スマートフォンPLUSは、機種変更にお役立ちの情報を発信するスマートフォンメディアサイトです。

ドコモショップと家電量販店で機種変更・購入するのはどちらがお得?違いは?

  • 2024年2月21日
  • 2024年3月5日
  • docomo
  • 256451View
  • 0件

機種変更などで新たにスマホを購入するなら、ドコモショップか家電量販店を利用する方も多いでしょう。最近ではオンラインサービスが発達した影響で、ドコモオンラインショップの人気も高まってきました。

ドコモショップと家電量販店は同じ実店舗型のサービスですが、一見なにが違うのかわからない方がほとんどでしょう。どうせ利用するなら、一番お得なショップがいいですよね。

そこで、今回はドコモショップ・家電量販店・ドコモオンラインショップのどれが一番お得なのか、またサービス内容を違いについても解説していきます!

3つのサービスはそれぞれ特色が異なるため、自分に合ったものを選ぶ参考にしてみてください。

ドコモで機種変更するなら店頭よりオンラインショップがおすすめ!
docomoショップや量販店ではなく、ドコモオンラインショップを利用して機種変更した方がお得なことが多いです。
ドコモオンラインショップで機種変更すると以下のようなメリットがあります。

 契約事務手数料(2,200円~3,300円)が無料になる

 家にいながら空き時間で機種変更ができる

 店員さんからオプションを勧められるのが苦手な方におすすめ!

\事務手数料が無料!/
ドコモオンラインショップ
公式サイトを見る

↑待ち時間なしでカンタン機種変更↑

ドコモショップと家電量販店の違い

ドコモショップと家電量販店は、対応しているサービスが異なります

まず、ドコモショップでは端末の故障・修理の相談、スマホ料金の支払い、解約などの手続きに対応していますが、家電量販店ではできません。家電量販店では主に新規契約や機種変更、ネット回線の契約のみに対応しています。

また、機種変更時のデータ移行は、ドコモショップであれば有料で対応してもらえますが、家電量販店では非対応となっています。

実は、ドコモショップと家電量販店はどちらもNTTドコモの「代理店」もしくは「委託店」で、直営店はドコモオンラインショップのみとなっています。そのため、一番シンプルなサービス形態でお得に端末を購入できるのは、ドコモオンラインショップです。

上記を踏まえ、ドコモショップ・家電量販店・ドコモオンラインショップのメリットやデメリット、どんな人に向いているかをご紹介します。

ドコモショップで機種変更や端末を購入する場合

ドコモショップで機種変更や端末を購入する場合のメリット・デメリット、向いている人・向いていない人をご紹介します。

ドコモショップで購入するメリット・向いている人

  • ドコモの知識に精通しているのでなんでも相談できる
  • 自分にぴったりの料金プランを提案してもらえる
  • 初期設定やデータ移行のサポートが受けられる(有料)
  • 実機を実際に触って操作感などが確認できる
  • 型落ちモデルも在庫がある可能性がある
  • アフターサポートも安心(修理や料金プランの見直し・変更など)

ドコモショップは、ドコモに特化した店舗だけあってスタッフさんの知識がしっかりしているので、はじめてドコモのスマホを買う方やスマホの情報に疎い方におすすめです。料金プランやオプション選びで迷っても、使い方に合わせて最適なものを提案してもらえます。また、有料ではあるものの、機種変更の際は初期設定やデータ移行などをサポートしてもらえるのも安心ですね。

端末を実際に触って操作感を確かめてから購入したい方も、ドコモショップが向いているでしょう。画像で見るのとは違い、デザインや重さ、サイズなども確認できるため、機種選びに失敗する心配がほとんどありません。

加えて、少し前に販売された機種も、ドコモショップであればまだ在庫がある可能性があります。ほしい機種が家電量販店やドコモオンラインショップで見つからなかったときは、お近くのドコモショップで在庫を確認してみるとよいかもしれません。

ドコモショップで購入するデメリット・向いていない人

  • 事務手数料がかかる
  • 待ち時間が長い
  • オプションやネット回線の勧誘がある
  • 営業時間にしばられる
  • 行きたい日に予約が取れない可能性がある
  • 他社と比較できない

ドコモショップでスマホを購入する場合は、事務手数料(3,850円)がかかります。コストパフォーマンスを重視するなら、ドコモショップの利用は避けたほうがよいでしょう。

また「待ち時間が長い」「営業時間内に店舗まで行く必要がある」など時間的にもデメリットが多いので、自分の好きなタイミングで手早く手続きしたい方にもドコモショップは不向きです。

ドコモショップは様々な業務に対応している分さまざまなユーザーが訪れるため、待ち時間がかかりやすい傾向にあります。営業時間は店舗にもよりますが、10時~19時前後が営業時間であることが多く、利用できるのはその時間にしばられてしまいます。

ドコモショップを利用する際は、オンライン上で予約が可能です。オンライン予約は当日~60日後までの日付を指定できますが、当日から翌日にかけては電話での確認が必要だったり、予約が取れなかったりすることもあります。

家電量販店で機種変更や端末を購入する場合

家電量販店で機種変更や端末を購入する場合のメリット・デメリット、向いている人・向いていない人をご紹介します。

家電量販店で購入するメリット・向いている人

  • 独自のキャンペーンやポイントなどが利用できる
  • 他社と比較できる
  • 様々なキャリアに精通したスタッフがいる
  • ドコモショップよりも手続きが短時間で済む
  • 周辺機器・アクセサリー類が豊富
  • キャリアフリーの端末が購入できる

家電量販店は、特売など独自のキャンペーンを実施していたり、ポイント還元などのサービスを導入している店舗もあり、ドコモショップよりお得に端末を購入したい方におすすめです。

端末の販売に特化しているだけあって待ち時間も比較的少なく、ドコモショップよりも手続きが短時間で済みます。「実店舗で手続きしたいけど、時間やお金をなるべくかけたくない」という方は、家電量販店が向いているといえます。

また、様々なキャリアの機種を取り扱っているため、ドコモ以外の機種と迷っている方も利用しやすいでしょう。キャリアを超えて知識のあるスタッフさんがいることも多く、相談しながら自分にぴったりの機種を選べます。

現在は、キャリアで販売している機種もSIMフリーの状態ですが、キャリア独自のアプリがプリインストールされていることもあります。使わないアプリを一切入れたくない方は、キャリアフリーの端末を選ぶのもよいでしょう。

家電量販店で購入するデメリット・向いていない人

  • オプションをたくさん紹介される
  • 一番安いプランが選べないことがある
  • 手数料がかかる
  • 営業時間にしばられる
  • ほしい機種があるとは限らない
  • 初期設定やデータ移行方法のサポートがない
  • アフターサポートはほぼない

キャンペーンの条件などを調べるのが面倒だったり、初期設定やデータ移行などのサポートを受けたかったりする場合は、家電量販店は避けた方がよいでしょう。

家電量販店はキャンペーンやポイント制度などがありますが、オプション加入が条件だったり、一番安い料金プランが選べなかったりと、条件によってはドコモショップより割高になってしまう場合もあります。

データのバックアップや移行の方法については、ドコモショップを利用するよう案内されることがほとんどです。バックアップやデータ移行は比較的簡単な作業ですが、お店のサポート受けたい場合はドコモショップの利用をおすすめします。

端末の故障や料金プランの変更、オプションの解約方法の案内なども対応していないので、困ったときはドコモショップを利用しましょう。

一番おすすめなのはドコモオンラインショップ

ここまでドコモショップと家電量販店のメリットやデメリットをご紹介してきましたが、一番おすすめなのは待ち時間0・手数料0で手続きできるドコモオンラインショップです。

ドコモオンラインショップのメリット・デメリット、向いている人・向いていない人をまとめてみました。

ドコモオンラインショップで購入するメリット・向いている人

  • 来店不要で待ち時間なし
  • 24時間どこからでも手続きできる
  • 事務手数料、送料がかからない
  • オプションや回線の契約などの勧誘がなく、必要なものだけ購入できる
  • オンラインショップ限定のキャンペーンが利用できる
  • どの端末がいいかじっくり比較・検討できる
  • 在庫の有無が一目で確認できる
  • チャットやビデオ通話などのサポートがある
  • 自宅やショップなど受け取り場所が選べる
  • 下取りも郵送で対応してくれる

ドコモオンラインショップは、時間やお金をかけずに手早く手続きしたい方に向いています

ドコモオンラインショップはネット完結のサービスなので、待ち時間0でサクサク手続きを進められるのが特徴です。また、実店舗と違い営業時間にしばられることがないため、24時間どこからでも利用できます。

ドコモショップや家電量販店では事務手数料などがかかりますが、ドコモオンラインショップではどちらも請求されません。オプションや回線の加入を勧められることもないので、本当に必要なものだけ購入できます。時期によってはドコモオンラインショップ限定のキャンペーンを実施していることもあり、金銭的なメリットが多いといえます。

機種や料金プラン、オプションなどは自分で選ぶ必要がありますが、チャットやビデオ通話でサポートしてもらうことが可能です。サポート体制も実店舗とほぼ変わらないため、年代問わず使いやすいのではないでしょうか。

ドコモオンラインショップで購入するデメリット・向いていない人

  • 購入してから届くまでに時間がかかる(最短2日)
  • 端末を触って操作感などを確認できない
  • 対面で質問や相談ができない(ビデオ通話は可)

新しい端末をすぐに使いたい方や実機を触ってから購入したい方、対面で相談しながら決めたい方はドコモオンラインショップは不向きな可能性があります。

ドコモオンラインショップで購入した商品は、届くまで最短2日はかかります。十分早いほうではありますが、購入した当日中に使える実店舗と比べると欠点といえるでしょう。在庫がなく入荷待ちの商品は、届くまでにさらに時間がかかります。すぐに新しい端末を使いたいときは、ドコモショップか家電量販店を利用するほうがよいでしょう。

また、ドコモオンラインショップでは実機が触れず、画像だけで判断することになります。操作感やデザイン、サイズ感などは実際に触ってみないと正確にはわからないので、実機に触れる実店舗のほうが安心できますね。

機種や料金プラン、オプションを選んだり、初期設定やデータ移行といった作業は、基本的に自分で進める必要があります。チャットやビデオ通話での相談は可能ですが、より万全なサポートを受けたい場合は、ドコモショップのほうが向いているでしょう。

ドコモショップ・家電量販店・ドコモオンラインショップの比較

ここまでご紹介した3つのサービスについて、簡単に比較してみました。

人によって合うサービスは異なるので、メリットやデメリットを踏まえて選んでみましょう。

ドコモショップ家電量販店ドコモオンラインショップ
サービス幅広く対応基本的に新規契約や機種変更のみスマホ料金の支払いや解約などの手続き以外は幅広く対応
所要時間長いやや長い短時間で済む
料金事務手数料が発生する事務手数料がかかる
・キャンペーンやポイント還元をうまく使えばお得
事務手数料・送料がかからず安い
・キャンペーンなどを利用すればさらにお得
プランぴったりのプランを提案してくれる一番安いプランは選べないことがある基本的に自分で選ぶ必要あり
特徴・有料で初期設定やデータ移行などのサポートが受けられる
修理・支払い・解約などアフターサポートが充実
様々なキャリアの機種が揃っている
・キャリアフリーの端末が買える
・ネット完結で時間やお金が節約できる
・チャットやビデオ通話でのサポートに対応
おすすめの人ドコモのスマホを初めて買う
・スマホの情報に疎い
・万全なサポートを受けたい
他社と比べながら決めたい
・周辺機器やアクセサリーを合わせて買いたい
・実店舗で時間をかけずに手続きしたい
時間やお金をかけずに手続きしたい
・店舗の営業時間に合わせられない
・オプションやネット回線などの勧誘を受けたくない

ドコモで機種変更するならオンラインショップがお得で便利!

ドコモオンラインショップ

ドコモで機種変更をするならオンラインショップを利用すると良いです。

オンラインショップを利用すると、ドコモショップの店頭で機種変更した場合にかかる契約事務手数料2,200円~3,300円程度が無料になります。

また、オンラインショップなら待ち時間が発生せず、店員さんからオプションを勧められることが苦手な方でも自分のペースで機種変更できます!

 ① 契約事務手数料(2,200円~3,300円)が0円になる

 ② 家にいながら空き時間で機種変更ができる

 ③ 在庫を探して歩き回る必要はなし

 ④ 店員さんからオプションを勧められるのが苦手な方におすすめ!

 ⑤ オンライン限定のキャンペーンが利用できることも!?

※キャンペーンについては、ドコモオンラインショップ公式サイトにご確認ください。

\事務手数料が無料!/
ドコモオンラインショップ
公式サイトを見る

 

ドコモショップと家電量販店で機種変更・購入のよくある質問

ドコモショップと家電量販店の違いは?
ドコモショップと家電量販店は、対応しているサービスが異なります。ドコモショップでは端末の故障・修理の相談、スマホ料金の支払い、解約などの手続きに対応していますが、家電量販店ではできません。家電量販店では主に新規契約や機種変更、ネット回線の契約のみに対応しています。
ドコモショップで購入する場合のメリットは?
・ドコモの知識に精通しているのでなんでも相談できる
・自分にぴったりの料金プランを提案してもらえる
・機種変更の場合データ移行を有料で依頼できる
・実機を実際に触って操作感などを確認できる
・少し前に販売された機種も在庫がある可能性がある
・アフターサポートも安心(修理や料金プランの見直し・変更など)
ドコモショップで購入する場合のデメリットは?
・事務手数料がかかる
・待ち時間が長い
・オプションやネット回線の勧誘がある
・営業時間にしばられる
・行きたい日に予約が取れない可能性がある
・他社と比較できない
家電量販店で購入する場合のメリットは?
・独自のキャンペーンやポイント還元などが利用できる
・他社と比較できる
・様々なキャリアに精通したスタッフがいる
・ドコモショップよりも手続きが短時間で済む
・周辺機器・アクセサリー類が豊富
・SIMフリーの端末が購入できる
家電量販店で購入する場合のデメリットは?
・オプションやネット回線の勧誘がある
・一番安いプランが選べないことがある
・手数料がかかる
・営業時間にしばられる
・ほしい機種があるとは限らない
・データのバックアップや移行方法は案内してくれない
・アフターサポートはほぼない
一番おすすめな機種変更方法は?
一番おすすめなのは待ち時間0・手数料0で手続きできるドコモオンラインショップです。
ドコモショップが高いのはなぜ?
ドコモショップNTTドコモの加盟店または代理店です。そのため、金額については若干上乗せされている可能性があります。
しかし、ドコモでは「いつでもカエドキプログラム」という割引プログラムを実施しており、機種代金が大幅に割引されます。そのため、安さを重視するならキャリアがおすすめです。
家電量販店で機種変更やデータ移行はできる?
機種変更はできますが、データ移行には基本的に対応していません。機種変更およびデータ移行を丸ごとサポートしてほしいときは、ドコモショップの利用を検討してみましょう。ただし、ドコモショップでは事務手数料およびサポート内容に応じてお金がかかります。
データ移行作業は比較的簡単にできるため、お金をかけたくない場合はドコモオンラインショップから機種変更のうえ、ご自身でデータのバックアップ・移行作業をおこなってみてください。

まとめ

今回は、ドコモショップ・家電量販店・ドコモオンラインショップのサービスの違いや、メリット・デメリットを比較しました。

3つのサービスについて、簡単にまとめます。

ドコモショップ:時間やお金がかかっても手厚いサポートを利用したい人におすすめ
家電量販店:さまざまな機種と比較したい、実店舗でなるべく時間をかけずに手続きしたい人におすすめ
ドコモオンラインショップ:時間やお金をかけずに手早く手続きしたい人におすすめ

まず、ドコモショップは事務手数料がかかるものの、幅広いサービスや手厚いサポートに対応しています。購入した機種をすぐに使うことができるため、故障などですぐに新しいスマホに切り替えたい方にもおすすめです。

つづいて、家電量販店はキャリアにしばられることなく幅広い機種を取り扱っています。ドコモショップのようにアフターサービスには対応していない分、待ち時間が少なめなのもポイントです。また、独自のキャンペーンやポイント制度が利用できるのも家電量販店ならではです。

一方、実店舗のないドコモオンラインショップは、ネット完結で機種変更や新規契約、乗り換え、端末のみの購入もおこなえます。基本的には自分で機種選びからデータ移行まで作業する必要がありますが、その分事務手数料がかからないというメリットがあります。

これからドコモで機種変更や端末購入を考えている方は、本記事の内容を参考に最適なサービスを選んでみてくださいね。