Skip to content

夏は冷たいぐり茶でひんやり|モニター ぷちこさん

 

モニターレポート

夏は冷たいぐり茶でひんやり

ぷちこさん (20代 / 女性)

 2019/09/11

暑い夏はつめた~く冷やした緑茶がとっても美味しい季節。
市川製茶さんの「ひんやり 冷やし緑茶(ぐり茶)」は
水出し用の緑茶なのでお水を入れて作ります。

淹れ方はとっても簡単。
いつもの茶葉の1.5倍の量を入れてお水を注ぎます。
5分たったらカップに氷を入れれば出来上がり!

我が家では家族でたくさん飲みたいので
2Lくらいの容器に茶葉とお水を入れて
冷蔵庫で作り置きして、冷たい緑茶を楽しんでます♪

緑茶は普段からよく飲んでいるのですが、
「ぐり茶は」は今回がはじめて!
「ぐり茶」とは匂玉のような形でぐりぐりとした
茶葉の見た目からそう呼ばれているそうです。
(市川製茶さんは大正8年から「ぐり茶」の製造を始め
歴史ある製法で作られているそうです)

鮮やかな翡翠色がとってもキレイで
苦味が少なくとっても飲みやすくすっきりします。
しっかりとした旨味と上品でお味でまろやかなお味。

まだまだ暑い日が続く中、冷たい緑茶は本当に美味しい!
水分補給に料理のお供に和菓子と一緒に
ホッと一息つきたい時など
いろんな場面で楽しませていただきました。

このモニターレポートの商品はこちら

ひんやり 冷やし緑茶(ぐり茶) 80g

ぐり茶とぐり茶の粉末を混ぜ合わせた水出し用のぐり茶です。 『冷茶の美味しい淹れ方』<急須の場合> 1.いつもの急須に、茶葉をいつもの約1.5倍入れます...

この商品の詳細はこちら

同じ商品のモニターレポート

今の時期にぴったりの 冷やし ぐり茶 を飲ませていただきました🙌🍵 今回は市川製茶様のぐり茶💓 ぐり茶…...

ぐり茶とぐり茶の粉末を混ぜ合わせた水出し用のぐり茶です。  ぐり茶の正式名称は「玉緑茶」。 明治時...

「ぐり茶」のことを、今回のお試しで初めて知りました(生まれも育ちも広島県民)静岡・伊豆の名産品なん...