スマートフォンPLUSは、機種変更にお役立ちの情報を発信するスマートフォンメディアサイトです。

【値段比較】iPhone14の本体価格はいくら?最新情報まとめ

2022年9月7日(日本時間では9月8日)にiPhone14の公式発表がありました。

多くの方が気になるのは「iPhone14がいくらで発売されるのか?」ですよね。

本記事では、iPhone14のモデルごとに本体価格をまとめてご紹介します。

下記の内容が気になる方はぜひチェックしてみてください。

  • iPhone14の本体価格は?
  • キャリアではいくらで発売されるの?
  • iPhone14を安く購入する方法はある?
  • iPhone13と比べてどんなところが変わったの
iPhoneを購入するなら店頭よりオンラインショップがおすすめ!

ドコモ・au・ソフトバンクで機種変更をするなら、契約頭金や事務手数料などが無料になるオンラインショップを利用するとお得です。

 ① 契約事務手数料(2,200円~3,300円)が0円になる ※ドコモ・ソフトバンク限定

 ② 店頭購入の頭金(3,300円~11,000円)が無料になる

 ③ 家にいながら空き時間で機種変更ができる

 ④ 在庫を探して歩き回る必要はなし

 ⑤ 不要なオプションに加入する必要なし!

 ⑥ オンライン限定のキャンペーンが利用できることも!?

※キャンペーンについては、各キャリアのオンラインショップ公式サイトにご確認ください。

 iPhone14の本体価格まとめ

  • iPhone14:119,800円(税込)〜
  • iPhone14 Plus:134,800円(税込)〜
  • iPhone14 Pro:149,800円(税込)〜
  • iPhone14 Pro Max:164,800円(税込)〜

iPhone14のAppleストアでの本体価格は上記の通りです。

機種・容量別の価格を詳しくまとめてみました。

iPhone14の価格

容量価格(税込)
128GB119,800円
256GB134,800円
512GB164,800円

スタンダードなiPhone14は119,800円から発売となりました。

公式発表前の噂では「iPhone13の価格と変わらない」との情報がありましたが、iPhone13の128GBは117,800円。比較してみるとちょうど2,000円の値上がりという結果になりました。

iPhone14 Plusの価格

容量価格(税込)
128GB134,800円
256GB149,800円
512GB179,800円

iPhone14 Plusは、今回から追加されたローエンドモデルの6.7インチサイズのiPhone。128GBで134,800円からの発売となりました。

これまで6.7インチのモデルはPro Maxのみでしたが、iPhone13 Pro Maxは159,800円からと高額でした。比べてみると25,000円もの値下げとなります。

大画面搭載モデルをこれまでよりも安くゲットできるのはうれしいですね。

iPhone14 Proの価格

容量価格(税込)
128GB149,800円
256GB164,800円
512GB194,800円
1TB224,800円

iPhone14 Proは149,800円からの発売となりました。

iPhone13 Proは144,800円から販売していたため、ちょうど5,000円の値上がりとなります。

事前情報では「100ドル値上がりする」との噂が有力でしたが、少しだけゆるめられていますね。

iPhone14 Pro Maxの価格

容量価格(税込)
128GB164,800円
256GB179,800円
512GB209,800円
1TB239,800円

最上位モデルのiPhone14 Pro Maxは164,800円からの発売となりました。

iPhone13 Pro Maxは159,800円から購入可能でしたが、Proと同じくちょうど5,000円値上がりという結果となります。

100ドルの値上げや2TB登場との噂もあり、かなり価格が上昇するのではと懸念されていましたが、少しだけおさえられた印象です。

 iPhone14のキャリアでの価格

iPhone14のキャリアでの販売価格をご紹介します。

iPhone14の取り扱いキャリアは、ドコモ・au・ソフトバンク・楽天モバイルです。

【ドコモ】iPhone14の価格

容量/機種iPhone14iPhone14 PlusiPhone14 ProiPhone14 Pro Max
128GB138,930
69,690
158,180円
79,220円
174,130
87,370
201,850
101,890
256GB161,480
81,680
179,520円
90,000円
198,880
99,880
220,330
111,250
512GB201,740
102,140
220,330円
111,250円
238,480
120,400
257,070
129,990
1TB275,220
139,260
289,300
131,880

赤字は「いつでもカエドキプログラム」適用時の価格です。

ドコモでは「いつでもカエドキプログラム」という機種代金の割引プログラムを実施しています。いつでもカエドキプログラムは、端末を残価設定型24回払いで購入し、23カ月目にドコモへ端末を返却すると、残りの機種代金の支払いが免除されるというもの。

たとえば、174,130円のiPhone14 Pro 128GBモデルでいつでもカエドキプログラムが適用されると、3,798×23回=87,370円の負担で済み、24回目の86,760円については支払い不要となります。

また、MNPの場合は「5G WELCOME割」でさらに22,000円の割引が適用されます。

【au】iPhone14の価格

容量/機種iPhone14iPhone14 PlusiPhone14 ProiPhone14 Pro Max
128GB140,640円
71,760円
158,490円
80,730円
175,860円
89,700円
201,925円
102,925円
256GB161,770円
82,570円
179,850円
91,770円
201,925円
102,925円
220,355円
112,355円
512GB201,925円
102,925円
220,355円
112,355円
238,555円
121,555円
257,100円
131,100円
1TB275,415円
140,415円
293,845円
149,845円

赤字は「スマホトクするプログラム」適用時の価格です。

auでは「スマホトクするプログラム」という機種代金の割引プログラムを実施しています。スマホトクするプログラムは、端末を残価設定型24回払いで購入し、25カ月目にauへ端末を返却すると、残りの機種代金の支払いが免除されるというもの。

たとえば、175,860円のiPhone14 Pro 128GBモデルでスマホトクするプログラムが適用されると、3,900円×23回=89,700円の負担で済み、24回目の86,160円については支払い不要となります。

また、MNPの場合は「au Online Shop お得割」でさらに22,000円の割引が適用されます。

【ソフトバンク】iPhone14の価格

容量/機種iPhone14iPhone14 PlusiPhone14 ProiPhone14 Pro Max
128GB140,400円
70,200
158,400円
79,200
175,680円
87,840
201,600円
100,800
256GB161,280円
80,640
179,280円
89,640
201,600円
100,800
220,320円
110,160
512GB201,600円
100,800
220,320円
110,160
238,320円
119,160
257,040円
128,520
1TB275,040円
137,520
281,520円
140,760

赤字は「新トクするサポート」適用時の価格です。

ソフトバンクでは「新トクするサポート」という機種代金の割引プログラムを実施しています。新トクするサポートは、端末を48回払いで購入し、25カ月目にソフトバンクへ端末を返却すると、25回目以降の機種代金の支払いが免除されるというもの。

たとえば、175,680円のiPhone14 Pro 128GBモデルで新トクするサポートが適用されると、3,660円×24回=87,840円の負担で済み、25回目以降の87,840円については支払い不要となります。

また、MNPの場合は「【オンライン限定】web割」でさらに21,600円の割引が適用されます。

【楽天モバイル】iPhone14の価格

容量/機種iPhone14iPhone14 PlusiPhone14 ProiPhone14 Pro Max
128GB131,800円
65,880
148,800
74,400
164,800
82,392
181,800
90,888
256GB148,800
74,400
164,800
82,392
181,800
90,888
197,800
98,880
512GB181,800
90,888
197,800
98,880円
214,800
107,400
230,800
115,392
1TB247,800
123,888
263,800
131,880

赤字は「楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラム」適用時の価格です。

楽天モバイルでは「楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラム」という機種代金の割引プログラムを実施しています。内容は、端末を48回払いで購入し、24回目の支払い完了後に機種を返却すると、24回分の支払いが免除されるというもの。

たとえば、164,800円のiPhone14 Pro 128GBモデルでプログラムが適用されると、3,433円×24回=82,392円の負担で済み、残り24回分の82,408円については支払い不要となります。

ほかのキャリアの割引プログラムと違い「楽天カード払いのみ利用可」「契約上限台数が2台まで」「年間通算での新規申し込み台数が2台まで」などの条件がある点に注意しましょう。

また、初めて楽天回線を申し込む方を対象に料金プラン「Rakuten UN-LIMIT VII」に加入すると、最大24,000円分の楽天ポイントが還元されます。

iPhone14を少しでも安く買うには?

iPhone13から値上げされたiPhone14ですが、少しでも安く購入できる方法はないか知りたい方も多いですよね。

iPhone14をお得にゲットするには、主に下記4つの方法があげられます。

  • 方法1.オンラインショップで購入すれば頭金・事務手数料が無料
  • 方法2.キャリアの割引プログラムを利用する
  • 方法3.キャリアのキャンペーンやクーポンを活用する
  • 方法4.スマホを下取りに出す

方法1.オンラインショップで購入すれば頭金・事務手数料が無料

一番簡単かつ確実な方法は、頭金・事務手数料がかからない各キャリアのオンラインショップで購入することです。

通常、家電量販やドコモ・au・ソフトバンクの店頭などでケータイ端末を購入すると、頭金や事務手数料がかかります。

頭金はキャリアや店舗によっても設定されている金額が異なりますが、大体5,000円〜高いところでは16,000円以上。事務手数料は2,200円〜3,300円かかるため、合計すると大体10,000円〜20,000円ほど余分にかかってしまうことになります。

ドコモ・ソフトバンクのオンラインショップでは頭金・事務手数料が無料、auのオンラインショップでは頭金が無料になるので、オンラインショップを利用するだけで大幅に節約できるのです。

方法2.キャリアの割引プログラムを利用する

前章でご紹介しましたが、各キャリアでは機種代金の割引プログラムを実施しており、通常価格から大幅に安く購入できます

どのキャリアでも割引適用の条件として約2年で機種の返却が必要になりますが、2年周期で機種変更をしている方にとっては特にデメリットにはならないでしょう。

機種を返却したあとは再度割引プログラムを利用して新しいiPhoneを購入できるため、常に最新のiPhoneを安く買えるのが最大のメリットです。

各キャリアで実施している割引プログラムの詳細は下記の通りです。

キャリア割引プログラム内容
ドコモいつでもカエドキプログラム機種を残価設定型24回払いで購入し、46カ月目までにドコモへ返却すると、残債の支払いが免除される。
auスマホトクするプログラム機種を24回払いで購入し、25カ月目にauへ返却すると、最終回分の支払いが免除される。
ソフトバンク新トクするサポート機種を48回払いで購入し、25カ月目以降に端末を返却すると、24回分の支払いが免除される。
楽天モバイル楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラム端末を48回払いで購入し、24回目の支払い完了後に機種を返却すると、残りの24回分の支払いが免除される。

方法3.キャリアのキャンペーンやクーポンを活用する

割引プログラムのほかにも、各キャリアでは常にキャンペーンを開催していたり、クーポンを活用することでお得にiPhone14をゲットできるチャンスがあります

現時点で、iPhone14の発売時に利用できるキャンペーンをリサーチしてみました。

キャリアキャンペーン
ドコモ5G WELCOME割(最大22,000円割引)
au・au Online Shop お得割(最大22,000円割引)
・5G機種変更おトク割(最大5,500円割引)
ソフトバンク【オンライン限定】web割(最大21,600円割引)

いずれのキャリアでも、MNPならかなり高額な割引が適用されます

クーポンは不定期で配布されることが多いため狙って入手するのは難しいですが、機種を購入してから2年前後のタイミングで配られることが多いようです。iPhone14の発売時期に郵送やメールなどでクーポンが届いていないかチェックしてみましょう。

方法4.スマホを下取りに出す

各キャリアでは、スマホの下取りサービスを実施しています。

キャリアや機種、端末の状態などによってどれだけお得になるかは異なりますが、ドコモでは最大75,000円、auでは最大64,350円、ソフトバンクでは最大58,800円、楽天モバイルでは最大73,390円(確認時点での金額)の還元が受けられます。

また、下取りに出せるのはスマホだけでなくタブレットも含まれています。使っていない端末がある方はぜひ活用してみましょう。

iPhone14ではどんな変更があった?

iPhone14ではどんなアップデートがあったのかまとめてみました。

iPhone14/Plus

  • miniを廃止、6.7インチサイズのローエンドモデル「iPhone14 Plus」が登場
  • iPhone 14 PlusでiPhone史上最長のバッテリー駆動時間を実現(最大100時間のオーディオ再生時間)

iPhone14 Pro/Pro Max

  • 従来のノッチを廃止し楕円型に変更
  • ディスプレイに「常時表示」機能を搭載
  • プロセッサは「A16 Bionic」にアップグレード
  • 優れた耐水性を誇り医療にも使われるレベルのステンレススチールを使用
  • 4,800万画素のメインカメラを搭載

全モデル共通

  • 自動車の衝突事故を検出・救助を要請するシステムを搭載
  • ロック画面のカスタマイズ性能がアップ
  • 暗い場所での撮影性能が向上
  • 動画撮影で手振れを抑える「アクションモード」機能を追加
  • シネマティックモードで24fpsの4K HDR撮影に対応

機種変更するならオンラインショップがお得で便利!

docomo・au・softbankオンラインショップ

ドコモ・au・ソフトバンクで機種変更をするならオンラインショップを利用すると良いです。

オンラインショップを利用すると、各キャリアの店頭で機種変更した場合にかかる頭金3,000円~10,000円程度が無料になります。

また、店頭のように長い待ち時間が発生せず、自分の空き時間に機種変更が可能です。

店員さんに、強引に不要なオプションを勧められることもないので安心して機種変更できますね!

 ① 契約事務手数料(2,200円~3,300円)が0円になる ※ドコモ・ソフトバンク限定

 ② 店頭購入の頭金(3,300円~11,000円)が無料になる

 ③ 家にいながら空き時間で機種変更ができる

 ④ 在庫を探して歩き回る必要はなし

 ⑤ 不要なオプションに加入する必要なし!

 ⑥ オンライン限定のキャンペーンが利用できることも!?

※キャンペーンについては、各キャリアのオンラインショップ公式サイトにご確認ください。

\各キャリアの公式サイトはこちら/
ドコモオンラインショップ
公式サイトを見る

auオンラインショップ
公式サイトを見る

ソフトバンクオンラインショップ
公式サイトを見る

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は、iPhone14の価格に関する最新の情報をご紹介しました。

iPhone14は119,800円(税込)からの発売となり、各モデルごとにiPhone13から値上がりしていることが判明しました。

新しく登場したiPhone14 Plusは134,800円(税込)から購入可能です。6.7インチの画面を使用できるだけでなく、バッテリー駆動時間がiPhone史上最長となり、オーディオ再生は最大100時間を実現。大画面と電池持ちを重視している方は多いかと思うので、人気の機種になりそうな印象です。

キャリアでは引き続き割引プログラムが利用できます。約2年で機種を返却する前提とはなりますが、大幅な割引が適用されるため、安くiPhone14をゲットしたい方は利用を検討してみてくださいね。

iPhone14関連情報