スマートフォンPLUSは、機種変更にお役立ちの情報を発信するスマートフォンメディアサイトです。

【値段比較】iPhone16の本体価格はいくら?最新情報まとめ

  • 2024年4月22日
  • 2024年4月23日
  • iPhone
  • 10666View
  • 0件

2024年に登場すると噂のiPhone16シリーズですが、本体価格が気になる方も多いのではないでしょうか。

2023年に発売されたiPhone15シリーズでは、円安の影響により値上げが実施されました。iPhone16シリーズの購入を考えている方は、一体いくらになるのかチェックしておきたいですよね。

そこで、今回はiPhone16シリーズの本体価格に関する最新情報をご紹介します!

・iPhone16シリーズの予想本体価格
・キャリアごとのiPhone16シリーズの予想価格
・iPhone16シリーズを安く買う方法
・iPhone15シリーズからの変更点や新機能などのアップデート情報

上記の内容について解説していきます。新型iPhoneの購入を考えている方は、ぜひチェックしてみてください。

iPhoneを購入するなら店頭よりオンラインショップがおすすめ!

ドコモ・au・ソフトバンク・楽天でiPhoneを購入するなら、オンラインショップを利用するとお得です。

 ① 契約事務手数料(2,200円~3,300円)が0円になる ※ドコモ・ソフトバンク限定

 ② 家にいながら空き時間で機種変更ができる

 ③ 在庫を探して歩き回る必要はなし

 ④ 店員さんからオプションを勧められるのが苦手な方におすすめ!

 ⑤ オンライン限定のキャンペーンが利用できることも!?

※事務手数料無料は自宅受け取りが対象です。
※詳細は各種公式サイトをご覧ください。
・au公式サイト(https://www.au.com/mobile/
・ドコモ公式サイト(https://onlineshop.smt.docomo.ne.jp/
・ソフトバンク公式サイト(https://www.softbank.jp/mobile/
・Rakutenモバイル公式サイト(https://network.mobile.rakuten.co.jp/


auお得キャンペーン情報!

キャンペーン①:au Online Shop スペシャルセール

期間中、au Online Shopにて①~③を同時に満たすと、対象機種がお得に!

① 機種変更で対象機種をご購入
② 直近のご購入機種を12カ月目以上ご利用
③ 対象の「料金プラン」および「故障紛失サポート(有料)」に新たにご加入、または継続してご加入
※詳しくはau公式のHPでご確認ください。

<対象機種>
▼2024年4月1日(月)~終了日未定
・Google Pixel 8:合計最大11,000円相当還元
・Galaxy S23 Ultra:合計最大11,000円相当還元
・Galaxy Z Flip5:合計最大11,000円相当還元
・Galaxy Z Fold5:合計最大11,000円相当還元
・Xiaomi 13T:合計最大11,000円相当還元
・TORQUE 5G:合計最大11,000円相当還元

auオンラインショップの
「au Online Shop スペシャルセール」ページを見る


キャンペーン②:【au Online Shop お得割】

期間中に、au Online Shopで対象機種を新規契約・他社から乗りかえで、機種代金から最大44,000円割引します。

① au Online Shopで対象機種のご購入が適用条件となります。
※詳しくはau公式のHPでご確認ください。

<対象機種>
▼2024年4月1日(月)~
・iPhone14 128GB
・iPhone15 128GB/256GB/512GB
・iPhone15 Plus 全容量
・iPhoneSE (第3世代) 256GB
・iPhone13 128GB/256GB
・iPhone12 64GB/128GB
・Galaxy S24
・Galaxy S24 Ultra
・Google Pixel 8
・Xperia 5 V
・AQUOS sense8
その他多数の機種が対象。※詳しくはau公式のHPでご確認ください。

auオンラインショップの
「au Online Shop お得割」ページを見る

iPhone16の本体価格はいくら?最新情報まとめ

iPhone16シリーズの本体価格について、現時点では有力なリーク情報は見つかりませんでした。iPhone15シリーズから値上がりするか、据え置きになるかは半々の状態です

参考として、iPhone15シリーズの価格を見てみましょう。

128GB256GB512GB1TB
iPhone15124,800円139,800円169,800円
iPhone15 Plus139,800円154,800円184,800円
iPhone15 Pro159,800円174,800円204,800円234,800円
iPhone15 Pro Max189,800円219,800円249,800円

※発売当初のAppleストアの価格

iPhone15シリーズは、円安の影響によりiPhone14シリーズから値上げが実施されました。

しかし、米国ではiPhone15シリーズの値上げは実施しておらず、iPhone14シリーズと同じ価格で発売されています。このことから、性能のグレードアップやインフレによる値上げは実施せず、円安の状況に応じて日本での価格が決まる可能性が高いと考えられます。

iPhone16シリーズの各モデルごとに、さらに詳しい価格情報を見ていきましょう。

iPhone16の予想本体価格

容量日本での価格米国での価格
128GB124,800円799ドル
256GB139,800円899ドル
512GB169,800円1099ドル

現状、iPhone16はiPhone15の価格から据え置きなる可能性が高い予想です。

iPhone15の発売当初、米国での価格は799ドル~となっています。

現時点で、各容量ごとのドル価格から日本円へ換算したところ、ほとんど同じ価格であることがわかりました。

●iPhone15 128GB:799ドル→123,597円
●iPhone15 256GB:899ドル→139,068円
●iPhone15 512GB:1099ドル→170,006円
※2024年現時点での為替相場から円換算した場合の価格

今後の為替相場によりますが、円安による値上げの心配はそこまでなさそうです。

iPhone16 Plusの予想本体価格

容量日本での価格米国での価格
128GB139,800円899ドル
256GB154,800円999ドル
512GB184,800円1199ドル

現状、iPhone16 PlusはiPhone15 Plusの価格から据え置きなる可能性が高い予想です。

iPhone15 Plusの発売当初、米国での価格は899ドル~となっています。

無印のiPhone16と同じく、ドル価格から日本円へ換算すると、ほとんど同じ価格になっていることがわかります。

●iPhone15 Plus 128GB:899ドル→139,068円
●iPhone15 Plus 256GB:999ドル→154,538円
●iPhone15 Plus 512GB:1199ドル→185,477円
※2024年現時点での為替相場から円換算した場合の価格

iPhone16 Proの予想本体価格

容量日本での価格米国での価格
256GB174,800円1099ドル
512GB204,800円1299ドル
1TB234,800円1499ドル
2TB262,900円1699ドル

iPhone16 Proでは、新たに2TBが追加され、下限ストレージが256GBへと引き上げられるとの噂があります。256GBから1TBの価格は、iPhone16 Proから据え置きになる予想です。

2TBモデルの価格は公表されていませんが、iPhone15 Proの512GBと1TBの価格差が200ドルであることから、同じく約2倍容量差のある2TBも200ドル価格を上げた1699ドルになることが考えられます。現在の為替相場から円換算すると、262,900円になります。

iPhone16 Pro Maxの予想本体価格

容量日本での価格米国での価格
256GB189,800円1199ドル
512GB219,800円1399ドル
1TB249,800円1599ドル
2TB278,300円1799ドル

iPhone16 Pro Maxでは、Proと同じく新たに2TBが追加されるとの噂があります。下限ストレージは、iPhone15 Pro Maxと同じ256GBになる予想です。また、256GBから1TBの価格は、iPhone16 Pro Maxから据え置きになると予想します。

Proと同じく2TBモデルの価格は公表されていませんが、iPhone15 Pro Maxの各ストレージの価格差が200ドルであることから、同じく2TBも200ドル価格を引き上げた1799ドルになる予想です。現在の為替相場から円換算すると、278,300円になります。

iPhone16のキャリアでの予想価格

iPhone16シリーズは、ドコモ・au・ソフトバンク・楽天モバイルから発売される予想です。

前述のとおり、iPhone16シリーズはiPhone15シリーズから据え置きになる可能性が高い予想です。そのため、キャリアでもiPhone15シリーズとあまり変わらない価格で発売されることが考えられます

4キャリアでのiPhone16シリーズの予想価格を、以下にまとめました。

【ドコモ】iPhone16シリーズの予想価格

容量/機種iPhone16iPhone16 PlusiPhone16 ProiPhone16 Pro Max
128GB149,490円168,740円
256GB172,040円190,080円218,790円236,940円
512GB212,300円230,890円255,090円273,680円
1TB291,830円305,910円
2TB328,570円338,140円

【au】iPhone16シリーズの予想価格

容量/機種iPhone16iPhone16 PlusiPhone16 ProiPhone16 Pro Max
128GB145,640163,490
256GB166,780184,850211,930230,360
512GB206,930225,360248,560267,100
1TB285,420303,850円
2TB322,280円340,600円

【ソフトバンク】iPhone16シリーズの予想価格

容量/機種iPhone16iPhone16 PlusiPhone16 ProiPhone16 Pro Max
128GB145,440163,440
256GB166,320184,320211,680229,680
512GB206,640224,640248,400266,400
1TB285,120293,040円
2TB321,840円319,680円

【楽天モバイル】iPhone16シリーズの予想価格

容量/機種iPhone16iPhone16 PlusiPhone16 ProiPhone16 Pro Max
128GB140,800156,800
256GB161,800178,800205,800224,800
512GB199,800218,900240,900260,800
1TB276,800288,800
2TB312,700円316,800円

iPhone16を少しでも安く買うには?

前機種から値上がりしたiPhone15シリーズですが、少しでも安く購入したいという方は多いでしょう。

新型iPhoneをお得にゲットするには、主に以下4つの方法があります。

  • 方法1.事務手数料がかからないオンラインショップを利用する
  • 方法2.割引プログラムを利用する
  • 方法3.キャンペーンやクーポンを活用する
  • 方法4.使わない端末を下取りに出す

方法1.事務手数料がかからないオンラインショップを利用する

iPhone16シリーズは、ドコモ・au・ソフトバンク・楽天モバイルでも発売される見込みです。各キャリアでiPhoneを購入する際は、実店舗よりもオンラインショップを利用したほうがお得です。

通常、ドコモ・au・ソフトバンクの店舗でiPhoneを購入する場合、事務手数料として3,850円かかります。一方、オンラインショップでは特に条件等もなく、事務手数料が無料で利用できます。

また、iPhoneを購入する場合は、オンラインショップからの配送料も無料です。

方法2.割引プログラムを利用する

ドコモ・au・ソフトバンク・楽天モバイルでは、iPhoneなどの機種代金が大幅に安くなる割引プログラムを実施しています。

各キャリアの割引プログラムはほとんど同じサービス内容で、iPhoneなどの対象機種を分割購入し、約1年~2年程度で返却すると、残債の支払いが不要になるというものです。

たとえば、auの割引プログラム「スマホトクするプログラム」は、24回払いで機種を購入のうえ25カ月目に返却すると、最終回分の分割支払金の支払いが不要になります。

「スマホトクするプログラム」で145,640円のiPhone15(128GB)を購入し、25カ月目に機種を返却すると、最終回分の分割支払金107,400円の支払いが不要になります。

分割購入の審査が不安な方や、機種を長期間使いたい方には不向きですが、高額な割引を受けたい方は利用してみましょう。

方法3.キャンペーンやクーポンを活用する

各キャリアでは、iPhoneを対象としてお得なキャンペーンを実施しています。また、機種代金が割引されるクーポンが不定期で配布されることもありますよ。

iPhone16シリーズが対象になっているキャンペーンは不明ですが、現時点でiPhoneが対象になっている割引キャンペーンを参考に見てみましょう。

キャリアキャンペーン
ドコモ5G WELCOME割(最大22,000円割引)
au・au Online Shop お得割(最大22,000円割引)
・5G機種変更おトク割(最大5,500円割引)
ソフトバンク・オンラインショップ割(最大43,968円割引)
・U22 オンラインショップ割(最大43,968円割引)
楽天モバイルRakuten最強プランご契約とiPhone対象製品を一括払いもしくは24回払いのご購入で割引キャンペーン(最大20,000円割引)

他社からの乗り換え、または新規契約で割引が適用されるものが中心ではありますが、auの「5G機種変更おトク割」は、機種変更でも最大5,500円の割引が適用されます。

方法4.使わない端末を下取りに出す

各キャリアでは、iPhoneやスマホ、タブレットなどの下取りにも対応しています。

下取り価格は機種やストレージ、端末の状態などによって左右されます。ドコモでは最大99,000円、auでは最大100,100円、ソフトバンクでは最大100,200円、楽天モバイルでは最大99,770円相当が還元されるとのことです(最大還元額は一定期間で変動します)。

下取りを利用した場合は、新しい機種の購入代金に充当されたり、ポイントとして還元されたりすることもあります。

自宅に使っていない端末があれば、iPhone16シリーズの購入と同時に下取りを利用するのもよいでしょう。

iPhone16ではどんなアップデートがある?

iPhone16シリーズについて、新たに追加される機能や性能などは現在公開されていません。

予想段階ではありますが、リーク情報や噂などをもとに、iPhone16シリーズでの主なアップデート内容をまとめました。

全モデル共通

  • 新しい「A18」チップを搭載する(スタンダードモデルが「A18 Bionic」、Proモデルが「A18 Pro」
  • 新しい「iOS 18」を搭載する
  • ディスプレイに新技術を取り入れ、電力の消耗を削減しバッテリー持ちを強化する
  • 本体側面に動画撮影用のキャプチャボタンを搭載する

iPhone16/Plus

  • メモリが6GBから8GBに強化される
  • 本体の重さがどちらも2g増加する(サイズはiPhone15シリーズとほぼ同じ)
  • 新色でホワイトとパープルが登場する
  • カメラの配置が縦並びになる(「空間ビデオ撮影」に対応するため)

iPhone16 Pro/Pro Max

  • Proが6.3インチ、Pro Maxが6.9インチになる
  • ディスプレイの大型化に合わせて本体サイズ・重さも増加する
  • 2TBストレージが追加される
  • 超広角カメラが4,800万画素に強化される
  • 新色でローズが登場する
  • Proでテトラプリズム式の光学5倍望遠カメラに対応する
  • iPhone16 Pro MaxがiPhone史上最長のバッテリー駆動時間を更新する(これまではiPhone15 Plusが最長)

機種変更するならオンラインショップがお得で便利!

docomo・au・softbankオンラインショップ

ドコモ・au・ソフトバンクで機種変更をするならオンラインショップを利用すると良いです。

オンラインショップを利用すると、各キャリアの店頭で機種変更した場合にかかる事務手数料2,200円~3,300円程度が無料になります。※ドコモ、ソフトバンクの場合

また、オンラインショップなら待ち時間が発生せず、店員さんからオプションを勧められることが苦手な方でも自分のペースで機種変更できます!

 ① 契約事務手数料(2,200円~3,300円)が0円になる ※ドコモ・ソフトバンク限定

 ② 家にいながら空き時間で機種変更ができる

 ③ 在庫を探して歩き回る必要はなし

 ④ 店員さんからオプションを勧められるのが苦手な方におすすめ!

 ⑤ オンライン限定のキャンペーンが利用できることも!?

※事務手数料無料は自宅受け取りが対象です。
※詳細は各種公式サイトをご覧ください。
・ソフトバンク公式サイト(https://www.softbank.jp/mobile/
・au公式サイト(https://www.au.com/mobile/
・ドコモ公式サイト(https://onlineshop.smt.docomo.ne.jp/

\各キャリアの公式サイトはこちら/
ドコモオンラインショップ
公式サイトを見る

auオンラインショップ
公式サイトを見る

ソフトバンクオンラインショップ
公式サイトを見る

 

まとめ

今回は、iPhone16シリーズの本体価格に関する最新情報をご紹介しました。

現状では、iPhone16シリーズの価格は公開されておらず、有力なリーク情報も見つかっていません。しかし、これまでの傾向を参考にするなら、iPhone16シリーズの発売時期の為替相場によって価格が左右しそうです。

現時点では、iPhone15シリーズから円安による値上げの心配はなさそうです。値上げされない場合は、iPhone15シリーズと同じく124,800円~という価格設定になるかもしれません。

iPhone16 ProおよびiPhone16 Pro Maxは、どちらも下限ストレージが256GBになり、新たに2TBが追加されるとの噂があります。低価格な128GBが廃止された場合、これまでよりも手軽に購入できなくなることは考えられるでしょう。

少しでも新型iPhoneをお得に購入したい場合は、キャリアのオンラインショップを利用したり、割引プログラムを活用したりすることをおすすめします。iPhone16シリーズの発売前には、お得なキャンペーン情報についてもチェックしてみてください。

>> iPhoneをお得に購入する方法を見る