スマートフォンPLUSは、機種変更にお役立ちの情報を発信するスマートフォンメディアサイトです。

iPhone13 Pro/ iPhone13 Pro Maxのスペックや評判を紹介!

  • 2023年8月1日
  • 2024年1月4日
  • iPhone
  • 774View
  • 0件

Appleの2021年秋モデルとして発表されたPhone13 Pro/ iPhone13 Pro Maxのスペックや特徴、評判などを紹介します。

iPhoneを購入するなら店頭よりオンラインショップがおすすめ!

ドコモ・au・ソフトバンク・楽天でiPhoneを購入するなら、オンラインショップを利用するとお得です。

 ① 契約事務手数料(2,200円~3,300円)が0円になる ※ドコモ・ソフトバンク限定

 ② 家にいながら空き時間で機種変更ができる

 ③ 在庫を探して歩き回る必要はなし

 ④ 店員さんからオプションを勧められるのが苦手な方におすすめ!

 ⑤ オンライン限定のキャンペーンが利用できることも!?

※事務手数料無料は自宅受け取りが対象です。
※詳細は各種公式サイトをご覧ください。
・au公式サイト(https://www.au.com/mobile/
・ドコモ公式サイト(https://onlineshop.smt.docomo.ne.jp/
・ソフトバンク公式サイト(https://www.softbank.jp/mobile/
・Rakutenモバイル公式サイト(https://network.mobile.rakuten.co.jp/


auお得キャンペーン情報!

キャンペーン①:au Online Shop スペシャルセール

期間中、au Online Shopにて①~③を同時に満たすと、対象機種がお得に!

① 機種変更で対象機種をご購入
② 直近のご購入機種を12カ月目以上ご利用
③ 対象の「料金プラン」および「故障紛失サポート(有料)」に新たにご加入、または継続してご加入
※詳しくはau公式のHPでご確認ください。

<対象機種>
▼2024年4月1日(月)~終了日未定
・Google Pixel 8:合計最大11,000円相当還元
・Galaxy S23 Ultra:合計最大11,000円相当還元
・Galaxy Z Flip5:合計最大11,000円相当還元
・Galaxy Z Fold5:合計最大11,000円相当還元
・Xiaomi 13T:合計最大11,000円相当還元
・TORQUE 5G:合計最大11,000円相当還元

auオンラインショップの
「au Online Shop スペシャルセール」ページを見る


キャンペーン②:【au Online Shop お得割】

期間中に、au Online Shopで対象機種を新規契約・他社から乗りかえで、機種代金から最大44,000円割引します。

① au Online Shopで対象機種のご購入が適用条件となります。
※詳しくはau公式のHPでご確認ください。

<対象機種>
▼2024年4月1日(月)~
・iPhone14 128GB
・iPhone15 128GB/256GB/512GB
・iPhone15 Plus 全容量
・iPhoneSE (第3世代) 256GB
・iPhone13 128GB/256GB
・iPhone12 64GB/128GB
・Galaxy S24
・Galaxy S24 Ultra
・Google Pixel 8
・Xperia 5 V
・AQUOS sense8
その他多数の機種が対象。※詳しくはau公式のHPでご確認ください。

auオンラインショップの
「au Online Shop お得割」ページを見る

iPhone13 Pro/ iPhone13 Pro Maxのスペック

機種のスペック

前機種との比較

機種名iPhone13 ProiPhone13 Pro Max
画面サイズ約6.1インチ約6.7インチ
ディスプレイ・ProMotion搭載Super Retina XDRディスプレイ

・6.1インチ(対角)オールスクリーンOLEDディスプレイ

・解像度:2,532×1,170ピクセル

・画素密度:460ppi

・ProMotion搭載Super Retina XDRディスプレイ

・6.7インチ(対角)オールスクリーンOLEDディスプレイ

・解像度:2,778×1,284ピクセル

・画素密度:458ppi

CPU・プロセッサ:A15 Bionic

・高性能コア:2

・省電力コア:4

・GPU:5コア

・Neural Engine:16コア

・プロセッサ:A15 Bionic

・高性能コア:2

・省電力コア:4

・GPU:5コア

・Neural Engine:16コア

メモリ・ROM容量:128/256/512GB/1TB

・RAM容量:6GB

・ROM容量:128/256/512GB/1TB

・RAM容量:6GB

OSiOS 15iOS 15
バッテリー容量・3,095mAh

・ビデオ再生:最大22時間

・ビデオ再生(ストリーミング):最大20時間

・オーディオ再生:最大75時間

・4,352mAh

・ビデオ再生:最大28時間

・ビデオ再生(ストリーミング):最大25時間

・オーディオ再生:最大95時間

本体サイズ146.7mm×71.5mm×7.65mm

(高さ×幅×厚さ)

160.8mm×78.1mm×7.65mm

(高さ×幅×厚さ)

重量約203g約238g
アウトカメラ(メインカメラ)・Pro 1,200万画素カメラシステム:望遠、広角、超広角カメラ

・望遠:f/2.8絞り値

・広角:f/1.5絞り値

・超広角:f/1.8絞り値と120°視野角

・3倍の光学ズームイン、2倍の光学ズームアウト、6倍の光学ズームレンジ

・最大15倍のデジタルズーム

・Pro 1,200万画素カメラシステム:望遠、広角、超広角カメラ

・望遠:f/2.8絞り値

・広角:f/1.5絞り値

・超広角:f/1.8絞り値と120°視野角

・3倍の光学ズームイン、2倍の光学ズームアウト、6倍の光学ズームレンジ

・最大15倍のデジタルズーム

インカメラ・画素数:1,200万画素

・F値:2.2

・画素数:1,200万画素

・F値:2.2

充電器USB-C – LightningケーブルUSB-C – Lightningケーブル
イヤホンジャック未対応未対応
NFCApple PayApple Pay

iPhone13 Pro/ iPhone13 Pro Maxのカラーバリエーション

カラー

iPhone13 Proのブルーカラー
シエラブルー
iPhone13 Proのゴールドカラー
ゴールド
iPhone13 Proのブラックカラー
グラファイト
iPhone13 Proのシルバーカラー
シルバー
iPhone13Proのグリーンカラー
アルパイングリーン

iPhone13 Pro/ iPhone13 Pro Maxは「シエラブルー」「ゴールド」「グラファイト」「シルバー」「アルパイングリーン」の5色を展開しています。

発売日

機種の発売日

▼docomo
予約開始日:2021年9月17日(金)21:00
発売日:2021年9月24日(金)

▼au
予約開始日:2021年9月17日(金)21:00
発売日:2021年9月24日(金)

▼SoftBank
予約開始日:2021年9月17日(金)21:00
発売日:2021年9月24日(金)

▼楽天モバイル
予約開始日:2021年9月17日(金)21:00
発売日:2021年9月24日(金)

iPhone13 Pro/ iPhone13 Pro Maxの在庫状況

ドコモオンラインショップの在庫状況

ドコモでiPhone13 Pro/ iPhone13 Pro Maxの在庫を確認したい場合は、ドコモオンラインショップから確認可能です。

ドコモの在庫確認手順
①「ドコモオンラインショップ」にアクセスする
②「商品を探す」から「iPhone」or「5Gスマートフォン」or「4Gスマートフォン」をタップ
③在庫を確認したい機種をタップ
④お好みのカラーを選択すると、在庫状況が表示される

ドコモの在庫確認手順の詳細
①ドコモオンラインショップにアクセスする
下記のリンクからドコモオンラインショップにアクセスしてください。②「商品を探す」から「iPhone」or「5Gスマートフォン」or「4Gスマートフォン」をタップ
ドコモ在庫確認手順1

③在庫を確認したい機種をタップ
ドコモ在庫確認手順2

④お好みのカラーを選択すると、在庫状況が表示される
ドコモ在庫確認手順3

ドコモの在庫はこちら

 

auオンラインショップの在庫状況

auでiPhone13 Pro/ iPhone13 Pro Maxの在庫を確認したい場合は、auオンラインショップから確認可能です。

auの在庫確認手順
①auオンラインショップにアクセスする
②「iPhone」or「スマートフォン」を選択
③在庫を確認したい機種をタップ
④お好みのカラーを選択
⑤在庫状況が表示される

auの在庫確認手順の詳細
①auオンラインショップにアクセスする
下記のリンクからauオンラインショップにアクセスしてください。

②「iPhone」or「スマートフォン」を選択
au在庫確認手順1③在庫を確認したい機種をタップ
au在庫確認手順2④お好みのカラーを選択
au在庫確認手順3⑤在庫状況が表示される
上記画像の下赤枠線部分に在庫が表示されます。

auの在庫はこちら

 

ソフトバンクオンラインショップの在庫状況

ソフトバンクでiPhone13 Pro/ iPhone13 Pro Maxの在庫を確認したい場合は、ソフトバンクオンラインショップから確認可能です。

ソフトバンクの在庫確認手順
①ソフトバンクオンラインショップにアクセスする
②在庫を確認したい機種をタップし「購入する」をタップ
③手続き内容や受取場所「自宅」を選択し、「機種選択に進む」をタップ
④容量orカラーの上に在庫状況が表示される(何も表示が無い場合は在庫あり)

ソフトバンクの在庫確認手順の詳細
①ソフトバンクオンラインショップにアクセスする
下記のリンクからソフトバンクオンラインショップにアクセスしてください。

②在庫を確認したい機種をタップし「購入する」をタップ
SoftBank在庫確認手順1

③手続き内容や受取場所「自宅」を選択し、「機種選択に進む」をタップ
SoftBank在庫確認手順2

④容量orカラーの上に在庫状況が表示される(何も表示が無い場合は在庫あり)

↓左が在庫あり、右が予約商品↓

SoftBank在庫確認手順3

↓在庫なしの場合↓

SoftBank在庫確認手順4

ソフトバンクの在庫はこちら

 

機種変更キャンペーン

機種変更キャンペーン

見つかりませんでした。

>> iPhoneをお得に購入する方法を見る

前機種と比べて進化した点

iPhone13 Pro/ iPhone13 Pro Maxは、iPhone12 pro/ iPhone12 pro MAXの後継機となります。比較すると、バッテリーはiPhone13 proで約9%アップ、iPhone13 pro MAXでは15.3%もアップしています。

ディスプレイは両モデル共通で、最大120Hzのアダプティブリフレッシュレートを持つ、ProMotionテクノロジーを搭載したHDRディスプレイにグレードアップ。カメラもデュアルカメラシステムから、Proのカメラシステム(望遠・広角・超広角)のトリプルカメラが搭載されています。

その他にも、CPUはスマートフォンで最速のA15 Bionicチップを搭載。超高速5G・最大28時間のビデオ再生・MagSafeアクセサリに対応など、全てにおいてプロ仕様となっているのが、iPhone13 Pro/ iPhone13 Pro Maxの特徴です。

>> iPhoneをお得に購入する方法を見る

機種変更する時の注意点

機種変更する時の注意点

指紋認証が適用されていない

iPhone13 Pro/ iPhone13 Pro Maxでは、生体認証機能は顔認証システムのFace IDのみに対応しています。これまで、指紋認証に慣れている方には、少々使いづらい点になるかも知れません。例えば、ロック解除する際もタッチセンサーでなく、フロントにあるTrueDepthカメラにて行われます。外出時にはマスクを外さなければ、Face IDを利用できません。この点は使いづらいと言えるでしょう。

有線イヤホンは使えない

iPhone13 Pro/ iPhone13 Pro Maxにはイヤホンジャックはありません。また、付属品に変換アダプターもついていないので、完全にワイヤレスイヤホン対応となっています。ワイヤレスイヤホンを持っている方は問題ありませんが、これまで高性能な有線イヤホンを利用していた方は、新しくワイヤレスイヤホンを購入する必要があります。

充電用のケーブル端子はLightningとなる

iPhone13 Pro/ iPhone13 Pro Maxは、ワイヤレス充電と充電用ケーブルを使用する、2種類の充電方法を選ぶことができます。iPhone13 Pro/ iPhone13 Pro Max側の端子は、Lightningなので専用のケーブルを使用することとなります。これまで持っていたType-Cケーブルは使うことができないので、ご注意ください。

>> iPhoneをお得に購入する方法を見る

機能と特徴

機能と特徴

プロ仕様のスタイル

iPhone13 Pro/ iPhone13 Pro Maxには前面ガラスに、スマートフォン史上最も頑丈と言われている「Ceramic Shield」を採用。ボディには医療に使用されるレベルのステンレススチールを採用し、スマートフォン史上最も頑丈なスタイルに仕上がっています。

カラーラインナップも両機種共通で「グラファイト・ゴールド・シルバー・シエラブルー」の4カラー。耐水性は業界をリードするIEC規格60529にもとづくIP68等級で、最大水深6メートルで最大30分間耐えることのできる性能となっています。防沫性能、耐水性能、防塵性能に優れたスマートフォンに仕上がっているのは、間違いありません。

新しく採用したトリプルレンズカメラ「Pro 1,200万画素カメラシステム」

iPhone13 Pro/ iPhone13 Pro Maxにて、ついにマクロ写真撮影がデビューとなりました。デザインが一新されたレンズと、パワフルなオートフォーカスシステムを搭載した新しい超広角カメラは、被写体との距離が2cmでもピントを合わすことが可能。一枚の葉を抽象画に変えたり、一滴の水を拡大撮影したり、一本の産毛をも捉えたりできます。
さらに、マクロ写真撮影だけでなく「マクロビデオ撮影」もデビューします。スローモーションにもタイムラプスにも対応しているので、美しい映像から目が離せなくなるでしょう。

iPhone13 Pro/ iPhone13 Pro Maxのカメラは、暗い場所でも撮影できるように作られています。広角カメラは、F値:1.5とより明るい絞り値とApple史上最大のセンサーを持ち、LiDARスキャナを活用してナイトモードのポートレートを撮影可能にしてくれます。超広角カメラもF値は1.8と明るい絞り値に加えて、120°の視野角を確保。より速いセンサーを備え、まったく新しいオートフォーカスに対応しています。

そして、iPhone13 Pro/ iPhone13 Pro Maxは望遠カメラでもナイトモードが使えるようになっています。この機能が発揮するのは写真撮影だけではありません。ビデオ撮影時にも広角カメラは最大2.2倍多くの光をとらえ、一段と魅力的な撮影を可能にします。超広角カメラは92%多くの光をとらえます。iPhone13pro・iPhone13 Pro Maxでは、全てのカメラがナイトモードを搭載しているので、どんな明るさのシーンでも写真もビデオもより精細に、よりシャープに撮影することができ、プロ同様の仕上がりを期待することができます。

77mmの焦点距離を採用した新しい望遠カメラは、3倍の光学ズームで撮影が可能。クラシックなポートレートや、遠い場所から一段と鮮明な写真やビデオを撮りたい時に活躍します。被写体との距離が近い時は、ポートレートモードを使えば、ボケ効果にダイヤルを合わせたり、スタジオ品質の照明エフェクトを試したりすることができます。また、iPhone13 Pro/ iPhone13 Pro Maxの望遠カメラは、システム全体で6倍の光学ズームが可能。遠くの被写体をまるでそこにあるかのように、シャープに映し出してくれます。

映画撮影仕様のシネマティックモード

iPhone13 Pro/ iPhone13 Pro Maxに搭載されているシネマティックモードによって、映画撮影のようなクオリティの高いビデオを撮影することが可能になっています。その理由は、iPhoneが浅い被写界深度での撮影に対応したからです。自動フォーカスする全ての被写体を、美しいままに切り替えてくれます。

シネマティックモードは、目立つ被写体がフレームに入りそうなタイミングを予測し、フレームに入った瞬間にフォーカスを合わせ、一段とクリエイティブな方法でストーリーを表現します。また、撮影後に自分でフォーカスを変えたり、ボケ効果のレベルを調整したりすることが可能で、プロ仕様のビデオカメラにもこの機能は搭載されていません。撮影後に深度エフェクトを編集できる、ただ一つのスマートフォンとなっています。

広角・望遠・TrueDepthカメラ全てで、シネマティックモード撮影が可能。ドルビービジョンHDRに対応しているので、正に映画並みのクオリティのビデオが完成します。

ユーザーの好み通りの撮影を可能にするフォトグラフスタイル

フォトグラフスタイルは、ユーザーの好みのトーンと暖かみの設定を写真に適用する機能です。これまでの写真全体に与えるフィルター機能ではなく、空や肌などのトーンは自然のままキープし、その他の部分の変更が可能となりました。デフォルトの「鮮やか」「リッチなコントラスト」「暖かい」「冷たい」に加えて、ユーザー独自が一段と細かい調整を加えるのも自由自在です。
トーンは、上げると一段と明るく鮮明な色合いに、下げると一段と強いシャドウとコントラストに変化します。暖かみを上げると、ゴールドのアンダートーンがアップし、下げるとブルーのアンダートーンがアップします。好みのスタイルを設定しておけば、いつでもユーザー好みの1枚を撮影することが可能となりました。

1枚のショットに隠された、無数のテクノロジー

iPhone13 Pro/ iPhone13 Pro Maxでは、スマートHDR 4がNeural Engine(ニューラルエンジン)の機械学習能力を活用し、シーンの中にいる複数の人物にそれぞれ調整を加えます。AppleのソフトウェアとISPがそれぞれの人物に合わせて「コントラスト・明るさ・肌のトーン」を自動的に微修正するので、写真に納まる全員を美しく映し出します。

Deep Fusionは、中照度から低照度で撮影された写真に力を発揮します。Neural Engine(ニューラルエンジン)を使って、複数の露出をピクセル単位で分析。最高のパーツを集めて最終的な画像を組み立てます。写真内の最も繊細な素材も際立たせ、圧巻のディテールを描き出す機能です。

iPhone13 Pro/ iPhone13 Pro Maxは、サブカメラである「TrueDepthカメラシステム」でもProの本領を発揮します。サブカメラでありながら1,200万画素の高画質。それに加えてメインカメラで使用する「シネマティックモード・フォトグラフスタイル・ProResビデオ撮影・ドルビービジョンHDR撮影・ポートレートモード・ナイトモードのセルフィー・スマートHDR 4・Deep Fusion」の各機能を、セルフィーで利用できます。

これまでとは全く違う次元の、とっておきの写真をInstagramにアップすることも可能。フォロワーの獲得にとても力を発揮してくれるのがプロ仕様の「TrueDepthカメラシステム」です。

120Hzのアダプティブリフレッシュディスプレイ&ProMotionテクノロジーHDRディスプレイ

iPhone13 Pro/ iPhone13 Pro Maxでは、ProMotionを採用した新しいSuper Retina XDRディスプレイを採用。1秒間に10回から最高120回の頻度で画面を更新。もちろん、その間全てのフレームレートにも対応しています。圧倒的なグラフィックス性能が必要な時は賢くリフレッシュレートを上げてくれ、必要ない時はリフレッシュレートを下げてバッテリーを節約します。スクロールする時でさえ、指の速度に合わせて自然にスピードを上げたり下げたりすることで調整しています。心地よいスクロール感は、ストレスから解放してくれるでしょう。

iPhone13 Pro/ iPhone13 Pro Maxは、最大120Hzで更新できるディスプレイのスペックと、最速のA15 Bionicを搭載した、新しい5コアGPUの驚異的なグラフィックパフォーマンスを発揮します。iPhone13 Pro/ iPhone13 Pro Maxは、5Gゲームを真剣に楽しめるマシンに仕上がっています。

カスタムOLEDテクノロジーは、並外れた高い解像度を誇っています。通常時には最大輝度1,000ニトと、25%も明るさがアップしているので、強い日差しの中でもコンテンツを鮮やかに映し出します。また、HDRコンテンツ使用時には最大1,200ニトを発揮。ディスプレイ全体に、鮮やかにコンテンツを浮かび上がらせます。その解像度は目を奪うコントラストを保持し、真の黒・明るい白だけでなく全ての色を忠実に再現してくれます。

世界最速のスマートフォンチップ「A15 Bionic」

iPhone13 Pro/ iPhone13 Pro Maxには、世界最速のスマートフォンチップ「A15 Bionic」を搭載。新しいCPU性能と高効率コアで、複雑なタスクをパワフルにこなしながら、バッテリーを節約することを可能にしています。

まったく新しい5コアGPUは、他のスマートフォンチップよりも、最大50%早いグラフィック性能を発揮。写真やビデオ、ゲームなどの映像を、美しく滑らかに表現してくれます。

超高速Neural Engine(ニューラルエンジン)は、シネマティックモードやスマートHDR 4などの機能を動かすために、1秒間に最大15.8兆回の超高速演算を実行。他のスマートフォンを、寄せ付けないスペックを誇っています。

その他、ノイズ低減とトーンマッピングを次のレベルへ導くISPや、ユーザーのFace IDデータや、連絡先などの個人情報を保護する「Secure Enclave」Siriへのリクエストやテキスト認識表示での、やり取りに関するプライバシーを保護する「オンデバイス処理」など、「A15 Bionic」は、何年もの積み重ねた成果によって誕生した、新しいCPUです。

バッテリーは、iPhone史上最長

iPhone13 proのバッテリー容量は3,095mAhで最大1.5時間長く稼働。ビデオ再生は最大22時間、ビデオ再生(ストリーミング)は最大20時間、オーディオ再生は最大75時間稼働することができます。

iPhone13 Pro Maxのバッテリー容量は4,352mAhと大容量で最大2.5時間長く稼働。ビデオ再生は最大28時間、ビデオ再生(ストリーミング)は最大25時間、オーディオ再生は驚異の最大95時間の稼働が可能。iPhone13 Pro Maxのバッテリーは、スマートフォンの中でもトップクラスの稼働率を誇っています。また、MagSafe充電器を使えば、約30分で最大50%の高速充電に対応しています。

iPhone13 Pro/ iPhone13 Pro Maxのバッテリーは、5Gコンテンツにも最適な力を発揮。5Gは本格的なマルチプレイヤーゲームやARビデオの共有など、さまざまなことに対応できるほど超高速。そのスピードが必要ない時は、スマートデータモードが自動的にiPhoneをシフトダウンしてバッテリーを節約します。

iOS15ではFaceTimeでさまざまに共有することが可能

iOS15では、FaceTimeを使えば映画や音楽など画面に表示されているものを共有しながら会話することが可能。「みんなとつながる」「今この瞬間に集中する」「世界を広げる」「iPhoneのパワフルな知能をこれまで以上に活用する」その全ての体験をサポートできるように、iOS15には新しい機能の数々が詰め込まれています。

SharePlay」を利用すれば、FaceTimeの中で映画を観たり、音楽を聴いたりするのも一緒。スマホの画面を共有することもできます。FaceTimeで友だちと会話しながら、映画やテレビ番組をストリーミングすることが可能。再生やコントロールが同期できるので、面白さや悲しさを共有することができます。離れていても、FaceTimeによって直ぐそばにいる。そんな楽しいシーンを体験できます。

FaceTimeは音楽も一緒に共有することができます。これまではおすすめの曲はダウンロードして渡さないといけませんでした。ところがFaceTimeがあれば、直ぐにおすすめの曲を紹介することが可能になります。

FaceTimeは通話に参加している全員と画面を共有することができます。離れた場所から物件を確認する、アルバムをチェックする、商品をチェックするなど、さまざまなシーンで共有機能が力を発揮します。複数人が参加する場合には、グリッド表示が便利です。グリッド表示にすると、FaceTimeに参加している全員が、同じサイズのタイル状に映し出されるので、大きなグループで一段とスムーズに会話できます。

FaceTimeがあれば、外部のミーティングアプリが不要となります。ミーティングの設定も共有もFaceTimeリンクで行えるので、これまで以上にミーティングがカンタンになります。

>> iPhoneをお得に購入する方法を見る

こんな人におすすめ!iPhone13 Pro / iPhone13 Pro Maxのおすすめポイント

おすすめポイント

iPhone13 Proに向いている人

【高スペックの5Gスマートフォンを探している人】
iPhone13 proは、世界最速のスマートフォンチップ「A15 Bionic」を搭載している高スペックのスマートフォンです。シネマティックモードによる動画撮影、スマートHDR 4などの機能を使ったカメラ撮影など、他のスマートフォンを寄せ付けない高スペックになっています。さらに最大120Hzのアダプティブリフレッシュレートを持つ、ProMotionテクノロジーHDRディスプレイは、5Gコンテンツを滑らかに表示してくれます。高スペックの5Gスマートフォンを探している人には、iPhone13 proがおすすめな機種となります。

【キレイで独特のセルフィーを撮りたい人】
高性能の一眼レフカメラを持っていても、セルフィーを撮るには大きすぎます。撮影場所の確保は困難を極めるでしょう。それでも、キレイで独特のセルフィーを撮影したい人は、iPhone13 proがおすすめです。
サブカメラとなる「TrueDepthカメラ」は、画素数が1,200万画素と高画質。さらに、進化したボケ効果と深度コントロールが使えるポートレートモードや、6つのエフェクトを備えたポートレートライティング、ナイトモード、Deep Fusion、スマートHDR4、フォトグラフスタイルなど、メインカメラで使用する機能を使うことができます。その結果、他の誰にもマネのできない、独特のセルフィーを撮ることが可能になります。

iPhone13 Pro Maxに向いている人

【大画面で高スペックのスマートフォンを探している人】
iPhone13 Pro Maxのディスプレイサイズは、6.7インチと大画面になっています。ProMotion搭載Super Retina XDRディスプレイで、オールスクリーンOLEDディスプレイ。解像度は、2,778×1,284ピクセル。画素密度は458ppiと、ディスプレイのスペックだけでも、他のスマートフォンを上回っています。

さらに、CPUは世界最速のスマートフォンチップ「A15 Bionic」を搭載しているので、スペックの高さは折り紙付きです。
ですから、大画面で高スペックのスマートフォンを探している人には、iPhone13 Pro Maxがピッタリな機種と言えるでしょう。

【本格的なプロ並みの長時間動画を撮りたい人】
iPhone13 Pro Maxには、シネマティックモードが搭載されています。この機能を使えば、映画撮影のような奥行の美しい動画を撮ることが可能です。撮影監督になるための機能を備えているスマートフォンなので、他のスマートフォンでは撮影できないプロ並みの動画を撮ることができます。さらに、iPhone13 Pro Maxは、撮影後も深度エフェクトを編集することのできる、ただ一つのスマートフォンとなっています。バッテリーも4,352mAhの大容量なので、長時間撮影も苦になりません。
本格的なプロ並みの長時間動画を撮りたい人には、ぜひiPhone13 Pro Maxをおすすめします。

【大容量ストレージを搭載しているスマートフォンを探している人】
大容量ストレージを搭載しているスマートフォンを探している人には、iPhone13 Pro Maxがピッタリな機種となります。iPhone13 Pro Maxの最高ストレージはなんと1TBです。スマートフォントップとなる1TBの大容量ストレージがあれば、5Gコンテンツをいつでも高速ダウンロードできます。大容量ストレージを搭載しているスマートフォンを探している人にとっては、これ以上ピッタリな機種は他に見当たりません。

こんな人には向いていない!iPhone13 Pro / iPhone13 Pro Maxのデメリット

デメリット

iPhone13 Proに向いていない人

【高性能のスマートフォンを必要としていない人】
iPhone13proは、世界最速のスマートフォンチップ「A15 Bionic」を搭載している高スペックのスマートフォンですが、「5Gは必要ないし、それなりに動画が見られればそれでいい」と高スペックのスマートフォンを必要としていない人には不向きな機種となります。

【写真や動画を撮影することに興味のない人】
スマートフォンを使う理由は、「電話・メール・LINE」「動画を見ることしか使っていない」「ストレージの中もほとんど空っぽで、写真は数枚、動画は1ファイルもない」といった使い方をしている人には、iPhone13 proは不向きな機種となります。iPhone13 proは高スペックのカメラやシネマティックモードなど、動画に特化した機能を備えています。これらを一切使わないのであれば、iPhone13 proは必要ないでしょう。

iPhone13 Pro Maxに向いていない人

【大型のスマートフォンが苦手な人】
大型のスマートフォンは嫌いではないけれど、「苦手なので持ちたくない」と言われる人にはiPhone13 Pro Maxは不向きな機種となります。iPhone13 Pro Maxは6.7インチの大画面を搭載している、大型に属するスマートフォンです。なので、大型のスマートフォンが苦手な人には向いていません

【低価格帯のスマートフォンを探している人】
低価格帯のスマートフォンを探している人には、iPhone13 Pro Maxは不向きな機種となります。iPhone13 Pro Maxはストレージが128GBで約13万4,800円、ストレージが1TBの機種だと約19万4,800円と高額機種となっています。スマートフォンは3万円以内で購入したいと希望している方には、向かない機種であるのは明らかです。

>> iPhoneをお得に購入する方法を見る

実際に使った人の口コミ

実際に使った人の口コミと評判

・口コミ①


→iPhone13 Pro Maxの最上位機種1TBモデルを購入した方の投稿です。確かにこの金額は、お財布にかなりのダメージを受けてしまいますね。ただ、それ以上に素晴らしいスペックなので使って損はないでしょう。

・口コミ②


→iPhone13 Pro Maxとアクセサリをセット購入した方の投稿です。AirTagがあればもう紛失はなくなりますね。TileからもUWB対応のタグが発売されていますが、AirTagはどんな感じなのでしょう。続報を期待しています。

・口コミ③


→proにするかMAXにするか迷う方も多いでしょう。スペック的には同じなので大きさとバッテリーだけの違いですが、MAXの6.7インチの大画面は捨てがたいです。

機種変更するならオンラインショップがお得で便利!

docomo・au・softbankオンラインショップ

ドコモ・au・ソフトバンクで機種変更をするならオンラインショップを利用すると良いです。

オンラインショップを利用すると、各キャリアの店頭で機種変更した場合にかかる事務手数料2,200円~3,300円程度が無料になります。※ドコモ、ソフトバンクの場合

また、オンラインショップなら待ち時間が発生せず、店員さんからオプションを勧められることが苦手な方でも自分のペースで機種変更できます!

 ① 契約事務手数料(2,200円~3,300円)が0円になる ※ドコモ・ソフトバンク限定

 ② 家にいながら空き時間で機種変更ができる

 ③ 在庫を探して歩き回る必要はなし

 ④ 店員さんからオプションを勧められるのが苦手な方におすすめ!

 ⑤ オンライン限定のキャンペーンが利用できることも!?

※事務手数料無料は自宅受け取りが対象です。
※詳細は各種公式サイトをご覧ください。
・ソフトバンク公式サイト(https://www.softbank.jp/mobile/
・au公式サイト(https://www.au.com/mobile/
・ドコモ公式サイト(https://onlineshop.smt.docomo.ne.jp/

\各キャリアの公式サイトはこちら/
ドコモオンラインショップ
公式サイトを見る

auオンラインショップ
公式サイトを見る

ソフトバンクオンラインショップ
公式サイトを見る

 

まとめ・総評

いかがでしたでしょうか。

今回はiPhone13 Pro/ iPhone13 Pro Maxについて詳しく解説してきました。

iPhone13シリーズとして一気に4機種同時発売となっていますが、iPhone13 Pro/ iPhone13 Pro Maxは最上位機種として人気となっています。
特に、iPhone13 Pro/ iPhone13 Pro Maxとも、ストレージが1TBのモデルはかなり注目されています。iPhone史上最もパワフルなトリプルカメラに、セルフィーもキレイに撮れるTrueDepthカメラシステム。世界最速のスマートフォンチップ「A15 Bionic」搭載など、話題に尽きないスペックを搭載したスマートフォンです。購入価格は選ぶストレージによって異なりますが、高額帯になっているのは間違いありません。

それでも価格以上のスペックを誇っているので、高スペックのiPhoneを希望するならiPhone13 Pro/ iPhone13 Pro Maxのどちらかの購入を検討してみましょう。

>> iPhoneをお得に購入する方法を見る

iPhone関連情報