スマートフォンPLUSは、機種変更にお役立ちの情報を発信するスマートフォンメディアサイトです。

Galaxy A23 5Gのスペックや評判を紹介!

  • 2022年11月24日
  • au, docomo
  • 1629View
  • 0件

サムスンの2022年秋冬モデルとして発表されたGalaxy A23 5Gのスペックや特徴、評判などを紹介します。

機種変更するなら店頭よりオンラインショップがおすすめ!

ドコモ・auで機種変更をするなら、契約頭金や事務手数料などが無料になるオンラインショップを利用するとお得です。

また、店頭のように長い待ち時間が発生せず、店員さんから不要なオプションを強引に勧められることもないので安心して機種変更できます!

↓↓各キャリアの公式サイトはこちら↓↓

↓↓各キャリアの公式サイトはこちら↓↓

ドコモオンラインショップ
公式サイトを見る

auオンラインショップ
公式サイトを見る

 

Galaxy A23 5Gの評価点数

評価項目評価点数
使いやすさ4.5
スペックの高さ(動作の速さ)2.5
バッテリー4.0
カメラ性能3.0
価格4.5
総合評価3.7

※評価は実際の性能・スペック・価格などを考慮し、管理人が独自に判断したものです。

Galaxy A23 5Gを実際に使った人の評判・口コミ

実際に使った人の口コミと評判

まずはGalaxy A23 5Gを実際に使用された方の評判と口コミを確認していきましょう。

口コミ①

oblivion683さん

評価: 5.0電話録音機能が付いているためGalaxyを購入しました
電話録音機能が最高でした
電話録音の音質が良く、ヘッドセットを付けてもbluetoothイヤホンを付けても録音できます
以前、Xperia AceⅡを買ったらとんでもないひどいスマホだったので、安いスマホを買うのは躊躇しましたが、ディスプレーも綺麗で、他の性能もとても良いです

引用元:価格.com

Galaxy A23 5Gには「通話自動録音」機能があり、万が一のトラブル対策や、通話内容を忘れてしまったときのメモ代わりとしても便利です。本体にはイヤホンジャックがあるため、有線・無線どちらのイヤホンも使用可能。通話で相手の声が聞こえにくいときはもちろん、音楽も好きなイヤホンで楽しめます。

口コミ②

K-bo-さん

評価: 4.0質感もよく、充電も長くもちました。
総合的にはとてもいいとおもいますが、カメラの画質がもっとよくてもいいのではないかと思います。

引用元:価格.com

Galaxy A23 5Gの本体はつるつると光沢感のある質感が特徴で、手になじみやすいほど良いサイズ感となっています。バッテリーは4,000mAhと大容量を搭載し、1日充電切れの心配なくパワフルに使えるでしょう。カメラは前機種から大幅に画素数がアップしたものの、これまでミドルレンジ以上のスマホを使っていた方などは物足りなく感じるかもしれません。

口コミ③

山田一心さん

評価: 4.0自分は前までa21を使ってた
まじでa23は神だと思う
すんごい使いやすいし、早い
まぁwith Googleに勝てるかは分からんけど

引用元:価格.com

Galaxy A23 5Gは、シンプルな性能ながら使いやすい機能が備わっており、連絡ツールやネット閲覧、動画視聴など軽い使用であればかなり快適に使えるでしょう。詳しい性能・機能については後述します。

Galaxy A23 5Gのスペック

機種のスペック

前機種との比較

機種名Galaxy A23 5GGalaxy A22 5G
画面サイズ約5.8インチ約5.8インチ
ディスプレイTFT
HD+(1,560×720)
PLS TFT LCD
HD+(1,560×720)
CPU・MediaTek Dimensity 700
・コア数:オクタコア
・クロック周波数:2.2GHz+2.0GHz
・MediaTek MT6833V
・コア数:オクタコア
・クロック周波数:2.2+2.0GHz
メモリ・ROM容量:64GB
・RAM容量:4GB
・ROM容量:64GB
・RAM容量:4GB
OSAndroid 12Android 11
バッテリー容量4,000mAh4,000mAh
本体サイズ高さ:150mm
幅:71mm
厚さ:9.0mm
高さ:149.7mm
幅:71mm
厚さ:8.9mm
重量168g168g
アウトカメラ(メインカメラ)・画素数:5,000万画素
・F値:1.8
・画素数:約1,300万画素
・F値:1.9
インカメラ・画素数:約500万画素
・F値:2.0
・画素数:約500万画素
・F値:2.0
充電器USBType-CUSBType-C
イヤホンジャック3.5mmイヤホンジャック3.5mmイヤホンジャック
NFC対応対応

Galaxy A23 5Gの発売日

機種の発売日

▼ドコモ
予約開始日:2022年9月8日
発売日:2022年10月27日

▼au
予約開始日:2022年9月8日
発売日:2022年10月27日

▼ソフトバンク
対応なし

Galaxy A23 5Gの価格まとめ

ドコモau
本体価格いつでもカエドキプログラム適用時本体価格スマホトクするプログラム適用時
33,44021,56036,960円22,080円

Galaxy A23 5Gのカラー

カラー

Galaxy A23 5Gのブラックカラー
ブラック
Galaxy A23 5Gのレッドカラー
レッド
Galaxy A23 5Gのホワイトカラー
ホワイト

画像引用元:https://www.au.com/

Galaxy A23 5Gの在庫状況

ドコモオンラインショップの在庫状況

ドコモでGalaxy A23 5Gの在庫を確認したい場合は、ドコモオンラインショップから確認可能です。

ドコモの在庫確認手順
①「ドコモオンラインショップ」にアクセスする
②「商品を探す」から「iPhone」or「5Gスマートフォン」or「4Gスマートフォン」をタップ
③在庫を確認したい機種をタップ
④お好みのカラーを選択すると、在庫状況が表示される

ドコモの在庫確認手順の詳細
①ドコモオンラインショップにアクセスする
下記のリンクからドコモオンラインショップにアクセスしてください。②「商品を探す」から「iPhone」or「5Gスマートフォン」or「4Gスマートフォン」をタップ
ドコモ在庫確認手順1

③在庫を確認したい機種をタップ
ドコモ在庫確認手順2

④お好みのカラーを選択すると、在庫状況が表示される
ドコモ在庫確認手順3

ドコモの在庫はこちら

 

auオンラインショップの在庫状況

auでGalaxy A23 5Gの在庫を確認したい場合は、auオンラインショップから確認可能です。

auの在庫確認手順
①auオンラインショップにアクセスする
②「iPhone」or「スマートフォン」を選択
③在庫を確認したい機種をタップ
④お好みのカラーを選択
⑤在庫状況が表示される

auの在庫確認手順の詳細
①auオンラインショップにアクセスする
下記のリンクからauオンラインショップにアクセスしてください。

②「iPhone」or「スマートフォン」を選択
au在庫確認手順1③在庫を確認したい機種をタップ
au在庫確認手順2④お好みのカラーを選択
au在庫確認手順3⑤在庫状況が表示される
上記画像の下赤枠線部分に在庫が表示されます。

auの在庫はこちら

 

Galaxy A23 5Gの機種変更キャンペーン

機種変更キャンペーン

Galaxy A23 5Gに関するキャンペーンは開催されていません。

ドコモ・auの割引プログラムや下取りキャンペーンは引き続き利用可能です。

Galaxy A23 5Gに機種変更する時の注意点

機種変更する時の注意点

海外版とはスペックが異なる

Galaxy A23 5Gは、韓国企業のサムスン製のスマホということで先に本家となる海外版が発売されています。国内で発売されているGalaxy A23 5Gは日本向けにローカライズされたもので、ディスプレイやCPU、カメラ、バッテリー容量などあらゆる性能が低スペック化されています。

誤って国内版もしくは海外版を買ってしまうということはないかと思いますが、エントリーモデルよりもハイスペックなスマホを購入したいときはGalaxyの別のシリーズを検討してみるのも良いでしょう。

Galaxy A23 5Gの機能と特徴

機能と特徴

シンプルなスペックのエントリーモデル

Galaxy A23 5Gは、シニアや子どもなどのスマホデビューに最適なエントリーモデルです。

CPUは「Dimensity 700」、メモリは4GB、ストレージは64GBと、エントリーモデルとしては標準的なスペックを備えています。

写真や動画をたくさん撮影するなど保存データが多い場合は64GBだと心もとないですが、外部ストレージとして最大1TBのMicroSDカードに対応しているため、容量不足で困ることはないでしょう。

片手でも操作しやすいサイズ感

Galaxy A23 5Gの本体サイズは、高さが150mm、幅が71mm、厚さが9.0mm、重さが168gです。

旧モデルから高さは0.3mm、厚さが0.1mmとわずかにサイズアップしているものの、全体的にはほぼ変わらず片手でも操作しやすいサイズ感となっています。手の小さい方や子どもでも持ちやすいでしょう。

防水性能はIPX5/8、防塵性能はIP6Xに準拠し、雨の日やキッチンなどの水回りでも安心して使えます。

Galaxy A22 5Gからデザインはほとんど変わっておらず、カラーも同じブラック・レッド・ホワイトの3色をラインナップしています。

約5.8インチのディスプレイ

ディスプレイは約5.8インチ、解像度はHD+(1,560×720)のTFT液晶を搭載。エントリーモデルとしては標準的なサイズですが、近年のミドルレンジ以上のスマホと比べると若干小さめです。

ノッチ(画面上部にあるインカメラの部分)は既存モデルと同じしずく型。ベゼル(画面の枠)の幅は広めで、特に画面下部は太さが目立ちます。

アウトカメラは約5,000万画素にグレードアップ

アウトカメラは約5,000万画素、F値1.8のシングルカメラを搭載。Galaxy A22 5Gでは約1,300万画素、F値1.9でしたが、大幅に画質が向上し、F値が小さくなったことでより明るい写真が撮影できるようになりました。インカメラは約500万画素、F値2.0とこちらは変わっていません。

カメラは電源ボタン2度押しでいつでも起動でき、撮りたい瞬間を逃しません。アウトカメラはオートフォーカスに対応するほか、ナイトモードやシーン判別機能を搭載。シーン判別機能はGalaxyの機種にもよりますが、人物・風景・食べ物などの被写体やシーンをカメラが自動で判別し、最適化された色を適用する機能です。使いやすい機能を揃えることで、スマホカメラ初心者でも簡単にきれいな写真を撮影可能です。

デジタルズームは最大10倍までに対応しているため、遠くにある被写体を撮影したいときにも活躍するでしょう。

かんたんモードや通話自動録音など充実の便利機能が揃っている

Galaxy A23 5Gは、シニアやキッズのスマホデビューにぴったりの様々な機能を搭載しています。

簡単にGalaxy A23 5Gで使える機能一覧をまとめてみました。

Galaxy A23 5Gの機能一覧
かんたんモード文字やアイコンを大きく表示し、見やすくわかりやすいホーム画面機能。よく使う連絡先の登録や、高コントラストで見やすいキーボードも搭載。
Galaxy使い方相談スマホの使い方を無料で電話相談できる機能。ホーム画面の専用ボタンからサポートセンターへ簡単にかけられる。
端末リモート追跡スマホを紛失した際に、パソコンなどからリモートでおおよその位置や経路を調べられる機能。画面ロック、着信音を鳴らす、データをクラウドにバックアップするなど様々な操作にも対応。
SOSメッセージを送信電源キーを素早く3 回(端末によってはサイドキーを素早く3回、または4 回)続けて押すと、現在地といっしょにSOSメッセージを登録した連絡先に送信する機能。
目の保護モードブルーライトを自動調整し、目の負担を軽減する機能。
通話自動録音通話を自動で録音し、トラブルの際やメモを取れないときなどの対策に使える機能。

4,000mAhの大容量バッテリーを搭載

バッテリーはGalaxy A22 5Gと同じ大容量の4,000mAhを搭載。エントリーモデルとしては十分な容量を確保し、外出先でも1日充電残量を気にせず使えます。

充電は有線のみに対応し、ワイヤレス充電には非対応です。

新たに指紋認証に対応

Galaxy A22 5Gの生体認証は顔認証のみでしたが、Galaxy A23 5Gでは新たに指紋認証に対応。指紋・顔認証の両方が使えるようになりました

マスクを付けているときは指紋認証、マスクを外しているときは顔認証というふうに、タイミングによって使いやすい方を選択できます。

また、電車やお店でタッチ決済ができる「おサイフケータイ」でも指紋・顔認証のどちらでもロック解除が可能です。

Galaxyのエントリーモデル初のeSIM対応

Galaxy A23 5Gでは、Galaxyのエントリーモデルで初のeSIMに対応しています。

eSIMは端末に組み込まれているSIMのことで、一般的なSIMカードのように抜き差しする必要がないSIMです。オンライン上だけで契約〜開通まで完結できるほか、物理型のSIMと違って抜き差しによる紛失や故障の心配がないというメリットがあります。

そのほか端末に備わっている機能

ここまでご紹介した機能のほか、Galaxy A23 5GではFMラジオや緊急時長持ちモード/省電力モードなどに対応。災害など万が一のときでもスマホで情報を得ることができ、充電も長持ちします。

また、3.5mmイヤホンジャックを搭載しており、有線イヤホン・ワイヤレスイヤホンのどちらも使用可能です。ワイヤレスイヤホンは快適さに優れる反面、紛失しやすかったりうっかり充電を忘れて使えなくなってしまったりとデメリットも持ち合わせています。スマホを使う人に合わせて利用しやすいアイテムを選べるのは助かりますね。

こんな人におすすめ!Galaxy A23 5Gのおすすめポイント

おすすめポイント

シニア・子ども向けの機能が充実しているスマホを探している人

先にご紹介した通り、Galaxy A23 5Gにはシニアや子ども向けの機能が多数搭載されています。

まず、これまでガラケーを使っていたシニアでも使いこなせるよう、スマホの使い方を無料で相談できる「Galaxy使い方相談」をサポート。電話では「通話自動録音」によってトラブルが起きたときの対策やメモ的な使い方のほか、大切な通話を残しておきたいときにも便利です。

「SOSメッセージを送信」機能では、離れている子どもの緊急事態を素早く把握すると同時に、現在地を特定。また、災害時でも安心の充電持ちやFMラジオによる情報収集も役立ちます。

日常的な連絡ツールとしてはもちろん、離れている家族の見守り家電としても十分活躍してくれるでしょう。

通話・メール・ネット閲覧など最低限しかスマホを使わない人

シニアや子どものみならず、シンプルな機能で低価格なエントリーモデルは、最低限しかスマホを使わない人にも最適です。

ミドルレンジ以上のスマホは、性能に優れたCPUやカメラ、ディスプレイなどを備える分価格も比例して高くなります。一方、Galaxy A23 5Gはエントリー向けのチップやシングルカメラ、TFT液晶などを搭載することで、通常価格で3万円台〜購入です。

「主に連絡ツールとしてしかスマホを使わない」「動画視聴だけできればいい」など、性能より価格を重視すべき方におすすめの1台です。

こんな人には向いていない!Galaxy A23 5Gのデメリット

デメリット

大画面のスマホを求めている人

Galaxy A23 5Gのディスプレイサイズは約5.8インチで、小型とは言わないまでも標準よりやや小さめです。かんたんホームを使えば文字やアイコンは大きく表示されますが、「動画を大画面で見たい」などの希望がある場合は別の機種を検討した方が良いかもしれません。

スマホは年々画面サイズが大型化している傾向にあり、標準では6.1インチ〜、より大きなディスプレイだと6.4インチ〜が増えてきている印象です。ミドルレンジスマホでも大画面を搭載している機種もあるため、購入前に比較・検討してみることをおすすめします。

ワイヤレス充電を使いたい人

Galaxy A23 5Gはワイヤレス充電には非対応です。すでにワイヤレス充電器を持っている方や、これから使ってみたいという方は別の機種を検討することをおすすめします。

ミドルレンジスマホでワイヤレス充電に対応している機種も増えてきています。こちらも購入前に比較・検討してみることをおすすめします。

機種変更するならオンラインショップがお得で便利!

docomo・auオンラインショップ

ドコモ・auで機種変更をするならオンラインショップを利用すると良いです。

オンラインショップを利用すると、各キャリアの店頭で機種変更した場合にかかる頭金3,000円~10,000円程度が無料になります。

また、店頭のように長い待ち時間が発生せず、自分の空き時間に機種変更が可能です。

店員さんに、強引に不要なオプションを勧められることもないので安心して機種変更できますね!

 ① 契約事務手数料(2,200円~3,300円)が0円になる ※ドコモ限定

 ② 店頭購入の頭金(3,300円~11,000円)が無料になる

 ③ 家にいながら空き時間で機種変更ができる

 ④ 在庫を探して歩き回る必要はなし

 ⑤ 不要なオプションに加入する必要なし!

 ⑥ オンライン限定のキャンペーンが利用できることも!?

※キャンペーンについては、各キャリアのオンラインショップ公式サイトにご確認ください。

\各キャリアの公式サイトはこちら/
ドコモオンラインショップ
公式サイトを見る

auオンラインショップ
公式サイトを見る

まとめ・総評

今回は、2022年10月に発売されたGalaxy A23 5Gについてご紹介しました。

前機種のGalaxy A22 5Gからはほとんど外観は変わっていないものの、アウトカメラの画素数やCPU性能が向上したほか、新たに指紋認証やeSIMに対応など各所でアップデートが見受けられました。

特に約5,000万画素のアウトカメラは、エントリーモデルのスマホとは思えない性能です。ハイエンドスマホの複眼カメラには及ばないものの、日常的に使うには十分きれいな写真や動画が撮影できるでしょう。

Galaxyならではの「かんたんホーム」や「端末リモート追跡」などの機能も充実しており、世代問わず使いやすい機種と言えます。ドコモ・auの割引プログラムを利用すると2万円台と格安になるため、購入の際は合わせて検討してみましょう。