Skip to content

俳聖で、俳句の世界に入門|モニター ティノさん

 

モニターレポート

俳聖で、俳句の世界に入門

ティノさん (40代 / 男性)

 2018/12/26

最近、TV 番組のプレバトで、タレントがこぞって俳句で競っているのを毎週の様に見かけます。
俳句は五七五の文字数で、季語が入っていればO.K. ということを、私は学校で国語の時間に習っていました。ですが、いざ、私もプレバトの出演者の様に俳句を作ろうとしましたが、これがなかなか難しい。ゲームでは、1つの季語に対して1つのお題が配られ、助詞と切れ字も 配られます。これだけ俳句の材料がそろっていれば、後はそれらを組み合わせて俳句を作るだけ。ところが、与えられた材料でイメージしようとしても、なかなかブワっとイメージが浮かんでこない。 このゲームで遊ぶことで、情景などをイメージする力やイメージを言葉にする力が身に付きそうです。
この俳聖が届いた時は1人だったので、とりあえず1人で俳句作りを練習してみようと思いました。ですが、このゲームは1人よりも何人かで遊んだ方が、お互いの作品を評価できるので、より一層楽しめると思われます。

このモニターレポートの商品はこちら

ゲームで俳句作り 俳聖

<font style="font-weight:bold; font-size:18px;">俳句のお作法をキチンと取り込んだまったく新しいカードゲームです。</font> 俳聖は、季語・お題・切れ...

この商品の詳細はこちら

同じ商品のモニターレポート

『ゲームで俳句作り 俳聖』をお試しさせていただきました。 俳句を始めたいと思ってる方、 俳句初...