Skip to content
恋のピンク華麗

恋のピンク華麗

恋愛成就「恋のピンク華麗」


二人で食べる「恋のピンク華麗」は、色はピンクでも、味は、しっかり本格派カレー
① 見た目と味のギャップを二人で楽しむ
② 好みのトッピングで、二人のアレンジを楽しむ
③ 「ドキドキしながら二人で食べる恋のピンク華麗」
日本最古の恋物語 因幡の白うさぎに導かれた八上姫と大国主命のLOVESTORY

鳥取県産の赤ビーツを使用する、色鮮やかなピンクのカレー。

奇抜なピンク色をしていますが、実はスパイスを配合した本格的な味に仕上がっています。
珍しいピンクのカレーは、プレゼントとしても重宝されます。
本格的なスパイスカレーにこだわったのがポイント。
女性だけでなく、男性ファンの心を着実に掴んでいるようです。

食の常識を覆した 華貴婦人「ピンクシリーズ」
各種メディアで話題沸騰!!ピンク色だけど…カレー??
目を疑う新感覚の「ピンク華麗」です。
好奇心をかきたてる高貴なビジュアルに反して、もちろん味はしっかりとした美味しいカレーそのもの。お皿の上にライスをのせ、お好みの食材をトッピング。
その上に「ピンク華麗」をかけるだけで、いつもとは違う新しいカレーライスが誕生します!
ピンク色の秘密は、鳥取県で栽培された多くの美容効果が期待される野菜「赤ビーツ」を使用しています

ピンク色のヒミツ 「鳥取県産の赤ビーツ」
鮮やかな「ピンク色の正体」は、鳥取県で収穫された赤ビーツです。
ビーツとは聞きなれない名前ですが、一見カブのようにも見える野菜で、サトウダイコンの変種で根や葉も赤くなることがあります。
免疫力を高め、整腸作用や貧血、高血圧、便秘などの改善にも効果が期待できる野菜です。
栄養素も高く、カリウム、鉄、リン、マグネシウム、ナトリウム、カルシウムなどミネラルが豊富に含まれ、「飲む天然輸血」と言われているほど。
さらに美肌に必要なビタミンB群、ビタミンACEや食物繊維も多く含まれています。
血流を良くするといわれているNO(一酸化窒素)も多く、美に敏感な女性を中心に、注目を集めています。

商品URL
https://ba-tottori.com/pink/love.html