

申し込みはインターネットか郵送、FAXで行い、一週間程度でカードが届きます。その後専用口座にチャージしてマイアカウントを開設すると利用開始となります。

ただし、キャッシュパスポートは海外限定となっていて日本国内では利用できないので注意が必要です。

高校生のクレジットカード申し込み資格

高校生が作ることが出来るクレジットカードは年齢制限があるため、選べる券種も極わずかでした。

クレジットカードの申込には様々な条件があり、その中のひとつに「高校生を除く18歳以上である事」としているカード会社がほとんどのためです。

このため、高校生がクレジットカードを作ることは困難ですが、条件次第では作ることが出来るクレジットカードもあるので、以下を見ていきましょう。

  • 家族カードもほとんどが高校生は発行不可
  • 海外留学なら15歳~18歳でも発行可能
  • 「18歳以上なら高校生OK」のカードを選ぶ

家族カードであっても18歳未満はクレカを作れない

家族がクレジットカードを持っていて、そのクレジットカードの「家族カードであれば作れるのではないか?」と思った方もいるでしょう。

家族カードは、審査をクリアした本会員がいれば専業主婦や学生でもほとんど審査もなく作る事ができるカードですが、18歳以下の未成年者は家族カードであっても対応していないカードがほとんどです。

18歳を迎えていれば発行できる家族カードは、「楽天カード」となり、親が楽天カードを持っているなら家族カードとしてなら高校生でも発行できる数少ないカードとなっています。

海外留学なら15歳~18歳の高校生でも発行可能

海外留学する場合に限り、「中学生を除く満15歳~18歳に対して家族カードの発行」を行っているカード会社は存在します。

注意点としては留学者本人の申し込みではなく、親権者が申し込みを行い、子供のために家族カードを発行する必要があります。

未成年の留学に対応しているカード会社は厳選されますが、人気のカードでは「三井住友カード」や「JALカード」があります。

この場合、利用条件は海外留学で現地にいるときの利用のみに制限されるため、日本に戻ってからは利用することが出来ません。

留学向けのカードは以下にて詳しく解説しています。

学生の海外利用、留学でおすすめなクレジットカード

「18歳以上なら高校生OK」のカードを選ぶ

「18歳で成人していれば高校生でも作れるカード」を選べば本人申し込みも可能です。

特にセゾン系のカードは18歳で自分の銀行口座を持っていれば高校生でも申し込むことが出来ます。

高校卒業は3月31日、4月1日から一般のクレカに申し込み可能

「どうしても気に入ったクレジットカードが見つからない」という方は高校卒業まで待つのも良いでしょう。

クレジットカードの申し込みの「高校生」という括りは、3月31日までとなり、専門学生・大学生・社会人としての扱いは4月1日からとなります。

高校生でなくなることで、ほとんどのクレジットカードに申し込むことが出来るので選択の幅が広がるメリットがあります。

年会費無料のおすすめクレジットカード比較!実質無料も紹介

高校生のクレジットカードはセゾン系が発行しやすい

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

カードの特徴

デジタルカードは最短5分でカード番号発行。スマホ決済※QUICPayならどこでも2%還元カードの利用で次年度年会費が無料になるので実質無料で利用可能

発行会社 クレディセゾン
ポイント還元率 0.5%
※ご利用金額が年間合計30万円(税込)に達する引落月までが対象となります。
※永久不滅ポイントは通常1,000円(税込)のご利用毎に1ポイント貯まります。
※1ポイント5円相当のアイテムと交換の場合となります。
※交換商品によっては、1ポイントの価値は5円未満になります。
年会費 1,100円(税込)初年度無料
前年に1円以上のカードご利用で翌年度も無料
付帯保険 -
電子マネー・スマホ決済 ApplePay、GooglePay、QUICPay、楽天Edy、iD
ポイント 永久不滅ポイント
入会資格 18歳以上のご連絡可能な方
追加カード ETCカード(年会費無料)
家族カード(年会費無料)デジタルカードはなし

高校生のクレジットカード発行は18歳からが基本となっており、発行条件が厳しいため選べるカードは少なくなっていました。

ですが、卒業年度や家族カードなどの縛りもなく18歳になってしまえば申し込みが出来る「セゾンパール・アメリカン・エキスプレス(R)・カード」や「SAISON CARD Digital」であれば申し込みしやすいでしょう。

2つのカードはクレディセゾンが発行するカードとなっており、高校生でも18歳を迎えていれば申し込める特徴があります。

QUICPayの利用ならどこでも2.0%還元なので、コンビニやデパートなどの利用が多い高校生にも最適です。

条件次第で高校生でも作れるカード

「クレジットカードの知恵袋」では、アフィリエイトプログラムを利用し、アコム社から委託を受け広告収益を得て運用しております。
お読み頂き有難うございます!参考になる情報はありましたか?もしお役に立てたらシェアしてくれると嬉しいです!

-学生や未成年向けのクレジットカード

Copyright© クレジットカードの知恵袋 , 2024 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.