スマートフォンPLUSは、機種変更にお役立ちの情報を発信するスマートフォンメディアサイトです。

AQUOS zero6のスペックや評判・口コミを紹介!

  • 2022年4月10日
  • 2022年4月12日
  • au, SoftBank
  • 4435View
  • 0件

シャープの2021年秋冬モデルとして発表されたAQUOS zero6のスペックや特徴、口コミ・評判、発売日、在庫状況、おすすめポイントなどを紹介します。

機種変更するなら店頭よりオンラインショップがおすすめ!

au・ソフトバンクで機種変更をするなら、契約頭金や事務手数料などが無料になるオンラインショップを利用するとお得です。

また、店頭のように長い待ち時間が発生せず、店員さんから不要なオプションを強引に勧められることもないので安心して機種変更できます!

↓↓各キャリアの公式サイトはこちら↓↓

↓↓各キャリアの公式サイトはこちら↓↓

auオンラインショップ
公式サイトを見る

SoftBankオンラインショップ
公式サイトを見る

 

AQUOS zero6の評価点数

評価項目評価点数
使いやすさ4.5
スペックの高さ(動作の速さ)4.5
バッテリー4
カメラ性能4.5
価格4
総合評価4.3

※評価は実際の性能・スペック・価格などを考慮し、管理人が独自に判断したものです。

AQUOS zero6を実際に使った人の口コミ

まずはAQUOS zero6を実際に使用された方の評判と口コミを確認していきましょう。

口コミ①

→たくさんのカメラ機能があるので、同じ風景を広角や望遠など様々なカメラで撮影して楽しむのも素敵ですよね。この方は紅葉や空や山など、自然の風景をたくさんアップしているので、カメラにはかなりこだわりをお持ちのようですね。風景だけでなく、動物のお写真もとても綺麗に撮影されています。

口コミ②

→AQUOS zero6を買って早速高画質での映像を楽しんでるようですね。ゲーム好きな方でもAQUOS zero6のハイスペックな映像美と没入感を楽しめるようです。動画の映像を重視される方や、ゲーム好きの方にはたまらないスマートフォンでしょう。

口コミ③

→この方はAQUOS zero6を使い続けて、機能の高さや使い勝手の良さの虜になってしまったようですね。画面を上下に2分割出来るというのは、1度にたくさんのアプリを楽しみたい方にはかなり嬉しい機能ですね。これなら動画の途中などで1度中断して他の作業をしたりする必要もないですし、気になる動画を見ながら検索するというような楽しみ方も出来そうですね。

AQUOS zero6のスペック

前機種との比較

機種名 AQUOS zero6 AQUOS zero5G Basic
画面サイズ 6.4インチ 6.4インチ
ディスプレイ ・OLED

・フルHD+(1,080×2,340)

・リッチカラーテクノロジーモバイル

・ハイレスポンスモード

 ・有機EL

・フルHD+(1,080×2,340)

・リッチカラーテクノロジーモバイル

CPU Qualcomm

Snapdragon750G  5G Mobile Platform

・コア数:オクタコア

・クロック周波数:2.2GHz,1.8GHz

Qualcomm

Snapdragon765  5G Mobile Platform

・コア数:オクタコア

・クロック周波数:2.3GHz,1.8GHz

メモリ・ROM容量:128GB UFS2.2

・RAM容量:8GB

 ・ROM容量:64GB

・RAM容量:6GB

OS Android ™11 Android 10
バッテリー容量 4,010mAh(内蔵電池) 4,050mAh
本体サイズ 158mm×73mm×7.9mm

(高さ×幅×厚さ)

 161mm×75mm×9.0mm

(高さ×幅×厚さ)

重量 約146g 約182g
アウトカメラ(メインカメラ) ・画素数:約4,800万画素(標準)・画素数:約800万画素(広角)・画素数:約800万画素(望遠)

・F値:F1.8F2.4F2.4

 ・画素数:約4,800万画素(標準)・画素数:1,310万画素(超広角)・画素数:約800万画素(望遠)

・F値:F1.8F2.4F2.4

インカメラ ・画素数1,260万画素

・F値:2.3

 ・画素数1,630万画素

・F値:2.0

充電器 USB Type-C USB Type-C™
イヤホンジャック USB Type-C USB Type-C
NFC 対応

FeliCa/おサイフケータイ:対応

 対応

FeliCa/おサイフケータイ:対応

AQUOS zero6の価格まとめ

ソフトバンクau
本体価格トクするサポート+適用時本体価格スマホトクするプログラム適用時
74,880円37,440円71,585円39,905円

AQUOS zero6のカラーバリエーション

カラー

AQUOS zero6 ブラックカラーブラック
AQUOS zero6 ホワイトカラーホワイト
AQUOS zero6 パープルカラーパープル

AQUOS zero6のカラーは「ブラック」「ホワイト」「パープル」の3色です。
ブラックとホワイトはソフトバンク・au両キャリアで発売されています。
パープルはソフトバンクのみでの販売です。

AQUOS zero6の発売日

▼docomo
対応なし

▼au
予約開始日:2021年9月28日
発売日:2021年10月8日

▼SoftBank
予約開始日:2021年9月29日
発売日:2021年10月8日

▼楽天モバイル
予約開始日:事前予約なし
発売日:2021年10月14日

AQUOS zero6の在庫状況

auオンラインショップの在庫状況

auでAQUOS zero6の在庫を確認したい場合は、auオンラインショップから確認可能です。

auの在庫確認手順
①auオンラインショップにアクセスする
②「iPhone」or「スマートフォン」を選択
③在庫を確認したい機種をタップ
④お好みのカラーを選択
⑤在庫状況が表示される

auの在庫確認手順の詳細
①auオンラインショップにアクセスする
下記のリンクからauオンラインショップにアクセスしてください。②「iPhone」or「スマートフォン」を選択
au在庫確認手順1③在庫を確認したい機種をタップ
au在庫確認手順2④お好みのカラーを選択
au在庫確認手順3⑤在庫状況が表示される
上記画像の下赤枠線部分に在庫が表示されます。

auの在庫はこちら

 

ソフトバンクオンラインショップの在庫状況

ソフトバンクでAQUOS zero6の在庫を確認したい場合は、ソフトバンクオンラインショップから確認可能です。

ソフトバンクの在庫確認手順
①ソフトバンクオンラインショップにアクセスする
②在庫を確認したい機種をタップし「購入する」をタップ
③手続き内容や受取場所「自宅」を選択し、「機種選択に進む」をタップ
④容量orカラーの上に在庫状況が表示される(何も表示が無い場合は在庫あり)

ソフトバンクの在庫確認手順の詳細
①ソフトバンクオンラインショップにアクセスする
下記のリンクからソフトバンクオンラインショップにアクセスしてください。②在庫を確認したい機種をタップし「購入する」をタップ
SoftBank在庫確認手順1③手続き内容や受取場所「自宅」を選択し、「機種選択に進む」をタップ
SoftBank在庫確認手順2④容量orカラーの上に在庫状況が表示される(何も表示が無い場合は在庫あり)

↓左が在庫あり、右が予約商品↓

SoftBank在庫確認手順3

↓在庫なしの場合↓

SoftBank在庫確認手順4

ソフトバンクの在庫はこちら

 

AQUOS zero6の機種変更キャンペーン

SoftBank

スマホを買ってPayPayもらえちゃうキャンペーン

<キャンペーン内容>
SoftBank AQUOS zero6を対象期間中に、ご購入+ご応募でPayPayボーナスを5,000円相当プレゼントします。

<概要>
・購入期間:発売日~2021年11月30日(火)
・応募期間:発売日~2021年12月7日(火)
・PayPayボーナス5,000円相当プレゼント

au

ご購入+ご応募でauPay残高へ10,000円相当還元キャンペーン

<キャンペーン内容>
au AQUOS zero6を対象期間中に、ご購入+ご応募いただくと抽選で1,000名様にayPay残高へ10,000 円相当(不課税)を還元します。

<概要>
・購入期間:発売日~2021年11月30日(火)
・応募期間:発売日~12月7日(火)
・抽選で1,000名様にauPay残高10,000円相当還元キャンペーン

楽天モバイル

新規契約で5,000P還元、MNPで20,000P還元キャンペーン

<キャンペーン内容>
楽天モバイルでは現在、はじめてSIMをご契約した方全員に5,000円分の楽天ポイントを進呈するキャンペーンを実施しています。(誰でも5,000P貰えるキャンペーン)AQUOS zero6とセット契約の方も5,000ポイントが還元されます。尚、購入後にRakuten Linkの使用が必要です。

MNPで楽天モバイルに契約する方は、さらに15,000ポイントが還元されます。こちらは「誰でも5,000P貰えるキャンペーン」と併用可能なので、MNPなら合計20,000Pが還元されます。
上記のポイント還元を含めると、通常69,800円のところ49,800円で購入できるのでMNPですと大変お得です。

<概要>
・新規契約で楽天ポイント5,000円還元
・MNPなら15,000円ポイント還元(キャンペーン併用で合計20,000Pも可能)
・楽天モバイルのSIM契約時には、必ず事前にエントリーが必要。

AQUOS zero6で機種変更する時の注意点

docomoからは発売されない

AQUOS zero6は、auとSoftBank、楽天モバイルから発売されますが、docomoからは発売されないほか、docomoのプラチナバンドも非対応です。

ワイヤレス充電には非対応

AQUOS zero6はワイヤレス充電を利用できません。したがって充電はケーブルを使って行う必要があります。今までのスマートフォンでワイヤレス充電をしていた方、今後ワイヤレス充電をしたいと思っている方は注意が必要です。

AQUOS zero6の機能と特徴

世界最軽量スマートフォン

従来のハイエンド機種は平均189gと重い機種が多い中、AQUOS zero6は世界最軽量146g※を実現しました。スマートフォンを持った瞬間に軽さを実感できます。
※画面サイズ6インチ以上で電池容量が4,000mAhを超える(公称値)防水(IPX5以上)対応の5Gスマートフォンにおいて世界最軽量約146gです。(2021年10月11日現在。シャープ調べ)

最軽量を実現しつつも、6.4インチ4,010mAhバッテリーを搭載。さらにはSDカードやイヤホンジャックもしっかりついています。軽さと引き換えに省かれることもあった機能をしっかりと備えています。大画面、大容量を求めつつ軽さも妥協しないスマートフォンになっています。

通勤や通学の時間にスマートフォンを見たり、SNSやゲーム、電子書籍、ネットショッピングなどを通して私たちは日々多くの時間をスマートフォンを見て過ごしています。それらの影響で目が疲れたり、首や肩が凝るなどといった症状がでる場合がありますが、最近では「スマホ腱鞘炎」というものも存在します。                    スマートフォンを持っていて、腕や手に痺れを感じたことがある方も多いのではないでしょうか。スマホ腱鞘炎とは、スマホを持っている手の親指、又は手首に痛みを感じる症状が出ます。近年スマートフォンによる腱鞘炎を訴えて病院にかかる方も増えてきているそうです。

それらを回避するには、もちろん過度な使用を控えたり、両手で操作するなど様々な対策が必要ですが、スマートフォン自体の軽量に越したことはありません。長時間スマホを見るのは良くないとわかっていても「ついつい触ってしまう」「電車などの通学で片手で快適に見たい」という方に最適といえるでしょう。

軽量だと基本的な操作から動画や写真を撮る、といった動作でもストレスを感じることなく使用できます。また、ちょっとした荷物やポケットなどに入れてもストレスになりません

さらにAQUOS zero6は、軽さだけでなく美しさも兼ね備えています。質感の高いマイナス形状のフレームデザインとなっており、手になじみやすい側面形状です。とてもシンプルで持ちやすいスマートフォンです。ベットで寝ながらスマホを操作したり、片手で操作することが多い方も、うっかりスマートフォンを落としてしまうといったトラブルが減らせるのも嬉しいポイントです。

4倍速ディスプレイ&大容量メモリで快適操作

4倍速ディスプレイは、毎秒240回の描画更新とタッチ検出を行うので、俊敏さや正確さが求められるゲームをストレスなく楽しめます。また、画面をスクロールすることが多いニュースやSNSの閲覧時も、残像をしっかり抑えてくっきりと見やすく表示することが出来ます。

10億色以上の表現が可能な、鮮やかなディスプレイも特徴です。Twitterやネットニュースなどをついたくさん見てしまうという方も、ストレスが少なく、なおかつ綺麗な画面で見ることが出来ます。

また、今までゲーム中に動作の速度が気になって集中出来ない、といった経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか。そういった方も4倍速ディスプレイでより集中してゲームを楽しむことができるでしょう。
AQUOS zero6はゲーミングメニューも搭載しています。こちらにより邪魔な通知や誤作動が防止されるので、よりゲームや映画の世界に浸ることが出来ます。

さらに録画機能や検索も簡単で動画配信や攻略にも役に立ちます。普段からパソコンよりもスマートフォンでゲームをよくするという方、スマートフォンにもより高いゲーム性能を求めている方は快適にゲームをすることが出来るでしょう。
(※スマートフォンのディスプレイにおいて、ハイレスポンスモード及び登録ゲーム設定をONにしたアプリでは毎秒120回の表示更新に連動して間に黒画面を挿入し、OFF時(毎秒60回表示状態が変化)の4倍の毎秒240回の表示状態の変化を実現。アプリケーション側の使用により4倍速(240Hz)表示にならない場合があります。)

また5G対応の高性能CPU「Qualcomm ®Snapdragon™750G 5G mobile platform」と大容量メモリ8GB/128GBROMの使用により、複数アプリを同時利用する際にも快適な操作を実現しました。

AQUS zero6はスマートフォンAQUOS初となる5Gミリ波に対応しています。例えば2時間の映画コンテンツ(約1GB)を約3秒でダウンロード出来ます。普段からスマートフォンで映画をよく観るという方、ダウンロードにストレスを感じている方などはたくさんの動画を快適に楽しむことが出来ます。予めダウンロードしておけばオフラインの場所でも映画を楽しむこともできます。5Gの特徴である超高速・大容量通信を最大限に活用し、ゲームや動画、SNSなど様々なコンテンツをストレスなく楽しめるでしょう。

暗所に強く、望遠から広角までマルチに対応したカメラ

1,260万画素のインカメラを搭載し、アウトカメラは4800万画素の標準カメラ・800万画素の広角カメラ・800万画素の望遠カメラのトリプル構成になっています。

4,800万画素の標準カメラは、4つの画素を束ねて大きくすることで取り込む光量が増え、薄暗い場所でも明るく取れます。素早くピントを合わせ綺麗な撮影を可能にします。

8,00万画素の広角カメラは、画角120度の広角で目の前に広がる景色を見たそのままに撮影できます。実際に見た景色の臨場感までもしっかりと残すことが出来ます。

8,00万画素の望遠カメラを使えば、被写体の歪みを抑えて大きく撮れる光学2倍ズームカメラで、離れていても景色や表情をしっかり捉えます。旅先やお子様の運動会など様々なイベントでも大活躍間違いなしのカメラです。

フラグシップモデルの「AQUOS R6」のカメラ画質技術を応用し、開発した新画質エンジン「Pro Pix3」を搭載しています。こちらによりノイズリダクションやエッジ強調処理により、輪郭などのディテールをより自然に表現するほか、広いダイナミックレンジで様々なシーンを美しく捉えます。

また、暗所専用のToFセンサーを合わせて搭載しています。薄暗い場所でもピントを高速で合わせられるレーザーAFを搭載し、幅広いシーンでお使いいただけます。夜景やイルミネーションなど様々な暗闇での撮影も楽しく、より美しく撮影できます。

さらに撮った写真のブレを除去できる「ブレクリーナー」機能も搭載するなど、カメラ機能がとても充実しています。せっかく良い写真がとれたのに、手振れが気になる。という場合でも綺麗に写真を残すことが出来ます。
旅先やイベント、日常の写真なども高機能のカメラでより快適に、より綺麗に撮影していただけます。

1日使い倒せる電池持ち

AQUOS zero6は、世界最軽量の146gという軽さでありながら、4,010mAhバッテリーを搭載しています。通常、数値的には3,000mAhあれば問題なく使用できると言われています。ですので4,010mAhは十分な容量バッテリーといえるでしょう。

このバッテリー容量なら、SNSやYouTubeなどの動画鑑賞、メールや通話などをしても1度の充電で1日は使い続けることが出来ると思います。負荷がかかるゲームを長時間するという場合には、充電が必要になる場合もあるかもしれませんが、通常の操作なら問題ありません。

また、AQUOS zero6はAI仕様見直しやアクセス処理の最適化により、省エネを達成しました。
スマートフォンを選んだり買い替える際、デザインやカメラの機能などは気にしますが、バッテリーの容量というのはあまり重要視しない方もいるかもしれません。ですが、バッテリーが長持ちすることはとても大切です。バッテリーの劣化はすなわち端末そのものの劣化に繋がるので、修理などの方法もありますが、最終的にスマートフォンを買い替えるということに繋がりかねません。まだ新しいスマートフォンにしてからそんなに年月が経っていないのに「なんだか動作が遅い」「使用時間が少ないのにすぐに電池が減る」というような経験をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。それらはバッテリーの劣化が原因という事がとても多いです。

通常バッテリーを長持ちさせる方法はいくつかありますが、そのひとつに「充電回数を抑える」という方法があります。ちょっと減るたびに充電するという行為は良い行為のようにも思えますが、実は電池の性能を低下させることに繋がります。なのでなるべく頻繁に充電しないように10%から20%まで減った状態で満タンにすると良いと言われています。バッテリーの容量が良ければ、充電の減りを心配しながら過ごすストレスが無いだけでなく、結果的に充電回数を減らし、品質を保つことにも繋がるメリットがあります。

バッテリーが劣化して充電が長持ちしない場合、本来はスマートフォンを買い替えるの事が1番ですが、応急的な措置としてはモバイルバッテリーを購入するという方法もあります。モバイルバッテリーは安くて1,000円代の物から、高額だと10,000円以上するものもあります。災害時などの緊急時などには役に立ちますが、日常生活では荷物も多くなりますし、飛行機に持ち込めない場合もあるなど意外と不便な面も多いです。ですので、バッテリー容量が大きいものを長持ちさせる方法で使い続ける、というのが1番良い選択と言えるでしょう。

もし現在お使いのスマートフォンで、充電の減りが気になる方や、バッテリー容量を重視している方はAQUOS zero6を試してみてはいかがでしょうか。

こんな人におすすめ!AQUOS zero6のおすすめポイント

カメラ機能にこだわっている人

デジカメを持ち歩くのもいいですが、撮りたいと思った時にいつでもどこでも撮影できるスマートフォンで良い写真を撮影したいと思われている方が多いのではないのでしょうか。AQUOS zero6は前途した通り、暗所に強く、望遠から広角までマルチに対応したカメラなので安心です。
様々な撮影やシーンに対応した3眼カメラで楽しく撮影していただけます。また、暗所専用センサーを搭載することで、薄暗いシーンでもピントを高速化し、さらにブレを抑制します。暗いシーンで撮影することが多い人や、手振れなどのブレが気になる方にもおすすめです。

ゲームやアプリにこだわっている人

パソコンやテレビ画面でのゲームもいいけど、「持ち歩けるスマートフォンでいつでもゲームを楽しみたい」という人も多いと思います。
「ハイレスポンスモード」に設定したアプリは、120回の画面更新と連動して間に黒画面を挿入することで、1秒間に240回の描画更新とタッチ検出が可能になります。そのため動きの激しいゲームを操作するのに最適です。

さらにAQUOS zero6はゲーム以外の他のアプリも同じモードに設定することが出来ます。スクロールして見ることが多いSNSも残像が残らずにくっきり見れるので、ついSNSをたくさんチェックしてしまうという人にもおすすめです。

ディスプレイは10億色表示に対応しており、ステレオスピーカーはAQUOS zero5 Basicから70%出力がアップしているので、臨場感のある映像と音でゲームにより没頭出来ます。

データの移行が心配な人

スマートフォンを買い換えたいけど、データの移行が上手くできるかどうか心配ですよね。データ移行ツールにより、データ引継ぎや乗り換えが簡単に出来ます。専用アクセサリーや使いこなし/サポート情報へ簡単にアクセスできるMyAQUOSがあります。お得な情報もあります。

他にも、支払いが簡単になるPayトリガーや撮った写真のブレを後から消せるブレクリーナーなど、購入した端末をもっと使いこなせる多彩な機能を紹介するAQUOSトリックで操作が快適になります。
いざスマートフォンを購入してもそのあとが心配、という人も様々なサポートがあるので、安心してお使い頂けます。

重いスマートフォンに抵抗がある人

前途した通り、AQUOS zero6はSDカードやイヤホンジャック、高容量バッテリーなどを兼ね備えながら、世界最軽量の146gを実現しています。
長時間スマートフォンを持ち、手の痺れが気になる方、持ち歩きに軽さを重視したいという人にとてもおすすめです。

防水機能を希望している人

IPX5/8とIP6Xの防水・防塵性能を有し、水回りでの利用や不意の雨の日でも安心してお使い頂けます。
さらに防菌シート対応でとても衛生的です。

こんな人には向いていない!AQUOS zero6のデメリット

コンパクトサイズを求めている人

何度も記載している通り、AQUOS zero6は146gの世界性軽量という軽さですが、ディスプレイは大画面の6.4インチです。本体のサイズは縦158mm横73mm厚さ7.9mmという大きさです。
見やすい大画面と軽さの両立を求めている方にはおすすめですが、大きいサイズのスマートフォンを持つことに抵抗がある、という方や大画面重視よりもコンパクトサイズが良い、という人にはあまり向いていないかもしれません。
しかしこのサイズでSDカードやイヤホンジャック、大容量メモリを搭載しつつこの軽さという点では画面の大きさ以外ではかなりコンパクトと考えてえ良いと思います。

ゲームやアプリをあまり使わない人

AQUOS zero6は前途の通り、10億色表示に対応しており、高品質のステレオスピーカーで臨場感のある映像と音を楽しめます。また、4倍速ディスプレイやゲーミングメニュー搭載により、ゲームやSNSをストレスなく楽しめます。

普段からスマートフォンでゲームをたくさんする、SNSをたくさんチェックしたり、投稿するのが好きという方には向いていますが、ゲームはPCやテレビ画面でやるのが好き、という方やスマートフォンではそこまでの性能を求めない、それ以外の性能の方が重要、という方には少し手持ち無沙汰に感じてしまうかもしれません。

また5Gにも対応しているため、2時間程の映画を約3秒でダウンロードできるので、映画が好きな方や普段からスマートフォンでたくさん動画を見る方、ダウンロードにストレスを感じたくない方には向いていますが、映画はテレビなどの大画面で楽しむという方にはそこまで向いていないかもしれません。

機種変更するならオンラインショップがお得で便利!

au・softbankのオンラインショップ

ソフトバンク・auで機種変更をするならオンラインショップを利用すると良いです。

オンラインショップを利用すると、各キャリアの店頭で機種変更した場合にかかる頭金3,000円~10,000円程度が無料になります。

また、店頭のように長い待ち時間が発生せず、自分の空き時間に機種変更が可能です。

店員さんに、強引に不要なオプションを勧められることもないので安心して機種変更できますね!

 ① 契約事務手数料(2,200円~3,300円)が0円になる ※ソフトバンク限定

 ② 店頭購入の頭金(3,300円~11,000円)が無料になる

 ③ 家にいながら空き時間で機種変更ができる

 ④ 在庫を探して歩き回る必要はなし

 ⑤ 不要なオプションに加入する必要なし!

 ⑥ オンライン限定のキャンペーンが利用できることも!?

※キャンペーンについては、各キャリアのオンラインショップ公式サイトにご確認ください。

\各キャリアの公式サイトはこちら/

ソフトバンクオンラインショップ
公式サイトを見る

auオンラインショップ
公式サイトを見る

 

まとめ・総評

いかがでしたでしょうか。

今回はAQUOS zero6の特徴やスペック、実際に使われている方のレビューなどをまとめました。

AQUOS zero6はなんといっても「世界最軽量」146gという軽さが特徴です。AQUOS zero5 Basicの182gから大幅に軽くなりました。そのうえ画面は6.4インチの大画面で10億色表示が出来るディスプレイを兼ね備えているので、美しい映像を楽しむことが出来ます。

また、「暗所にも強い、高機能カメラ」を搭載しているため、暗闇でのピント調節も高速で、綺麗に撮影できます。さらに「ブレクリーナー」で撮った写真のブレも除去できます。

AQUOSでは初の「5G対応」や大容量メモリで様々な操作も快適に行えます。「4倍速ディスプレイ」や「ゲーミングメニュー」搭載で、スクロール時の残像を抑えてスムーズに閲覧出来ますし、よりゲームや動画に集中できる機能が満載です。

「1日使い続けても問題ない大容量バッテリー」のAQUOS zero6で、様々な高機能を楽しまれてはいかがですか。「軽さと高機能の両立」を実現したスマートフォンをお探しの方にぴったりです。
是非一度お試しになってみてはいかがでしょうか。