Skip to content
子宮頸がんの原因ウイルスを検査【HPV(高リスク型)検査キット〔女性用〕】

子宮頸がんの原因ウイルスを検査【HPV(高リスク型)検査キット〔女性用〕】

プライバシー重視の自宅検査

■郵送検査
病院に出向くことなく自宅でいつでも気軽に登録衛生検査所の検査が受けられます。
※登録衛生検査所とは…厳格な審査を経て登録された検査所で病院からの検体を検査する所

■子宮頸がんのリスクをチェック 【HPV(高リスク型)検査キット】
子宮頸がん
妊娠・出産をする方が多い20代・30代の女性に子宮頸がんが急増しています。
しかし、残念ながらその年代の方々の子宮頸がん検診受診率は低率です。
初期の子宮頸がんは自覚症状がないことも多く、発見が遅くなりやすいがんです。
そのため、妊娠初期検査で子宮頸がんが発見されるケースも増えてきています。
子宮頸がんは早期であれば子宮を温存して妊娠・出産を可能とする治療ができます。
20才を過ぎたら症状が無くても定期的に検査を受けることが大切です。

HPV(ヒトパピローマウイルス)
HPVには100種類以上の型があり、様々な疾患の原因となるウイルスです。
その中で、子宮頸がんの原因となりやすい型が高リスク型HPVとして分類されています。
この検査では13種類の高リスク型HPVのいずれかに感染しているか否かを検査します。
HPVは性交渉の経験がある人なら誰でも感染する可能性があるウイルスです。

HPV感染から子宮頸がんへ
HPVに感染しても半分以上のケースでHPVは自然に消失します。
しかし感染が持続するケースがあり、その一部がやがてがんに進行します。
感染が確認されたら、細胞診も併用しながら経過を観察していくことが大切です。

■郵送検査の流れ
Step① 検査キットのお受け取り
ヤマト運輸にて発送。
宅急便伝票もプライバシーに配慮しています。

Step② 検体を採取
キット同梱の説明書をご覧いただき検体をご自身で採取します。

Step③ 検体を返送
付属の封筒でポストへ投函。※切手は不要です。

Step④ 検査を実施
検体が到着次第、検査を行います。

Step⑤ 検査結果ご報告
検査が終了次第、結果をWEBでご報告いたします。
併せて、検査結果報告書をご希望の宛先に郵送いたします。

商品URL
https://xn--f4vm02ez4d41a.com/products/detail/10