スマートフォンPLUSは、機種変更にお役立ちの情報を発信するスマートフォンメディアサイトです。

iPhone16は一括購入でお得になる?分割購入との比較

  • 2024年4月26日
  • 2024年6月21日
  • iPhone
  • 385View
  • 0件

iPhoneの購入方法は、大きく分けると一括購入と分割購入の2種類があります。

iPhone15シリーズは円安の影響で値上がりしたこともあり、iPhone16シリーズも高額なモデルになるのではと心配な方も多いでしょう。

「iPhone16シリーズを少しでもお得に買える方法が知りたい」「一括購入と分割購入ではどんなメリット・デメリットがあるのかな?」と気になる方も多いのではないでしょうか。

本記事では、iPhone16シリーズを一括購入・分割購入のどちらがお得に買えるか解説していきます。

支払い方法による違いや価格差なども解説しているため、これから新型iPhoneの購入を検討している方は、ぜひチェックしてみてください。

iPhoneを購入するなら店頭よりオンラインショップがおすすめ!

ドコモ・au・ソフトバンク・楽天でiPhoneを購入するなら、オンラインショップを利用するとお得です。

 ① 契約事務手数料(2,200円~3,300円)が0円になる ※ドコモ・ソフトバンク限定

 ② 家にいながら空き時間で機種変更ができる

 ③ 在庫を探して歩き回る必要はなし

 ④ 店員さんからオプションを勧められるのが苦手な方におすすめ!

 ⑤ オンライン限定のキャンペーンが利用できることも!?

※事務手数料無料は自宅受け取りが対象です。
※詳細は各種公式サイトをご覧ください。
・au公式サイト(https://www.au.com/mobile/
・ドコモ公式サイト(https://onlineshop.smt.docomo.ne.jp/
・ソフトバンク公式サイト(https://www.softbank.jp/mobile/
・Rakutenモバイル公式サイト(https://network.mobile.rakuten.co.jp/


auお得キャンペーン情報!

キャンペーン①:au Online Shop スペシャルセール

期間中、au Online Shopにて①~③を同時に満たすと、対象機種がお得に!

① 機種変更で対象機種をご購入
② 直近のご購入機種を12カ月目以上ご利用
③ 対象の「料金プラン」および「故障紛失サポート(有料)」に新たにご加入、または継続してご加入
※詳しくはau公式のHPでご確認ください。

<対象機種>
▼2024年5月10日(金)~6月30日(日)
・Google Pixel 8:合計最大27,500円相当還元
・Google Pixel 8 Pro:合計最大27,500円相当還元
・Galaxy Z Flip5:合計最大27,500円相当還元
・Galaxy Z Fold5:合計最大27,500円相当還元
・TORQUE 5G:合計最大27,500円相当還元
・Xperia 1 V:合計最大22,000円相当還元
・Xperia 10 V:合計最大16,500円相当還元

auオンラインショップの
「au Online Shop スペシャルセール」ページを見る


キャンペーン②:【au Online Shop お得割】

期間中に、au Online Shopで対象機種を新規契約・他社から乗りかえで、機種代金から最大44,000円割引します。

① au Online Shopで対象機種のご購入が適用条件となります。
※詳しくはau公式のHPでご確認ください。

<対象機種>
▼2024年4月1日(月)~
・iPhone14 128GB
・iPhone15 128GB/256GB/512GB
・iPhone15 Plus 全容量
・iPhoneSE (第3世代) 256GB
・iPhone13 128GB/256GB
・iPhone12 64GB/128GB
・Galaxy S24
・Galaxy S24 Ultra
・Google Pixel 8
・Xperia 5 V
・AQUOS sense8
その他多数の機種が対象。※詳しくはau公式のHPでご確認ください。

auオンラインショップの
「au Online Shop お得割」ページを見る

iPhone16は一括購入でお得になる?

旧モデルの動向を参考にすると、iPhone16シリーズは一括購入で必ずお得になるとは限りません

一括・分割のどちらがお得になるかは、機種を使う期間や買う場所などによって変わります。どちらを利用したほうがお得になるのか、ケースごとにご紹介します。

一括購入でお得になるケース

  • 短期間で機種変更する(1年未満)
  • 家電量販店でiPhone16シリーズを購入する

一括購入でお得になるのは、1年未満の短期間で機種変更する場合や、ポイント還元のある家電量販店でiPhone16シリーズの購入を考えているケースです。

キャリアにもよりますが、iPhone16シリーズの分割回数は最短で12回になるでしょう。そのため、1年未満で機種変更する場合は、分割支払金が残った状態で新しい機種を購入することになります。

一方で、一括購入であれば購入時に機種代金の全額を支払うため、残債を気にせず好きなタイミングで機種変更が可能です。

また、家電量販店の利用を考えている場合、お店によっては独自のポイント制度が利用できることもあります。iPhoneの一括購入によって、高額なポイント還元が受けられるキャンペーンが開催されていることもあるようです。

「分割支払金を残さず短期間で機種変更したい」「家電量販店でお得なキャンペーンが利用できる」といった場合は、一括購入の利用を検討してみましょう。

分割購入でお得になるケース

  • 1年から2年程度で機種変更する
  • キャリアの割引プログラムを利用する

大体1年から2年で機種変更を考えている場合は、キャリアの割引プログラムが利用できる分割購入が圧倒的にお得です。

iPhone16シリーズは、歴代iPhoneと同じくドコモ・au・ソフトバンク・楽天モバイルから発売される見込みです。この4キャリアでは「機種を分割購入のうえ約1年から2年で返却すると、残りの分割支払金の支払いが不要になる」割引プログラムを実施しています。

たとえば、ソフトバンクの「新トクするサポート(スタンダード)」では、対象機種を48回払いで購入し25カ月目に返却すると、24回分の分割支払金の支払いが不要になります。通常価格145,152円のiPhone15(128GB)を購入する場合は、109,008円の支払いが免除されますよ。

利用する割引プログラムによっては、1年後に機種を返却してより高額の支払い免除を適用することも可能です。

大体1年から2年で次の機種変更を考えている場合は、キャリアでの分割購入を検討してみましょう。

※ソフトバンク「新トクするサポート」の「プレミアム」、「スタンダード」、「バリュー」のいずれが適用されるかは購入時点の指定に基づいて決まり、対象機種は追加または変更される場合があります。
それぞれの対象機種及びプログラム詳細はソフトバンクの公式ウェブサイト(https://www.softbank.jp/mobile/products/new-tokusuru-support/)をご確認ください。

一括購入・分割購入どちらでも変わらないケース

  • AppleストアでiPhone15を購入する
  • 長期間同じ機種を使う

iPhone16シリーズを長く使いたい方や、Appleストアでの購入を検討中の場合は、一括購入・分割購入のどちらも変わりません

先にご紹介したキャリアの割引プログラムは、機種を2年よりも長く使うほど、支払いが不要になる額が減ってしまいます。大体4年で割引が適用されなくなるため、長期間同じ機種を使いたい方には不向きです。

キャリアの割引プログラムを利用しない場合、通常価格が安価なAppleストアを利用したほうがお得な可能性があります。Appleストアでは、キャリアと同じく分割手数料がかからないため、一括購入・分割購入のどちらを利用しても、最終的に支払う金額は同じです。

ただし、Appleストアの分割手数料が無料になるのは「ペイディあと払いプランApple専用」か「オリコショッピングローン」を利用した場合です。クレジットカードの分割払いを利用する場合は、クレジットカード会社規定の金利がかかることを留意しておきましょう。

iPhone16を一括購入・分割購入したときの違いを比較

一括購入・分割購入では、利用できる決済方法や支払いのタイミングなどが異なります。

iPhone16シリーズを一括購入・分割購入した際の主な違いを、下記6つご紹介します。

  • 比較1.利用できる支払い方法
  • 比較2.支払いのタイミング
  • 比較3.毎月の支払い料金に差が出る
  • 比較4.割引プログラムの利用可否
  • 比較5.分割審査の有無
  • 比較6.機種変更のタイミング

比較1.利用できる支払い方法

一括購入と分割購入では、利用できる支払い方法が異なります。

また、購入するショップによっても対応している決済方法が違うため、以下で比較してみましょう。

▼一括購入で利用できる支払い方法

購入場所オンラインショップ店頭
ドコモクレジットカード払い
代金引換
ドコモ払い(機種変更のみ)
現金
クレジットカード払い など
auクレジットカード払い
代金引換払い(白ロム購入のみ)
ソフトバンククレジットカード払い
代金引換
楽天モバイルクレジットカードまたはデビットカード
代金引換
Appleストアクレジットカードまたはデビットカード
Apple Gift Card

どのショップでも無難に使えるのはクレジットカード、一部デビットカードも対応しています。

店舗でもクレジットカードのほか、現金などでも決済が可能なようです。ただし、店舗によって対応している支払い方法が異なる可能性があるため、ホームページや電話などで確認しておくとよいでしょう。

Appleストアの店頭販売に関しては、新型iPhone発売直後だけ一部支払い方法が制限されることもあります。iPhone16シリーズでも制限されるかは不明ですが、最新情報を確認のうえ利用することをおすすめします。

▼分割購入で利用できる支払い方法:ドコモ・au・ソフトバンク・楽天モバイル

キャリア支払い方法分割回数
ドコモ口座振替
クレジットカード払い
12回・24回・36回
au口座振替
クレジットカード払い
24回・36回・48回
ソフトバンククレジットカード払い24回・48回
楽天モバイルクレジットカードまたはデビットカード24回・48回

キャリアでは、クレジットカードや口座振替などで分割払いが可能です。

割引プログラムを利用する場合、ドコモ・auでは24回、ソフトバンク・楽天モバイルでは48回の分割払いの利用が必要です。

また、楽天モバイルの割引プログラムを利用する際は「本人名義の楽天カード」が必須です。楽天カード以外のクレジットカードや、契約者以外の他人名義の楽天カードは利用できない点に注意しましょう。

店舗や商品によっては、対応している決済方法が異なる可能性があります。詳しくは店舗に問い合わせるか、オンラインショップの利用を検討しましょう。

▼分割購入で利用できる支払い方法:Appleストア

サービス内容/支払い方法ペイディあと払いプランApple専用クレジットカード払いオリコショッピングローン
選べる分割回数24回・36回3回〜24回6回・10回・12回・18回・20回・24回
金利0%
※口座振替・銀行振込の場合
大体15%〜18%
(カード会社による)
0%
備考24回目の支払い時に新しいiPhoneに買い替えられるオプションあり2回払い、リボルビング、ボーナス払いは利用不可商品によって選べる分割回数が異なり(最大60回)それに伴い金利がかかる場合あり。

Appleストアでは「ペイディあと払いプランApple専用」「クレジットカード払い」「オリコショッピングローン」の3種類の分割払いに対応しています。

分割手数料を0円にしたい場合は「ペイディあと払いプランApple専用」か「オリコショッピングローン」のどちらかを利用しましょう。ただし、ペイディでは口座振替か銀行振込でのみ金利が0%になります。コンビニ払いも選べるようですが、その場合は金利に加えて、支払い手数料として最大390円かかります。

また、前述のとおりクレジットカードでの分割払いでは、クレジットカード会社規定の金利がかかります。金利はクレジットカード会社によって異なるため、利用規約やホームページなどで確認してみてくださいね。

比較2.支払いのタイミング

基本的に、一括購入の場合は機種購入時、分割購入の場合は、翌月以降のスマホ料金と合算で支払います

まず、一括購入ではほとんどの方がクレジットカードを利用するでしょう。その場合は、クレジットカード規定の引き落とし日に、機種代金の全額を用意しておく必要があります。

一方、分割購入の場合は、購入時に機種代金を用意する必要はありません。毎月「機種の分割支払金+スマホの利用料金」が合算で引き落とされます。

毎月の負担をなくすなら一括購入、購入時の出費を減らすなら分割購入を選びましょう。

比較3.毎月の支払い料金に差が出る

一括購入の場合、毎月スマホ料金だけ支払えばよいため、月々の負担は軽くなります。

一方で、分割購入の場合は、毎月スマホ料金に加えて機種の分割料金の支払いが必要です。iPhone16シリーズの分割購入では、最短の分割回数が12回になる見込みのため、最低でも1年は負担が続くことになります。

長期間負担がかかるのを避けるには一括購入を選択することになりますが、購入時の負担が重すぎると感じる方も多いでしょう。その場合は、12回払いなどできるだけ短期間で支払いが終わる分割回数を選択しましょう。

比較4.割引プログラムの利用可否

前述のとおり、キャリアでは機種代金が大幅に安くなる割引プログラムが利用できます。割引プログラムは、販売中のほとんどの機種が対象であるため、iPhone16シリーズでも高確率で使えるでしょう。

割引プログラムを利用するためには分割購入が必須で、一括購入では利用できません

また、分割回数はキャリアごとに指定されており、ドコモとauでは24回払い、ソフトバンクと楽天モバイルでは48回払いの利用が必要です。

比較5.分割審査の有無

iPhone16シリーズに限らず、iPhoneやスマホを分割購入するには「CIC」や「JICC」といった信用情報機関の審査を通過する必要があります

対して、一括購入の場合は信用情報機関による審査はおこなわれず、キャリアの契約審査のみで利用可能です。

信用情報機関による分割審査では、主にスマホやクレジットカード、ローンなどの支払い状況を見られます。また、収支状況などからも機種の分割代金がきちんと支払えるか判断されるといわれており、滞納などの金融事故で思い当たることがなくても否認されるケースがあります。

分割審査で否認された場合は、該当機種の分割購入はできません。その場合は、より安い機種に変えて再度審査を受けるか、可能であれば一括払いに変更することで購入できる可能性があります。

比較6.機種変更のタイミング

前述のとおり、一括購入では機種購入時に購入代金の全額を支払うため、残債を気にせず好きなタイミングで機種変更できます。

一方、分割購入ではまず契約上限を超えていないか注意が必要です。たとえば、auでは同一回線で2台まで、同一名義で5台までの分割契約ができます。ご家族の端末を分割購入しており、機種変更の際に上限を超えた影響で審査落ちしてしまったというケースもありえるでしょう。

また、残債がある状態で新しい機種を再度分割で購入してしまうと、一定期間に渡って二重で支払いが必要になってしまいます。月々の負担が重くなってしまうため、できれば分割払いが終わったタイミングでの機種変更が望ましいでしょう。

分割購入の残債を一括清算することも可能

機種変更の際に、分割購入の残債を一括清算することも可能です。「最初は分割払いを利用して、新しい機種が買いたくなったら一括で支払う」という使い方もできますよ。

キャリアごとの一括清算方法は、以下のとおりです。

キャリア一括清算の方法
ドコモ店頭で手続きする
auMy auから手続きする
ソフトバンク店頭かチャットサポートで手続きする
楽天モバイルクレジットカード会社に問い合わせる
Appleストアペイディやオリコなど支払い先に問い合わせる

楽天モバイルでは「支払い方法の変更はできない」と公式ホームページで紹介されていますが、クレジットカード会社で手続きすることで一括清算が可能です。

iPhone16はいくらで発売される?

現在、iPhone16シリーズの価格は未発表の状態です。

iPhone15シリーズから値上げされるかどうかは、円安の影響によると考えられます。

現時点での、iPhone16シリーズの予想価格は、以下のとおりです。

iPhone16iPhone16 PlusiPhone16 ProiPhone16 Pro Max
128GB124,800円139,800円
256GB139,800円154,800円174,800円189,800円
512GB169,800円184,800円204,800円219,800円
1TB234,800円249,800円
2TB262,900円278,300円

iPhone16シリーズでは、iPhone15シリーズの価格から据え置きになる予想です。

iPhone16 Proでは128GBが廃止され、下限ストレージが256GBになるとの噂もあります。また、Proモデルには新たに2TBストレージが登場する可能性があります。

iPhone16シリーズの本体価格について詳しく知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

関連記事

2024年に登場すると噂のiPhone16シリーズですが、本体価格が気になる方も多いのではないでしょうか。2023年に発売されたiPhone15シリーズでは、円安の影響により値上げが実施されました。iPhone16シリーズの購入を考えてい[…]

【値段比較】iPhone16の本体価格はいくら?最新情報まとめ

iPhone16を一括購入・分割購入したときの料金を比較

キャリアやAppleストアで、iPhone16シリーズを一括購入・分割購入ときの料金を比べてみましょう。

  • 比較1.iPhone16をAppleストアで一括購入した場合
  • 比較2.iPhone16をAppleストアで分割購入した場合
  • 比較3.iPhone16をキャリアで一括購入した場合
  • 比較4.iPhone16をキャリアで分割購入した場合

比較1.iPhone16をAppleストアで一括購入した場合

iPhone16シリーズの通常価格は、キャリアよりもAppleストアが安価になるでしょう。基本的に分割手数料はかからないため、一括購入・分割購入のどちらを選んでも同じ価格になります。

一方で、下取りは利用できますが、キャリアのようなキャンペーンやクーポンは利用できません。

iPhone16シリーズをAppleストアで一括購入する場合の予想価格は、以下のとおりです。

iPhone16iPhone16 PlusiPhone16 ProiPhone16 Pro Max
128GB124,800円139,800円
256GB139,800円154,800円174,800円189,800円
512GB169,800円184,800円204,800円219,800円
1TB234,800円249,800円
2TB262,900円278,300円

比較2.iPhone16をAppleストアで分割購入した場合

前述のとおり、Appleストアでは基本的に分割手数料がかからないため、一括購入・分割購入のどちらを選んでも同じ価格になります。

「ペイディあと払いプランApple専用」「オリコショッピングローン」のいずれかの決済方法であれば、分割手数料はかかりません

参考に「ペイディあと払いプランApple専用」の36回払いを利用した場合の予想価格を、以下にまとめました。

iPhone16iPhone16 PlusiPhone16 ProiPhone16 Pro Max
128GB3,466円/月×36回3,883円/月×36回
256GB3,883円/月×36回4,300円/月×36回4,855円/月×36回5,272円/月×36回
512GB4,716円/月×36回5,133円/月×36回5,688円/月×36回6,105円/月×36回
1TB6,522円/月×36回6,938円/月×36回
2TB7,302円/月×36回7,730円円/月×36回

比較3.iPhone16をキャリアで一括購入した場合

キャリアでは、例年Appleストアの金額から少し上乗せされた価格で発売されています。そのため、iPhone16シリーズもAppleストアより高めの価格設定になるでしょう

ただし、キャリアではキャンペーンやクーポンなどで数万円ほどの割引が受けられるため、場合によってはAppleストアより安く購入できます

各キャリアごとに、iPhone16シリーズを一括購入した際の予想価格をまとめました。

▼iPhone16を一括購入する場合の予想価格:ドコモ

容量/機種iPhone16iPhone16 PlusiPhone16 ProiPhone16 Pro Max
128GB149,490円168,740円
256GB172,040円190,080円218,790円236,940円
512GB212,300円230,890円255,090円273,680円
1TB291,830円305,910円
2TB328,570円338,140円

▼iPhone16を一括購入する場合の予想価格:au

容量/機種iPhone16iPhone16 PlusiPhone16 ProiPhone16 Pro Max
128GB145,640163,490
256GB166,780184,850211,930230,360
512GB206,930225,360248,560267,100
1TB285,420303,850円
2TB322,280円340,600円

▼iPhone16を一括購入する場合の予想価格:ソフトバンク

容量/機種iPhone16iPhone16 PlusiPhone16 ProiPhone16 Pro Max
128GB145,440163,440
256GB166,320184,320211,680229,680
512GB206,640224,640248,400266,400
1TB285,120293,040円
2TB321,840円319,680円

▼iPhone16を一括購入する場合の予想価格:楽天モバイル

容量/機種iPhone16iPhone16 PlusiPhone16 ProiPhone16 Pro Max
128GB140,800156,800
256GB161,800178,800205,800224,800
512GB199,800218,900240,900260,800
1TB276,800288,800
2TB312,700円316,800円

比較4.iPhone16をキャリアで分割購入した場合

キャリアでは、分割購入時の分割手数料がかかりません。

また、割引プログラムを利用することで、Appleストアよりも安価に購入できます。

割引プログラムを利用した場合のiPhone16シリーズの価格は、発売後に順次更新していきます。

▼iPhone16を分割購入する場合の価格:ドコモ(いつでもカエドキプログラム/いつでもカエドキプログラム+利用)

容量/機種iPhone16iPhone16 PlusiPhone16 ProiPhone16 Pro Max
128GB
256GB
512GB
1TB
2TB

ドコモでは「いつでもカエドキプログラム」と「いつでもカエドキプログラム+」という割引プログラムが利用可能です。

「いつでもカエドキプログラム」を利用した場合、残価設定24回払いで機種を購入し、23カ月目に機種を返却すると、残債の支払いが不要になります。

一方で「いつでもカエドキプログラム+」は、残価設定24回払いで機種を購入し、早期利用料(12,100円)を支払ったうえで12カ月目に機種を返却すると、残債の支払いが不要になります。

どちらも機種を返却するタイミングによって、支払い不要になる金額が変わりますよ。

▼iPhone16を分割購入する場合の価格:au(スマホトクするプログラム利用)

容量/機種iPhone16iPhone16 PlusiPhone16 ProiPhone16 Pro Max
128GB
256GB
512GB
1TB
2TB

auでは「スマホトクするプログラム」という割引プログラムが利用可能です。

「スマホトクするプログラム」を利用した場合、残価設定型24回払いで機種を購入し、25カ月目に機種を返却すると、最終回分の支払い(残価)が不要になります。

ドコモと同じく、機種を返却するタイミングによって、支払い不要になる金額が変わりますよ。

▼iPhone16を分割購入する場合の価格:ソフトバンク(新トクするサポート利用)

容量/機種iPhone16iPhone16 PlusiPhone16 ProiPhone16 Pro Max
128GB
256GB
512GB
1TB
2TB

ソフトバンクでは「新トクするサポート」という割引プログラムが利用可能です。

「新トクするサポート」は、購入する機種によって、スタンダード・バリュー・プレミアムのいずれかのサービスが適用されます。

割引プログラム内容
新トクするサポート(スタンダード)機種を48回払いで購入し、25カ月目にソフトバンクへ返却すると、24回分の分割支払金の支払いが免除される。
iPhone15の通常価格145,152円のうち、109,008円の支払いが不要
新トクするサポート(バリュー)機種を48回払いで購入し、13カ月目にソフトバンクへ返却すると、36回分の分割支払金金の支払いが免除される。
新トクするサポート(プレミアム)機種を48回払いで購入し、13カ月目または25カ月目にソフトバンクへ返却すると、36回分または24回分の分割支払金の支払いが免除される。
iPhone15 Proの通常価格185,760円のうち、13カ月目の返却で141,768円、25カ月目の返却で94,512円の支払いが不要

iPhone16シリーズでは、iPhone15シリーズと同じくスタンダードまたはプレミアムが適用されるものと考えられます。

▼iPhone16を分割購入する場合の価格:楽天モバイル(楽天モバイル買い替え超トクプログラム利用)

容量/機種iPhone16iPhone16 PlusiPhone16 ProiPhone16 Pro Max
128GB
256GB
512GB
1TB
2TB

楽天モバイルでは「楽天モバイル買い替え超トクプログラム」という割引プログラムが利用可能です。

対象機種を48回払いで購入し、25カ月目に機種を返却すると、24回分の支払いが不要になります。機種を返却するタイミングによって、支払いが免除される金額が変わりますよ。

支払いには「本人名義の楽天カード」が必須で、他社のクレジットカードや、契約者名義以外の楽天カードは利用できない点に注意しましょう。

iPhone16の一括購入・分割購入に関するよくある質問

iPhone16シリーズの一括購入・分割購入について、よくある質問4つに回答します。

一括購入と分割購入の違いは?

一括購入と分割購入の違いを簡単にまとめました。

  • 利用できる支払い方法(決済方法)が変わる
  • 一括購入の場合は購入時、分割購入の場合は翌月以降に支払いが必要
  • 一括購入は月々の負担は軽く、分割購入は購入時の負担が軽い
  • キャリアでは分割購入で割引プログラムが利用できる、一括購入は対象外
  • 分割購入では分割審査へ通過する必要がある
  • 一括購入ではいつでも機種変更ができる、分割購入では基本的に分割分の支払いが完了してからが最適
  • 分割購入でも基本的には分割手数料がかからないが、一部の支払方法では金利がかかることもある

一括購入と分割購入のメリット・デメリットは?

一括購入と分割購入のメリット・デメリットは、以下のとおりです。

一括購入分割購入
メリット支払いに追われずにすむ
分割審査が必要ない
自由に機種変更ができる
中古販売にいつでも出せる
割引プログラムで最新機種も格安で買える
手持ちに余裕がなくても利用しやすい
購入時に負担がかからない
デメリット購入時の負担が大きい
割引プログラムは利用できない
月々の負担が増える
分割審査に通過しなければ利用できない
支払い方法によっては分割手数料がかかる

分割購入で手数料はかかる?

基本的に、iPhoneやスマホの分割購入では分割手数料はかかりません
ただし、クレジットカード会社の分割払いを利用する場合は、会社規定の金利がかかります。また、Appleストアの場合は「オリコショッピングローン」の分割回数によっては金利がかかります。

iPhone16の分割審査は厳しい?

基本的に、10万円以上の機種は審査のハードルは上がるといわれています。
iPhone16シリーズは、全モデルで10万円を超える可能性が高いため、厳しいといえるかもしれません。
クレジットカードやローンなどの滞納歴がなくても、収入面や現在の借入状況などによっては否認される可能性があります。
分割審査に落ちた場合は、一括払いに変えるか、より低価格な機種やストレージに変えるといった対処法を検討してみましょう。

機種変更するならオンラインショップがお得で便利!

docomo・au・softbankオンラインショップ

ドコモ・au・ソフトバンクで機種変更をするならオンラインショップを利用すると良いです。

オンラインショップを利用すると、各キャリアの店頭で機種変更した場合にかかる事務手数料2,200円~3,300円程度が無料になります。※ドコモ、ソフトバンクの場合

また、オンラインショップなら待ち時間が発生せず、店員さんからオプションを勧められることが苦手な方でも自分のペースで機種変更できます!

 ① 契約事務手数料(2,200円~3,300円)が0円になる ※ドコモ・ソフトバンク限定

 ② 家にいながら空き時間で機種変更ができる

 ③ 在庫を探して歩き回る必要はなし

 ④ 店員さんからオプションを勧められるのが苦手な方におすすめ!

 ⑤ オンライン限定のキャンペーンが利用できることも!?

※事務手数料無料は自宅受け取りが対象です。
※詳細は各種公式サイトをご覧ください。
・ソフトバンク公式サイト(https://www.softbank.jp/mobile/
・au公式サイト(https://www.au.com/mobile/
・ドコモ公式サイト(https://onlineshop.smt.docomo.ne.jp/

\各キャリアの公式サイトはこちら/
ドコモオンラインショップ
公式サイトを見る

auオンラインショップ
公式サイトを見る

ソフトバンクオンラインショップ
公式サイトを見る

 

【結論】iPhone16を使う期間や買う場所によって、一括・分割どちらがお得になるか要検討

一括購入・分割購入のどちらがお得かは、機種を使う期間や購入するショップなどによって変わります。

基本的には、大体1年から2年で新しい機種に変えるなら、キャリアの割引プログラムを利用した分割購入がお得です。

一方で、1年未満で次の機種変更を考えているなら、Appleストアでの一括購入と下取りを利用するとよいでしょう。

家電量販店などのポイントがたまっている場合は、機種代金に充当したり、高額のポイント還元を狙ったりするのも手です。

機種をどれくらい使うか、利用できるキャンペーンやクーポンはあるか、どこで買うかなどを踏まえて、一括購入・分割購入のどちらがお得になるか検討してみてくださいね。

>> iPhoneをお得に購入する方法を見る